ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 28日

焼き板

こじんまりとした町屋の板塀は焼き板です。
西日本では、独特の板塀で腐食止めの効果があるらしい。
ー京都・四条通り東洞院下がるー

d0090161_13305233.jpg
(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


by chura-photo | 2018-05-28 13:31 | スナップ | Comments(0)
2018年 05月 25日

不退寺

奈良の「不退寺」は、伊勢物語の作者で有名な在原業平を祀るお寺です。
法華町にひっそりと佇むお寺でした。
d0090161_06394196.jpg
d0090161_06403269.jpg

ここは黄菖蒲で有名なお寺ですが、今年は咲き始めが早かったせいで、
訪れた時は僅か数輪の菖蒲が咲いていました。
d0090161_06400178.jpg
d0090161_06451208.jpg



気温30度を超す初夏の奈良でした。
d0090161_06404593.jpg




(画像はクリックで拡大します)

Nikon D7100(Nikkor AF-S 18-140mm VR)


by chura-photo | 2018-05-25 14:40 | お寺・神社 | Comments(2)
2018年 05月 23日

黒部・立山アルペンルート

旅行社のツアーで行ってきました。
新緑に映える黒部渓谷は清々しい。遥かかなたの高い山の峰にはまだ残雪が残っている。
春と夏の境界線だ。
d0090161_06441835.jpg
d0090161_06444010.jpg


d0090161_06453621.jpg
d0090161_06485935.jpg





立山の頂上、室堂には「雪の大谷」という観光スポットが出来ていた。
道路の両側には、最高12mの雪の壁が立ちはだかっていた。
圧巻である!
d0090161_06455821.jpg


d0090161_06472739.jpg

黒部・立山は、11月から4月まで雪に閉ざされた奥深い山間部。
「雪の大谷」ウオークは4月から6月までの間のイベントだから、海外からの観光客も大勢押し寄せてきている。
d0090161_06465004.jpg
d0090161_06471097.jpg

泊まったホテルの部屋の窓から、スキーのジャンプ台が見えた。
長野オリンピック会場となった処である。
20年前の興奮が蘇った。
d0090161_06475251.jpg
d0090161_06481308.jpg

(画像はクリックで拡大します)


OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


by chura-photo | 2018-05-23 22:30 | 旅行 | Comments(2)
2018年 05月 19日

鶏のから揚げ

夜の外出から帰宅して、なんとなく食べ残したような気持になることもある。
そんな時、おつまみにに作り置きした鶏のから揚げが最高だ。
d0090161_11032510.jpg
もっとも、面倒な油で揚げたりはしない。
そんなずぼらな夜食人間のために、ちゃんとそれなりの工夫がある。
衣をまぶして、漬け込んで。
d0090161_11045327.jpg
頃合いを見計らってフライパンで焼く。
そうすると、なんともから揚げもどきなものができる。


(画像はクリックで拡大します)


OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


by chura-photo | 2018-05-19 11:05 | グルメ | Comments(0)
2018年 05月 16日

薔薇乱舞する

風薫る初夏のような陽気に誘われて、見ごろとなった薔薇を撮りに行った。
薔薇が乱舞する京都植物園。
丁寧に手入れされた色とりどりの薔薇に癒され、京都市民のガーデンに楽しんだ。
d0090161_18253887.jpg
d0090161_18255729.jpg
d0090161_18261487.jpg
d0090161_18262840.jpg
京都の三大祭りの一つ、葵祭も昨日終わった。
7月の祇園祭と10月の時代祭りが楽しみだ。

今年の夏も猛暑に苛まれそうだ。
元気に過ごせたら幸せだ。

d0090161_18290735.jpg
d0090161_18292592.jpg
d0090161_18294434.jpg
d0090161_18300363.jpg
d0090161_18302174.jpg






(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


by chura-photo | 2018-05-16 18:30 | Comments(0)
2018年 05月 15日

明石海峡大橋

海の香りが風に運ばれて、穏やかな海峡に遊覧船がゆく。

d0090161_20573697.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


by chura-photo | 2018-05-15 20:57 | スナップ | Comments(0)
2018年 05月 12日

一寸の虫

弱い小さなものにも、それなりの根性とか存在の意味があるから、
軽く見てはいけないということを、
「一寸の虫にも五分の魂」と言います。
道端で見つけた昆虫です。

古いコンパクトデジカメですが、ズームマクロという賢い機能が付いています。
遠く離れていてもマクロ写真が撮れるのです。

今どきのスマフォ写真では叶わない機能です。
上手く撮れたのでちょっと嬉しい。
d0090161_08255099.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH CX3


by chura-photo | 2018-05-12 08:26 | スナップ | Comments(2)
2018年 05月 06日

四国お遍路・八十八カ所霊場巡り (最終回)

前回は愛媛県の横峯寺(第60番札所)を最後にお遍路の旅を終えました。
昨年の11月の事でした。
今回は香川県の巡礼です。
香川と言えば、うどん県で有名になった処で道中のグルメが楽しみでした。
d0090161_08320847.jpg
d0090161_08324035.jpg
d0090161_08332261.jpg

第61番札所の「香園寺」からスタートし、4泊5日の旅へ出発しました。
お遍路というのは、歩き、車、バス、タクシーと移動手段は様々です。
巡礼者の事情、体力など様々ですから、特に決まったものはなく、
どうこうしたからと言ってご利益に差があるとも言えません。

連休の間、お天気に恵まれて気持ち良くお寺周りが出来ました。
これも弘法大師様の見守りでしょうか。
d0090161_08341010.jpg


d0090161_08365474.jpg
d0090161_09150949.jpg

今回は5月の連休を利用して、いよいよ八十八カ所巡りが達成できました。
昨年の第二回巡礼では、孫息子は小学校二年、孫娘は11カ月でした。
それぞれ月日を重ねて、親子ともども無事に巡礼を終えることが出来ました。

これをお遍路巡礼の「結願」と言います。
d0090161_08344684.jpg
d0090161_08352198.jpg
d0090161_08372441.jpg
d0090161_08375134.jpg
d0090161_08383820.jpg


八十八カ所の御朱印の入った三人の納経帳を持ち帰り、次回は高野山の奥の院にお参りをする予定です。
高野山は空海(弘法大師様)が、真言密教の本山「金剛峯寺」を開いたお寺。

香川県の善通寺に生まれ、和歌山県の高野山で人生を全うされた空海(弘法大師)を祀る奥の院に行きます。
高野山の宿坊体験も楽しみの一つです。

これを四国八十八カ所巡りの「満願成就」と言います。
d0090161_08391807.jpg
d0090161_08394580.jpg
d0090161_09285078.jpg

(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+14-42mm f3.5-5.6 ED MSC




by chura-photo | 2018-05-06 20:03 | 旅行 | Comments(0)