ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 29日

新京極通り

d0090161_833532.jpg


僕たち子供の頃は市電が走っていたり、
大原から、朝採れ野菜を乗せた手押し車がやってきたり。

ダットサンとかトヨペットが幅を利かせていたりしていました。

そのころの京都の繁華街といえば、河原町通りや新京極。
親に手を引かれ、映画を見て洋食を食べさせてもらって幸せな一日が過ごせました。

時代が変わったといえばそれまでですが、すっかり寂れたこの繁華街。
でも・・・。
外人観光客でごった返す名所旧跡界隈を離れて、ここに戻れば昔の匂いが残っています。


(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR 

by chura-photo | 2016-05-29 08:34 | スナップ | Comments(4)
2016年 05月 23日

京都・錦市場


d0090161_12113849.jpg

対面販売の楽しさ、不慣れなかけひき。

ここが思案のしどころね。

伊藤若冲は京都・錦・野菜問屋の跡取り息子。
異端の絵師と言われて、生誕300年で美術館は賑わっている。



OLYMPUS E-P5 G VARIO 12-60mm ASPH

by chura-photo | 2016-05-23 12:12 | スナップ | Comments(0)
2016年 05月 21日

東京・上野

d0090161_1832206.jpg

伊藤若冲生誕300年を記念して、国立博物館での展覧会。
いやはや、すごい人気・・・。
待ち時間、5時間、6時間は毎日のこと。
とどうしてこんな人気があるのだろう?

d0090161_18372971.jpg

京都が生んだ異才の絵師。
禅寺・相国寺の和尚が、才能を見込んでのパトロン支援。
生涯ににたくさんの奇抜な作品を残した。

終戦後、それらの作品の多くは欧米の収集家の手にわたっていった。
おかげで保存状態もよく、現代の我々の前に姿を現した。

写真は、国立西洋美術館の前庭のロダンの作品です。


(写真はクリックで拡大します)

RICOH GR DIGITAL3

by chura-photo | 2016-05-21 18:32 | スナップ | Comments(0)
2016年 05月 19日

東京・人形町


d0090161_1028326.jpg

お洒落とは程遠く、どこか下町の匂いがする。

d0090161_10282375.jpg


d0090161_1028399.jpg

焼肉、すき焼きのお店が目に付く不思議な街。

d0090161_10285690.jpg

老舗のお店で、すき焼きを堪能しました。


RICOH GR DIGITAL 3

by chura-photo | 2016-05-19 10:24 | スナップ | Comments(2)
2016年 05月 16日

スイカ


d0090161_8453631.jpg

毎日夏日が続くと、かぶりつきたくなりますね^^
熊本のスイカは6月までが最盛期で、震災で被害を受けて苦しい中、
農家の人たちは頑張っています。

そんな今年のスイカは、被災地を繋ぐ丸い玉。


OLYMPUS E-P5 G VARIO 12-60mm ASPH

by chura-photo | 2016-05-16 08:46 | スナップ | Comments(0)
2016年 05月 13日

カキツバタ(京都・上賀茂)

d0090161_1244030.jpg


d0090161_12537.jpg

上賀茂神社の近くにある太田神社のカキツバタ。
見ごろには少し早かったが、綺麗に咲いていた。

d0090161_1251872.jpg


d0090161_1253962.jpg


d0090161_1293461.jpg

最近になって、鹿が花を食べに来るらしいとのこと。
人と自然の動物が接近してきた昨今である。

d0090161_1255590.jpg


d0090161_1261796.jpg

近くに「すぐき」で有名なお店があって、少し買い物をして帰った。
連なる社家のそばを流れる小川に、澄んだ水の音が絶えなかった。



OLYMPUS E-P5 (G VARIO 12-60mm ASPH)

by chura-photo | 2016-05-13 12:06 | スナップ | Comments(2)
2016年 05月 11日

京都の博物館

d0090161_23142443.jpg

「禅」心と形、という特別展が開催中。
明治22年に建築の本館に、新たに「平成知新館」という
近代的な展示場がオープンした。(平成26年)

それにしても、日本の美術館はどこも薄暗く(見にくい)、
作品から遠い(細かいところを観たい。)のだろう。

d0090161_231452100.jpg

外国(欧米)はもっと開放的。写真撮影も自由なところが多い。
日本は、観客が職員に監視されている。

文化庁の基準があるのだれうけれど、新しい器に古い酒を入れてほしくない。


OLYMPUS E-P5 G VARIO 12-60mm ASPH

by chura-photo | 2016-05-11 23:15 | つぶやき | Comments(0)
2016年 05月 07日

堀川を歩く

d0090161_1223279.jpg

京都市内を南北に通る幹線道路。
その道路の脇に、堀のようになった道があって細い川が流れています。

d0090161_1224744.jpg

京都人は川を散歩道に変えてしまいました。

川の水は北から南へ。
そうだ、京都市内はなだらかな坂道になっているのだ。



(画像はクリックで拡大します)

RICOH CX3

by chura-photo | 2016-05-07 12:24 | スナップ | Comments(2)
2016年 05月 06日

護王神社

d0090161_8364496.jpg

ここは京都御所の向かい。
狛猪をまつる神社で、足腰の衰えを守るご利益があるそうです。

d0090161_8371276.jpg


d0090161_8384658.jpg

自宅近所なので寄ってみました。
そんな年齢ですから、よろしくお願いしますと念じて。

d0090161_8373425.jpg

突然ファインダーに社務所に急ぐ女性が飛び込んできました。
はて、なんでしょうね?(笑)・・・猪突猛進って感じでした。

護王神社


(画像はクリックで拡大します)



OLYMPUS E-P5 G VARIO 12-60mm ASPH

by chura-photo | 2016-05-06 08:35 | スナップ | Comments(0)
2016年 05月 03日

早朝の御所

d0090161_138917.jpg


d0090161_1382663.jpg


d0090161_1384184.jpg



(画像はクリックで拡大します)


OLYMPUS E-P5 + G VARIO 12-60mm ASPH

by chura-photo | 2016-05-03 13:09 | スナップ | Comments(0)