ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 16日

紅葉を写す(八瀬・瑠璃光院)

京都の紅葉は今が盛り、ということで混雑覚悟でカメラ片手に出かけました。
向かったのは、八瀬の瑠璃光院(るりこういん)です。
場所は叡山電鉄・八瀬比叡山口駅からすぐの所です。
d0090161_16032444.jpg
数寄屋造りの書院と庭園が素晴しいということで、辺鄙なところですが人気があります。
春と秋には、季節限定で特別拝観があります。
d0090161_16035248.jpg
ここは拝観料の高さと混雑でも有名です。
一人2,000円と一般的な京都の社寺相場の3倍ぐらい。
辺鄙な場所なのに何故こんな人気があるのでしょう。
d0090161_16042089.jpg
d0090161_16043991.jpg
d0090161_16045890.jpg



書院二階の机に映る紅葉が撮影スポットで、多くの人が場所取りに右往左往しています。
紅葉や青もみじがとても綺麗なのは一級の景観です。
d0090161_16051649.jpg
d0090161_16054617.jpg
d0090161_16060435.jpg

身も心も赤く染まって寺院を後にし、帰途途中の一条寺で電車を降りて、
有名なお蕎麦屋さんに向かいました。
昼間から熱燗でいただく蕎麦定食に胃袋も満たされました。
d0090161_16063573.jpg


(画像はクリックで拡大します)


Nikon Df(Nikkor35mm f2.0D)


by chura-photo | 2018-11-16 16:06 | お寺・神社 | Comments(0)


<< 京北の紅葉寺      早くも師走 >>