ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スナップ( 221 )


2018年 06月 09日

竹林の紫陽花

長岡京市の「長岡天満宮」にて。
d0090161_18075555.jpg

(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


by chura-photo | 2018-06-09 18:08 | スナップ | Comments(0)
2018年 05月 28日

焼き板

こじんまりとした町屋の板塀は焼き板です。
西日本では、独特の板塀で腐食止めの効果があるらしい。
ー京都・四条通り東洞院下がるー

d0090161_13305233.jpg
(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


by chura-photo | 2018-05-28 13:31 | スナップ | Comments(0)
2018年 05月 15日

明石海峡大橋

海の香りが風に運ばれて、穏やかな海峡に遊覧船がゆく。

d0090161_20573697.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


by chura-photo | 2018-05-15 20:57 | スナップ | Comments(0)
2018年 05月 12日

一寸の虫

弱い小さなものにも、それなりの根性とか存在の意味があるから、
軽く見てはいけないということを、
「一寸の虫にも五分の魂」と言います。
道端で見つけた昆虫です。

古いコンパクトデジカメですが、ズームマクロという賢い機能が付いています。
遠く離れていてもマクロ写真が撮れるのです。

今どきのスマフォ写真では叶わない機能です。
上手く撮れたのでちょっと嬉しい。
d0090161_08255099.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH CX3


by chura-photo | 2018-05-12 08:26 | スナップ | Comments(2)
2018年 04月 27日

ならまち

奈良の都、世界遺産・興福寺の門前町として歴史のある処です。
東大寺、興福寺、春日大社と奈良の都の散策は興味付きませんね。
歩き疲れたら、チョット一休み。
d0090161_08524708.jpg
d0090161_08530155.jpg




Nikon Df( Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SL IIS)


by chura-photo | 2018-04-27 13:49 | スナップ | Comments(0)
2018年 04月 27日

春日大社の鹿と藤の花

朱塗りの鳥居をくぐりぬけて、長い参道を歩くと鹿が迎えてくれる。
もっとも人が差し出す鹿せんべいがお目当て。
パリパリと細長い顎で飲み込んで、
もうないというそぶりを見せる。
すると、プイっとどこかに行こうとするから、インスタ映えする写真は難しそう。
d0090161_09364254.jpg
d0090161_09365818.jpg
d0090161_09371964.jpg



広大な植物園には、沢山の藤の花が満開を迎えていた。
ほのかに香る房が垂れ下がり、それが日よけになって、季節柄暑い奈良の日差しを和らげていました。
d0090161_09373832.jpg
d0090161_09375064.jpg
d0090161_09380524.jpg
d0090161_09381751.jpg
d0090161_09383371.jpg
d0090161_09385001.jpg
d0090161_09390411.jpg






(画像はクリックで拡大します)

Nikon Df( Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SL IIS)、(Nikkor20mm F2.8D)


by chura-photo | 2018-04-27 12:26 | スナップ | Comments(2)
2018年 04月 20日

ハナミズキの頃

街を歩くと、はっと目にするハナミズキの季節になりました。
昭和45年に、ワシントンに日本から桜が送られ地元に根付いています。
d0090161_16232755.jpg
そのお返しに、アメリカの花ということでハナミズキが送られてきました。
ハナミズキの故郷はアメリカ。
ハナミズキの花ことばに「返礼」があります。
d0090161_16234254.jpg
同志社大学・今出川学舎にて。



(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


by chura-photo | 2018-04-20 16:24 | スナップ | Comments(0)
2018年 04月 13日

海津大崎の桜

湖北の景勝地、遅咲きで有名な海津大崎に足を運んでみました。
湖面に散る桜の花びらが、花筏のように漂っていました。
ここも開花は早かったようで、曇天に葉桜を眺める琵琶湖畔でした。

d0090161_08344198.jpg
d0090161_08350051.jpg
d0090161_08352172.jpg

今回は阪急交通社の日帰りバスツアーに参加しました。
満員のお客さんたちは、見頃の桜を期待しての参加だったようですね。
雨に降られなかっただけ幸いとしましょう。
d0090161_08354201.jpg
d0090161_08355933.jpg
d0090161_08361755.jpg
京都駅前に集合して、湖西道路を北上しました。
途中、マキノのメタセコイア並木を車窓から見て、
海津大崎に到着。
d0090161_08364434.jpg
d0090161_08370929.jpg

余呉湖に立ち寄り、湖畔に咲く菜の花と葉桜が風情を醸し出していました。
そして長浜城に立ち寄り、無事に傘をさすこともなく帰途につきました。
d0090161_08373441.jpg
d0090161_08374882.jpg
d0090161_08380274.jpg
d0090161_08381527.jpg

(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


by chura-photo | 2018-04-13 08:38 | スナップ | Comments(0)
2018年 04月 05日

京都・宝が池

山つつじが綺麗でした。
湖面から岸辺には、散った桜の葉が
花筏のようになって季節の移ろいを感じさせます。

d0090161_12502767.jpg
d0090161_12504254.jpg

渡り鳥の鴨も少なくなり、北の国へ帰って行ったのでしょうね。
初夏の声が聞こえてくるようです。

d0090161_12470608.jpg
d0090161_12471907.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


by chura-photo | 2018-04-05 12:47 | スナップ | Comments(0)
2018年 04月 04日

半井の道(なからぎのみち)

ちょっと遅咲きの八重紅枝垂れ桜が、京都・植物園と加茂川の間にある散策道を飾っています。
北大路橋から北山大橋までのおよそ800mの土手の散策道です。
隣接する植物園に半井神社(なからぎじんじゃ)があって、その由来らしいですが。

d0090161_08325387.jpg
d0090161_08330768.jpg

今年は例年に比べて開花が一週間ほど早く、
毎年この時期に訪れて撮影を行っていたのですが、今年はすでに散り始めていました。
d0090161_08333123.jpg
d0090161_08334327.jpg

ここは観光客もまばらで、京都市民の憩いの道としてゆっくり楽しむことが出来ました。

d0090161_08335878.jpg
d0090161_08341762.jpg
d0090161_08343465.jpg
隣接する植物園では春の花々が賑やかに咲き誇っていました。

d0090161_09083158.jpg



(画像はクリックで拡大します)

Nikon Df+AF-S Nikkor 28mm F2.8D


by chura-photo | 2018-04-04 08:34 | スナップ | Comments(0)