ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 17日

萩の花と敬老の言葉

2006年9月17日(日曜日)

d0090161_11591414.jpg台風13号の接近を避けて、京都のホームで暮らす母親に会いに行きました。中心静脈栄養の点滴で過ごす母にとって食べ物の土産はかないません。いつものようにNHKのTVを機嫌よく見てました。

d0090161_1202054.jpg京都・梨木神社(なしのき)は京都御所の東に寺町通りに面して建立されてます。京都生で生まれ育った私は、神社・仏閣は空気みたいなもので、由緒・ゆわれは多々あるも人様に講釈できる知識はありません。
d0090161_1274351.jpg
Tetsuさんのブログで萩神社を拝見し、そうそう・・と思い出して実家の近くの梨木神社にゆきました。毎年九月の第三日曜日が「萩まつり」です。

d0090161_1294438.jpgたまたま、その祭りのイベントに遭遇し、ラキーと心ときめきましたが、残念ながら萩の花はどこぞ?と探したら参観者の影に隠れていました。花のあふれる回廊を期待したんですが・・・。開花情報を神社に確認するほど周到な準備ではなかったので、コンパクトのFX01で何枚か収録してきました。

d0090161_13223.jpg


ニコン 70-300㎜ ISO800(ビーナスのネガ)もあります。
d0090161_1858635.jpg

d0090161_18584530.jpg
d0090161_18593484.jpg


by chura-photo | 2006-09-17 22:43 | 散歩 | Comments(5)
Commented by SHIN at 2006-09-18 13:39 x
FX01、この前ライブでも拝見しましたが、あの暗さの中でもちゃんと撮れていましたし、ノイズも少なかったです。見直しました。
また、マクロの萩やアップルマンゴーの写真も味があって質感が出ていて中々のものですね。
CanonがFX01対抗で28mmのIXY出しましたね。
Canonは手ブレ補正、1000万画素、28mmと、他社の売れ筋を貪欲に吸収しています。
節操がないというか、デジカメ大戦争ですからね。
Commented by SHIN at 2006-09-18 22:25 x
ニコンAF70-300㎜(ISO800)、このボケ、わたし好みです。
Commented by tetsu at 2006-09-18 22:48 x
萩、小数点がつく開花状況では、どうしようもありませんね。去年、奈良写真美術館へ行った折、萩を楽しみに新薬師寺に寄りましたが、数輪しか花が無かったこともありました。萩は、可憐で清楚な花で、想い出深い花でもあります。なかなかこれだ、という写真が撮れません。
Commented by ue at 2006-09-18 23:25 x
SHINさん、今日は敬老の日、ボケだけはレンズにまかせましょう。
tetsuさん、次は彼岸花ですね。
Commented by SHIN at 2006-09-19 06:13 x
「ボケだけはレンズに」あはははは!
そういえば、最近、知り合いにあっても名前が出なかったりして。。。


<< レアモノですか?      道具が仕事をしてくれた >>