ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 05日

日本海の旬(鳥取)

僕は会社勤めをしていた頃、5年ばかり鳥取に暮らしたことがあります。
かれこれ30年ほどになりますが、ほぼ毎年当時の会社仲間と交友を温めに鳥取市に上がっているのです。

夜の会食は、地元の民芸割烹のお店へ。
レトロなお座敷、民芸食器に盛られた夏の日本海の旬を味わいました。

プリプリ感たっぷりの 岩ガキ。
素朴な煮つけの あご(トビウオ)。
d0090161_08523273.jpg
d0090161_08524414.jpg
d0090161_09051418.jpg


宴の翌日は、仁風閣(じんぷうかく)に行ってみました。
ルネッサンス様式の明治建築。
d0090161_08530649.jpg
d0090161_08534062.jpg
d0090161_08540256.jpg


旧鳥取藩主池田仲博侯の別邸。
鳥取城址に建てられ、国の重要文化財になっています。
d0090161_08542806.jpg
d0090161_08544451.jpg
d0090161_08550487.jpg




京都から車で高速道路を飛ばして4時間、近くて遠い因幡路でした。
d0090161_08552576.jpg
d0090161_08554047.jpg




(画像はクリックで拡大します)

iphone6

OLYMPUS TG-5


by chura-photo | 2018-07-05 19:36 | 旅行 | Comments(2)
Commented by tad64 at 2018-07-07 17:53
いい旅されていますね♪ 採れ採れの食材で美味しかった事でしょう!
Commented by chura-photo at 2018-07-07 23:25
♪tad64さん、産地物は新鮮で、なによりのグルメでした^^
豪雨の中、高速道路を走って帰りました。


<< 雨の後      カフェ・ランチ喫茶 >>