ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 29日

芝桜のプロムナード(大津・なぎさ公園)

大津にプリンスホテルがあって、その前の公園には
いま、芝桜が綺麗という情報で早速行ってきました。
d0090161_9535527.jpg


d0090161_9543684.jpg


目の覚めるような芝桜は300mほどのプロムナードになっていて、
地元のボランティア団体のお世話とか。
d0090161_9545156.jpg


琵琶湖を吹きわたる、もう初夏といってもいいような浜風に
ひと時癒された瞬間でした。
d0090161_95522.jpg


ホテルの玄関の「はなみずき」も綺麗。
d0090161_9555168.jpg


Nikon Df+NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G

by chura-photo | 2015-04-29 09:55 | スナップ | Comments(2)
2015年 04月 24日

鯉と遊ぶ

d0090161_2324379.jpg


新緑の、春の営みそこかしこ。

d0090161_2325735.jpg


我先に、餌を食む鯉の群れ。


NIKON P310

by chura-photo | 2015-04-24 23:04 | スナップ | Comments(0)
2015年 04月 22日

京都・岡崎十石船

桜・若葉の琵琶湖疏水運河のクルーズを楽しみました。
平成16年から始まった、屋形船のお楽しみ。

d0090161_2152551.jpg


桜の季節から、葉桜になる5月の連休まで運航されています。

d0090161_21522556.jpg



NikonD7100+AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

by chura-photo | 2015-04-22 21:53 | 散歩 | Comments(4)
2015年 04月 20日

雨のテラス

一体どうしたことでしょう?
毎日雨、春雨が続き梅雨に逆戻り?

京都・高瀬川に面した中華レストラン。
お天気だったら川面を眺めて、澄んだ空気を吸って
ランチが出来たんですがね~。
d0090161_16122338.jpg



NIKON P310

by chura-photo | 2015-04-20 16:08 | つぶやき | Comments(0)
2015年 04月 18日

フィッシュアイで遊ぶ

d0090161_172222.jpg


d0090161_1722173.jpg


春ですね・・・、おもちゃのような魚眼レンズをGet。
でも、しばらく遊べそう^^


(京都・宝ヶ池)

OLYMPUS E-PL5+フィッシュアイ BCL-0980(9mm F8.0 Fisheye)

by chura-photo | 2015-04-18 17:23 | 道具 | Comments(2)
2015年 04月 12日

常照皇寺(じょうしょうこうじ) その弐

周山街道を走っていると、突然目の覚めるよな山肌が見えて、
あわてて車をとめてシャッターを切った。
d0090161_23274433.jpg


寺の山門。
苔むす石段は滑らかに連なって出来ていた。
d0090161_23294372.jpg



NIKON P310

by chura-photo | 2015-04-12 23:29 | お寺・神社 | Comments(2)
2015年 04月 11日

常照皇寺(じょうしょうこうじ)

京都市内から車で北西方面に車を走らせた。
市内はもう桜の見ごろも終わりかけてすこし間が空く趣の頃。


d0090161_1873295.jpg

国道162号線を走って行くと、やがて左右に真っ直ぐ天空に伸びたような杉の山が迫って来た。
ここ京都では有名な北山杉の産地である。

d0090161_18855.jpg

この国道は、やがて日本海の小浜に通じる西の鯖街道と言われている。
その昔、海から遠い京都では新鮮な魚が貴重であったため、鯖を酢で〆たものが重宝された。

d0090161_1883242.jpg

その杉林に囲まれて、細いくねった道路を走ることおよそ一時間余。
臨済宗の禅の寺「常照皇寺」にやってきた。
春は桜、秋には紅葉も大変美しい山里の古寺と言った処でしょう。

d0090161_1884827.jpg

古びた山門をくぐると
ここには天然記念物にもなった「九重桜」がある。
かなりの老木で、四方八方に伸びた枝は太い木で支えられていた。



Nikon Df+Nikkor AF 20mm F2.8D

by chura-photo | 2015-04-11 18:05 | お寺・神社 | Comments(0)
2015年 04月 08日

半木の道の紅垂れ桜(なからぎのみち)

京都府立植物園の西側に沿う賀茂川の左岸、約800メートルの堤防上には紅枝垂桜が植えられ、

桜に囲まれて歩く散策路は半木(なからぎ)の道と名付けられて、京都の桜の名所の一つとなっています。
d0090161_20535619.jpg


d0090161_20541448.jpg


 今の府立植物園のある地は、その昔、神木が流れついたという由縁から流木(ながれぎ)神社の森と言われていました。その流木(ながれぎ)が半木(なからぎ)になったのは、繰り返される洪水の

為に流されることを嫌って流木(ながれぎ)を半木(なからぎ)に変えたという説もあります。
d0090161_20543697.jpg


d0090161_20545228.jpg


半木の道の東側にある京都府立植物園には流木(ながれぎ)の森があり、流木が流れ着いたと伝えられる場所に園内の鎮守社として、

天太玉命(あめのふとだまのみこと)を御祭神とする上賀茂神社末
社の半木神社が鎮座しています。
d0090161_20551772.jpg


 半木の道は賀茂川に架かる北大路橋と北山大橋の間の散策路ですが、桜が美しい植物園の入り口は半木の道の南端の東側と北山大橋を少し東に歩いた南側にあります。
d0090161_20553569.jpg


(キャプションはWebサイトを参考)

NikonD7100+AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

by chura-photo | 2015-04-08 13:10 | 季節 | Comments(4)
2015年 04月 06日

桜の花茣蓙(はなござ)

ことば・・・このように花が散って、
まるで茣蓙(ござ)を敷きつめた様を言うのです。

ところが「ごさ」そのものが死語になりつつある昨今、どのように表現すればいいのでしょうね。
d0090161_105494.jpg



京都・岡崎の冷泉通りという処。
毎年ここで花茣蓙を撮っています。
(平安神宮界隈)
d0090161_10542589.jpg


京都は小さな街ですが、この季節になるとまるで桜に覆われたかのように
あちらこちらで咲き誇ります。
d0090161_10544143.jpg


日本に京都があって良かった・・・を実感する頃でもあります。
(鳩を追いかけています。)
d0090161_10545154.jpg


Nikon Df+Nikkor AF24mm F2.8D

by chura-photo | 2015-04-06 10:54 | 季節 | Comments(2)
2015年 04月 04日

祇園の路地

京都どすえ~^^
花よ、桜よと賑やかな祇園の名所はとっても賑やか。

最近は外人さんはもちろん、シーズンなんで花嫁衣装の
前撮りといいましょうか、やたら花嫁さんが多いのです。

見ているほうは、花よ花嫁よって感じいいのですけれど。

ちょっとわき道に入った処の老舗の飴屋さん。
d0090161_18342075.jpg



RICOH CX3

by chura-photo | 2015-04-04 18:34 | スナップ | Comments(0)