ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 29日

室生寺(女人高野)

奥深い渓谷と山に囲まれた修験道の聖地。
微かに色づき始めた紅葉が、秋の訪れを聞かせてくれる。

訪れる人もまばらで、静寂感が漂う境内の石段をを登ってゆく。
d0090161_17401864.jpg
d0090161_17404142.jpg
d0090161_17405856.jpg
その昔、真言密教の修験道の寺にもかかわらず、女性にも参拝を許したので
女人高野と言われている。

数年前の台風で全壊した五重塔も修復されて、元通りの姿に戻っていた。
塔全体は意外に小さい。

d0090161_17413730.jpg
d0090161_17420249.jpg
d0090161_17424653.jpg
山門をくぐると、穏やかな石段が本堂に続き深山の趣が増してくる。
御本尊は、如意輪観音菩薩様。

人々のあらゆる苦悩を救い、すべての願いをかなえる菩薩様が祀られている。


d0090161_17431634.jpg
d0090161_17433689.jpg

山門に一礼し、納経所で御朱印を頂く。
また訪れるかもしれないし、もうこれが最後かもしれないが、
ご信仰の証として有難く頂戴した。

d0090161_17435890.jpg
d0090161_17442208.jpg



(画像はクリックで拡大します)

Nikon Df(AF-S NIKKOR 24-85mm f3.5-4.5G)



by chura-photo | 2017-09-29 17:44 | お寺・神社 | Comments(0)


<< ニューヨーク・マンハッタンへ      お彼岸の花 >>