ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 07月 17日

祇園祭・山鉾巡行

京都が世界に誇るお祭りは、世界文化遺産に指定されました。
そんな祭りを、いつでも見られると油断して京都に住んでウン十年。

何といっても実物を目の当たりにして、改めて立派なお祭りだなと実感。
観光に来られた人たちも、京都へ行って良かったと思ってもらえる一日でした。

祇園祭の頃、京都の梅雨が明けるといわれています。
そろそろ、そのような実感がしてきました。
それにしても、蒸し暑い京都の一日でした。
d0090161_19190543.jpg
d0090161_19193714.jpg
d0090161_19195563.jpg
d0090161_19201023.jpg
d0090161_19202682.jpg
d0090161_19204121.jpg
d0090161_19210052.jpg
d0090161_19212198.jpg
d0090161_19214552.jpg
d0090161_19221253.jpg
d0090161_19223242.jpg
d0090161_19225286.jpg
d0090161_19231574.jpg
d0090161_19233244.jpg
d0090161_19234923.jpg
d0090161_19240990.jpg
d0090161_19242227.jpg
沢山ご覧いただいてありがとうございます。



(画像はクリックで拡大します)


OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph



# by chura-photo | 2019-07-17 19:25 | 祭り | Comments(2)
2019年 06月 30日

花の寺

手水を使い 華溢れる 智積院
d0090161_07530597.jpg
d0090161_07532541.jpg


京都・東山 智積院

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GRⅡ



# by chura-photo | 2019-06-30 15:51 | スナップ | Comments(0)
2019年 06月 28日

祇園でランチ

京都・祇園の建仁寺。
禅寺で有名ですが、その塔頭・両足院のお庭には「半夏生」が満開を迎えています。

お庭散策を済ませたら、花見小路を真っ直ぐ北に。
四条通りの角に「青冥(ちんみん)祇園店」があって、お得なランチメニューがいっぱいです。

d0090161_13232438.jpg


(画像はクリックで拡大します)

RICOH GRⅡ



# by chura-photo | 2019-06-28 13:23 | スナップ | Comments(0)
2019年 06月 25日

空梅雨

梅雨入りなしで夏に入るか。
衣替えをして、足早に駆け行く祇園の舞子ちゃん。
d0090161_09054688.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GRⅡ


# by chura-photo | 2019-06-25 14:03 | スナップ | Comments(0)
2019年 06月 22日

沙羅双樹の寺

京都・右京区の花園に日本最大の臨済宗総本山・妙心寺があり
全国6千余の臨済宗のお寺のうち、その半分を末寺に持つ大規模宗派といわれています。

その末寺の一つに「東林院」を訪問しました。
本山の塔頭として、ひっそりと妙心寺内に佇むお寺なんです。

この時期、沙羅双樹の花がお庭いっぱいに咲き誇り
無常の世界観に浸ることができます。

散るも無常、芽生えるも無常。
朝に芽生えて夕方に散る。
別名・夏椿と言われて、たった一日の短い命をおえるはかなさに
心が洗われる思いでした。

d0090161_16471035.jpg
d0090161_16474783.jpg
d0090161_16480897.jpg
d0090161_16483436.jpg
d0090161_16490000.jpg
d0090161_16492532.jpg
d0090161_16495366.jpg
d0090161_16501121.jpg
d0090161_16503444.jpg
d0090161_16505361.jpg

(画像はクリックで拡大します)


OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph




# by chura-photo | 2019-06-22 09:51 | お寺・神社 | Comments(0)
2019年 06月 12日

半夏生が咲く

半夏生(はんげしょう)を見てきました。
梅雨の時期に咲く漢方の花で、鮮やかな緑の葉がお化粧したようになります。

花が咲くと、目立つ葉に虫が引き寄せられ受粉を促すそうです。

艶やかな植物の営みですね。


d0090161_08374628.jpg
d0090161_08380703.jpg
d0090161_08382614.jpg
d0090161_08385356.jpg
京都 建仁寺塔頭・両足院で特別公開されています。


(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph



# by chura-photo | 2019-06-12 08:40 | スナップ | Comments(0)
2019年 05月 31日

雅な都会の斬新な駅・KYOTO
お洒落な都会のレトロな駅・TOKYO


d0090161_18404433.jpg
d0090161_18414673.jpg

(画像はクリックで拡大します)


RICOH GRⅡ




# by chura-photo | 2019-05-31 18:42 | スナップ | Comments(0)
2019年 05月 26日

豊洲市場に行く

築地市場から83年の歴史を閉じて、豊洲に移転した市場に行ってみました。
本当に広い敷地に、新しい建物では仲買卸のお店が並んで、熱い商売をしていました。

気になるのは、築地市場の場内飲食店です。
ここにも、ちゃんと飲食スペースがあって、整然とお店が並んでいました。
昔の築地市場のように、肩を寄せ合うような活気がなかったのは残念です。

観光客が多く、寿司メニューもそこそこのお値段です。
海鮮丼とか寿司セットより、刺身定食系がコスパがいいようですね。
リピーターとしては、刺身定食をメニューに載せてあるお店を見つけたいですね。

アクセスはJR新橋駅から新交通・ゆりかもめで行きました。
モノレールから見る東京湾岸は新鮮な眺めでした。
d0090161_17301201.jpg
d0090161_17303627.jpg
d0090161_17305815.jpg
d0090161_17311450.jpg
d0090161_17313021.jpg
吉野家発祥のお店と言われています。
元々は、築地の市場関係者のお腹を満たすために創業者が開店したとか。
一般にはない裏メニューがあるらしいです。
d0090161_17314755.jpg
d0090161_17320646.jpg
d0090161_17322109.jpg
早朝から開店している市場の飲食店。
早起きして市場に行き、朝食は刺身定食でした。
d0090161_17354208.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GRⅡ



# by chura-photo | 2019-05-26 10:19 | スナップ | Comments(0)
2019年 05月 02日

藤の棚

滋賀・草津市の三大神社に藤の花を観賞しました。

ここに来るのは3年ぶりかな。
ちょっと不便な草津の田舎、連休初日にもかかわらず訪問者は少なく、ゆっくりと鑑賞出来ました。

d0090161_11243133.jpg
d0090161_11245071.jpg
d0090161_11254114.jpg
d0090161_11260937.jpg
d0090161_11271059.jpg
d0090161_11273124.jpg
d0090161_11265011.jpg
d0090161_11275086.jpg

(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph



# by chura-photo | 2019-05-02 11:21 | 季節 | Comments(2)
2019年 04月 24日

常照皇寺の九重桜

京都の北西へ、国道162号線に車を走らせました。
ひなびた山村に佇む臨済宗のお寺に、とても綺麗な九重の桜が咲いていました。
国指定の天然記念物になっています。
d0090161_16130540.jpg
d0090161_16131899.jpg
d0090161_16133377.jpg
d0090161_16135848.jpg
d0090161_16141792.jpg
d0090161_16144306.jpg
d0090161_16145812.jpg
d0090161_16151367.jpg
d0090161_16152983.jpg


(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS TG-5


# by chura-photo | 2019-04-24 16:26 | 季節 | Comments(0)
2019年 04月 18日

朽木村の春

京都・白川通から八瀬大原を通って、やがて日本海の小浜に通じる国道367号線は、通称「鯖街道」と呼ばれています。

国道沿いに車を走らせると、川が寄っては離れ、その流れは大きくなって琵琶湖に通じます。
その安曇川、僕は子供の頃に父親とアユ釣りをした懐かしい処でした。

ハンドルの先に、淡いピンクの帯がかなたに見えたと思ったら桜並木です。
綺麗でした。
朽木村の遅い春の景色を楽しみました。

d0090161_18262653.jpg
d0090161_18324253.jpg
d0090161_18331853.jpg
d0090161_18334723.jpg
d0090161_18341788.jpg


(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR DIGITAL 3


# by chura-photo | 2019-04-18 12:18 | スナップ | Comments(2)
2019年 04月 06日

日光東照宮へ

小笠原諸島から帰って、その翌日に行ってきました。

日光東照宮(栃木県日光市)は徳川家康を祀る神社です。
1636年に三代将軍徳川家光が建立したと言われています。
特に陽明門は豪華で神社の中心になっています。

・・・こんな感じで、小学生の孫には要点を覚えてほしいと知恵を授けました。
そうそう、世界遺産になっているとも。

朱塗りの絢爛豪華さに目を見張り、まあ~なんと外人観光客の多いこと。
三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)の彫刻も目の当たりにしました。

d0090161_18553667.jpg
d0090161_18560452.jpg
d0090161_18565388.jpg
d0090161_18572112.jpg

d0090161_18575483.jpg

(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


# by chura-photo | 2019-04-06 18:43 | お寺・神社 | Comments(0)
2019年 04月 05日

「小笠原諸島への旅」


小学生の孫の春休みに旅行しました。
小笠原島は東京都・小笠原村といって、日本最東南端の島です。
2011年にユネスコの世界自然遺産になりました。

綺麗な海に囲まれ、小笠原ブルーと呼ばれるぐらい素敵な自然の恵みがいっぱいあります。
島の人たちは素朴で、話好きです。
観光業とか公務員、そして農業で生計を立てていると聞きました。
今年は小笠原返還50周年に当たります。
戦争で島の住民は疎開してしまったため、島に戻った人は少なくて、人口の90%は本土からの移住者と言われています。


島の生物、植物には絶滅危惧種や島にしかない固有種の植物があって、自然保護には厳しいですね。
本土(と島の人が言います)から1,000km離れていて、交通手段は唯一大型旅客船の小笠原丸です。
東京の竹芝桟橋から出向すると、島の港に着くまで24時間のとても長い航路をたどることになります。
大型船(11,000t)と言えど、外洋に出ると結構揺れます。
船内のあちらこちらに、ビニール袋がぶら下げられていました。


私たちは島に到着後、すぐに山に登りました。
戦績ジャングルツアーと言って、旧日本軍が作った塹壕、砲台跡を巡るものです。


翌日は、釣り船をチャーターして海釣りにでかけました。
船長さんの目利きが良かったので、良いポイントに竿を下ろして、高級魚と言われるアカハタを沢山釣りました。
釣り好きの孫も大満足。
夕食はその釣った魚を料理してもらって、家族は盛り上がりました。
煮つけ、唐揚げ、フライと満腹。
それに島の名物ジビエ、亀の刺身を初めて味わいました。
馬刺しとマグロの刺身を合わせた淡白なものです。


三日目は、この旅のハイライト、ホエールウオッチングです。
大きなクジラのジャンピングが見られると、期待に胸を膨らませて小さな観光船に乗船しました。
結果は予想に反して、クジラの潮吹きとわずかに背中を揺れる波間に見ただけでした。
おまけに船に強い孫が船酔いし、散々でした。


最後の日は、海洋センターに行きました。
ここでは、アオウミガメを観測飼育していました。
亀に餌をやったり(キャベツ好んで食べていました)、直接子亀を抱っこしたりしたり、とても楽しい自然との触れ合いでした。
d0090161_09143313.jpg
d0090161_09145561.jpg
d0090161_09151180.jpg
d0090161_09153496.jpg
d0090161_09155613.jpg
d0090161_09161769.jpg
d0090161_09164686.jpg
d0090161_09170842.jpg
d0090161_09173503.jpg
d0090161_09175828.jpg
d0090161_09182807.jpg
d0090161_09184822.jpg
d0090161_09191124.jpg
d0090161_09193572.jpg
d0090161_09194952.jpg
d0090161_09210734.jpg
d0090161_09201197.jpg
d0090161_09203279.jpg
d0090161_09205099.jpg
d0090161_09220901.jpg
d0090161_09223072.jpg
d0090161_09225279.jpg
d0090161_09232590.jpg
d0090161_09234625.jpg
d0090161_09241541.jpg
d0090161_09243783.jpg
d0090161_09250058.jpg
d0090161_09251744.jpg
(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS TG-5


# by chura-photo | 2019-04-05 09:12 | 旅行 | Comments(2)
2019年 03月 26日

桃の庭

梅の花が咲きしぼみ、代わりに桃の花が咲きました。
姿かたちは梅に似て、八重の花びらがぽっちゃりと可愛い姿。
d0090161_08571543.jpg
d0090161_08573352.jpg
今年は暖かく、枝垂れ桜もそろそろ見ごろとなって、観光客も集まってきていました。
d0090161_08593298.jpg
d0090161_08595030.jpg
ここは烏丸通り側の、丸太町通りと今出川通りの中間地点です。
d0090161_09011382.jpg

(画像はクリックで拡大します)


RICOH GRⅡ


# by chura-photo | 2019-03-26 09:01 | 季節 | Comments(0)
2019年 03月 25日

御所の桜

わぁ~綺麗に咲いていますね。

京都御所の枝垂れ桜。


d0090161_15055894.jpg
d0090161_14513958.jpg
d0090161_14521528.jpg
d0090161_14524185.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GRⅡ


# by chura-photo | 2019-03-25 14:52 | 季節 | Comments(2)
2019年 03月 22日

お彼岸

お墓参りも無事にすませて、身も心も爽やかになって
、自分へのご褒美にちょっと贅沢なランチをしました。
d0090161_18440122.jpg
d0090161_18442687.jpg
暑さ寒さも彼岸まで、ちょっと肌寒い京都でした。
d0090161_18454981.jpg

(画像はクリックで拡大します)

RICOH GRⅡ



# by chura-photo | 2019-03-22 18:46 | スナップ | Comments(0)
2019年 03月 19日

西陣(京都)界隈

西陣は京都の伝統織物の織元さんが多く集まる処ですが、時代の波におされて廃業する店が増えてきました。
d0090161_15593823.jpg
そんな西陣にも、町屋ゲストハウスが増えてきていました。
小奇麗に町屋を改装して、畳敷きのゲストハウスはけっこう人気があるようです。
d0090161_16001092.jpg
そんな西陣の一角に、食用油を扱うお店があります。
創業は結構古い処らしいですね。
d0090161_16003205.jpg
d0090161_16005523.jpg
お店が営むカフェレストランに行きました。
お店が扱う油で揚げた海老・トンカツフライ定食は人気の一品でした。
d0090161_16011046.jpg





(画像はクリックで拡大します)

RICOH GRⅡ


# by chura-photo | 2019-03-19 16:01 | スナップ | Comments(0)
2019年 03月 06日

京都の河津桜

京都は堀川通の一条に、河津桜が咲きました。
早咲きの桜として有名ですね。
d0090161_17355276.jpg
この桜は元々、静岡県の河津町と言う処で見つかった桜が全国に広まったと聞いています。
d0090161_17360710.jpg
今日は「啓蟄の日」といって、春の先駆けの季語のような日ですね。
堀川沿いの狭い敷地にひっそりと咲いていました。

d0090161_17373558.jpg
d0090161_17385033.jpg



(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


# by chura-photo | 2019-03-06 17:37 | スナップ | Comments(0)
2019年 02月 26日

西の花街(上七軒)

京都の花街は東の祇園と西の上七軒があります。
(上七軒:かみひちけん、と言います)
d0090161_11045104.jpg
歴史的には、室町幕府の時代に形作られた上七軒が古く、
江戸時代に芽生えた祇園界隈とは大きな差があります。
d0090161_11060245.jpg
今は観光地にもなってしまった祇園界隈が栄え、
織物で有名な西陣が衰退すると同時に、活力を失った上七軒界隈と対照的ですね。
d0090161_11062041.jpg
そんなひっそりとした街を散策するのもいいものです。
そうこうしていると、一軒の中華料理屋さんが見つかりました。
d0090161_11064470.jpg
「支度中」の立て札が見えて、窓越しに仕事をしている職人さんのような人影が垣間見えました。
看板には広東料理とあり、開店は夕方からでした。
となれば、もう一度出直して訪れてみようと思いました。
d0090161_11071021.jpg



(画像はクリックで拡大します。PCのフルスクリーンでご覧ください)

Nikon Df(TAMRON 17-35mm f2.8-4E)


# by chura-photo | 2019-02-26 11:07 | 京都 | Comments(0)
2019年 02月 24日

梅が咲いた

明日は、京都北野天満宮の梅花祭だ。
さぞかし、賑わうだろうなあ。
暖かい小春日和に誘われて行ってみました。
d0090161_20385250.jpg
d0090161_20391275.jpg
d0090161_20393233.jpg
d0090161_20395405.jpg


上京区に住んでいるから、お正月なんかには初詣に欠かせない神社なんです。
まあ、氏神様なんですね。
d0090161_20400648.jpg
d0090161_20402131.jpg

大人になっても、屋台の賑やかさは気になるところだったんですが、
あいにく明日の準備で忙しそうにしていたのでガッカリ。
d0090161_20404011.jpg
d0090161_20405993.jpg

毎年少し残念に思うのは、梅の花から活気が感じられないのです。
たぶん、老木が多くて寿命がきた梅の木が多くなってきたのかもしれません。
d0090161_20411659.jpg
d0090161_20412960.jpg

まあそれはそれとして、受験の神様「菅原道真公」を祀る神社で有名なので、学生さんも多く見かけました。
幸運に恵まれますよう!
d0090161_20415640.jpg
神社の名物「長五郎餅」、真綿にくるまれたような薄皮の餅にはこし餡がみっちり。
お昼のデザートに二個セットを買い求めました。
文字通り、花より団子になりました。
d0090161_20421808.jpg





(画像はクリックで拡大します。パソコンのフルスクリーンでご覧ください。)


Nikon Df(TAMRON 17-35mm f2.8-4E)


# by chura-photo | 2019-02-24 20:42 | スナップ | Comments(0)
2019年 02月 16日

ハンバーガー

マクドとか大手ハンバーガーチェーン店とは一線を画したお店で、
ガッツリと頂くお手製ハンバーガーだ。

メニューはシンプルで、ランチセットと言ってサラダにポテトフライが付くが、
僕は、そんなメニューに目もくれづに、単品+コーラで満足のランチをする。
ペッパー・チーズバーガーが好き。
d0090161_08101199.jpg
ハンバーガーはアメリカ生まれのB級グルメ。
その昔、アメリカのとある街角に小さなレストランがあった。

閉店しようと店主が仕舞の準備をしていたら、一人の客が入ってきた。
「なんでもいいから、腹が減った。すぐ出来るものを持ち帰りたい」と。
店主は、店で余ったミンチ肉を家に持ち帰り自炊する習慣があった。
d0090161_08102807.jpg
d0090161_08105491.jpg

店主は、とっさにそのミンチ肉を焼いて、パンにはさんでその客に渡したのが
ハンバーガーの始まりと見聞きしたことがある。

d0090161_08254394.jpg
d0090161_08111602.jpg

「京都・北山  バーガーカンパニーにて」



(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


# by chura-photo | 2019-02-16 12:54 | グルメ | Comments(0)
2019年 02月 08日

ポークステーキ

ガッツリと食いたいときは、必ずここへ来るんだよ。

d0090161_18265644.jpg
マスターは店員の作法にもうるさいけれど、こだわりがあってオーナーのオーラが漂っている。
d0090161_18285896.jpg


(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR


# by chura-photo | 2019-02-08 18:29 | グルメ | Comments(0)
2019年 01月 31日

飾り窓

京都・北山の喫茶店。
ここは待合室なんだけれどね、この飾り窓を眺めて居ると、
待たされているのも気にならないね。
d0090161_22495090.jpg
(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


# by chura-photo | 2019-01-31 12:47 | スナップ | Comments(2)
2019年 01月 25日

出雲大社と蕎麦、旅館

鳥取から西へ車を走らせ、出雲大社にやってきました。
鳥取からは山陰道が9号線に沿ってできたので、とても走りやすくなりました。
車窓の右手には、荒れ狂う日本海が途切れ途切れに見えました。
d0090161_09405413.jpg
d0090161_09412424.jpg
縁結びの神様として人気がある出雲大社は、その大きな神殿に目を見張りました。
親子の縁、夫婦の縁、恋人の縁、この世は縁で結ばれています。

参拝と同時に、お守り神社札そして御朱印もいただき、悔いのないようお参りを済ませました。
d0090161_09414532.jpg
d0090161_09415606.jpg

参拝する人の中にも、独身の女性の姿もありました。

NHKの朝ドラで、「だんだん」という番組がありました。
島根県出雲を舞台に赤い糸で結ばれた姉妹の物語でした。
d0090161_09421797.jpg
d0090161_09422901.jpg

そのドラマの主題歌を、シンガーソングライターの「竹内まりや」さんが歌いました。
大社の大鳥居の前に、旅館「竹野屋」さんがありますが、
実は、竹内まりやさんの実家なんです。
d0090161_09425362.jpg
偶然にも僕が宿泊した旅館でした。
竹内まりやファンの末席を汚させている身として、誠に光栄の極みでした。

館内には、竹内まりやさんのBGMがかかっていて、
明治創業の古い旅館ですが、とてもいい雰囲気で料理も納得でした。
d0090161_09430914.jpg
そして参拝の後は、出雲そばをいただきました。
d0090161_09442941.jpg
d0090161_09445684.jpg



(画像はクリックで拡大します)


OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph



# by chura-photo | 2019-01-25 22:25 | 旅行 | Comments(2)
2019年 01月 22日

冬の鳥取へ

荒れる波の向こうは冬の日本海。
因幡の白兎伝説の地、白兎海岸から海を眺めていた。
d0090161_21284577.jpg
d0090161_21291459.jpg

冬の味覚と言えば松葉ガニであるが、地元の居酒屋にはご当地限定の旨いものがある。
松葉ガニに隠れての逸材でしょうか。

今回は、もさえびと言う珍味にありついた。
d0090161_21293175.jpg
d0090161_21294991.jpg

といってもその食べ方は、塩焼きとか刺身にして味わうだけである。

ぷりぷりとした身に、薄い殻を着ているから丸かじりが出来る。
都会には出回らないイッピンであった。
d0090161_21301719.jpg
この時期、鳥取の夜の繁華街は寂しかった。
d0090161_21303226.jpg

明日は出雲大社を目指して西へ車を走らせる予定だ。



(画像はクリックで拡大します)

RICOH CX3


# by chura-photo | 2019-01-22 21:20 | 旅行 | Comments(0)
2019年 01月 21日

ショッピング

京都・BALにて。
d0090161_14092101.jpg
(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


# by chura-photo | 2019-01-21 14:09 | スナップ | Comments(0)
2019年 01月 16日

猪神社(京都・護王神社)

今年の干支は猪ということで、護王神社にお参りに行ってきました。
僕も年男なので、ご利益をいただきたいと思っての参拝です。
d0090161_11565051.jpg
d0090161_11572280.jpg

元旦から神社へお参りされる大勢の人たちが、行列を成してこの神社に押しかけました。
干支を祀るということと、足腰を守るというご利益があるため、
特にシニア世代の参拝者がひっきりなしにお参りされていました。
d0090161_11574084.jpg
d0090161_11575627.jpg


松の内を過ぎても、大勢の参拝者がひっきりなしに来られています。
行かなかった後悔より、行った満足感はひとしおなんでしょうね。
d0090161_11582132.jpg
(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


# by chura-photo | 2019-01-16 11:59 | お寺・神社 | Comments(0)
2019年 01月 14日

春の兆し

穏やかな小春日和に御所に行ってみた。
蝋梅の黄色い蕾が開いている。
d0090161_18094781.jpg
d0090161_18101765.jpg
今日は成人の日。
春まだ遠い一月半ばの黄昏でした。
d0090161_18095960.jpg
d0090161_18175936.jpg

(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


# by chura-photo | 2019-01-14 15:27 | スナップ | Comments(0)
2019年 01月 13日

牡蠣と軍艦

京都府舞鶴市。
牡蠣の養殖で有名になりました。

そんなわけで、牡蠣丼を食べに日本海の港にやってきました。
京都縦貫道を走って2時間弱と、アクセスは便利になりました。
d0090161_15324051.jpg
d0090161_15331264.jpg


冬はつぶ牡蠣の柳川風の丼、夏は大ぶりの岩ガキが旨いのです。
今回は街の食堂に行きましたが、牡蠣小屋といって生ガキを蒸して食べさせるお店があります。
グループなら、わいわい言いながら囲炉裏を囲むのも楽しいでしょう。
d0090161_15332736.jpg

舞鶴港は、古くは日清・日露戦争の基幹港で輝かしい港になり、
戦後は、ソビエトからの引き揚げ船の港という悲しい歴史があります。

ちょうどその日、舞鶴港には海上自衛隊の護衛艦が停泊していて岸壁からの見学が出来ました。
d0090161_15335834.jpg
d0090161_15341112.jpg
d0090161_15343215.jpg
d0090161_15345185.jpg



時の話題になっている、ヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」。
ミサイル搭載護衛艦「みょうこう」が並んで停泊していました。

近寄ってみるとその迫力に圧倒されました。
同時に平和国日本に、近隣国の脅威が迫っている実感が沸きあがります。
d0090161_15351624.jpg
d0090161_15353273.jpg

d0090161_15354438.jpg
d0090161_15355768.jpg


海軍博物館にて(東郷平八郎・連合艦隊艦長)
d0090161_15361586.jpg





(画像はクリックで拡大します)


Nikon Df(AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR)

RICOH GR

RICOH CX3


# by chura-photo | 2019-01-13 15:38 | グルメ | Comments(0)
2019年 01月 09日

ブロッコリー

昨年の猛暑とか台風で、野菜の値段が高騰しました。
ブロッコリーも、一個500円になった時もあったと思います。
いまは、値段も安定していて200円前後でしょうか。
d0090161_12512365.jpg
この一年足らずの間、毎朝ブロッコリーを添えて朝食をいただいています。
免疫力がついていいらしいと聞きますが、僕の肝機能の数値が正常に戻りました。
嬉しいことです。



(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-M10Ⅲ+LUMIX DG VARIOーELMRIT 12-60mm F2.8-4.0 asph


# by chura-photo | 2019-01-09 12:51 | スナップ | Comments(0)