ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 29日

鯖街道

d0090161_08222705.jpg

京都の八瀬は比叡山の麓。
緑に囲まれた静寂の地。
ここを起点に、国道367号線に車を走らせた。

台風一過の京都市内は猛暑がぶり返し、蒸し暑い。
でも、車のメーターパネルを見ると社外気温はどんどん下がってゆく。

20分も走ると、琵琶湖にそそぐ安曇川が流れているのが目にはいいてきた。
ここは今、鮎の友釣りの最盛期。
山の奥からひぐらしの鳴き声が聞こえてきて、さらに清涼感が増してくる。

d0090161_08231668.jpg
やがて数件の鯖寿司のお店が見えてきた。
ここは、日本海の小浜と京都をむすぶ鯖街道。
その昔、新鮮な日本海の鯖を京都まで運んだといわれている。

その中の一軒に入ってみた。
脂がのった、新鮮な厚みのある鯖寿司は美味極まりなかった。

日本海の小浜まであと30kmだ。


(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR


by chura-photo | 2018-07-29 15:23 | スナップ | Comments(0)


<< 八朔の日      ひまわり畑 >>