<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 31日

済州島ウオーキングの旅 ① (韓国最高峰・ハルラ山)

d0090161_12284511.jpg

現在、僕は日本に帰り、自宅のパソコンにむかってキーボードをたたいています。
10月27日の早朝、日本を出発しました。そして、3泊4日の旅を終えて、
無事自宅に戻ることが出来ました。

d0090161_12321811.jpg

こんな旅の話は普通ですね。韓国に行って頭がおかしくなったのではありません。
旅のグルメに目が無い僕は、海に囲まれた済州島は海鮮料理、特にアワビが新鮮で安いと大きな期待を抱きました。

黒豚で有名な島料理も最高という事前説明のみが頭にこびりついて、本来の目的である
「世界遺産・韓国最高峰・ハルラ山に登る」という根っこのところが、遥か雲の彼方に飛んでいました(笑)。

d0090161_12333039.jpg

ツアーのメンバーは男性2人、女性7人に日本と現地のガイドさん各1名の小グループです。
ガイドさんを除けば、平均年齢はかなり高いのです。

そもそも京都に生まれ育った僕は、登山の経験がありません。ましてや、記憶にもないのです。
思えば二年前の春、大文字の送り火で有名な大文字山に登りました。

京都市内の全容を眺めて、爽快に思ったのがとても印象深いといった程度です。
(大文字山は標高850m。なだらかな坂道が山頂まで続く庶民のウオーキングコースです。)

アワビや黒豚グルメの前に、大きなそして想像を絶する過酷な試練が立ちはだかったのです。


(秋晴れのハルラ山を望む。紅葉はもう山の中腹まで降りてきています。標高1、000m付近。写真左に小さく写る登山の人達)


(続きます)




OLYMPUS E-PL2 + 14-42mm

by chura-photo | 2012-10-31 23:37 | 旅行 | Comments(6)
2012年 10月 26日

小春日和 Ⅱ

d0090161_17565954.jpg

明日から、韓国の済州島(チェジュ)に旅行します。
始めての韓国、政情不安もすこしありますが、とにかくGOです!

(京都府立植物園にて)


OLYMPUS E-PL2+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm

by chura-photo | 2012-10-26 17:49 | つぶやき | Comments(8)
2012年 10月 24日

小春日和

d0090161_18123629.jpg

彼岸花(曼珠沙華・まんじゅしゃげ)が咲いていました。
ちょっと変わった品種でしょうか。
そんな花を見ていると、とても季節はずれな京都府立植物園。
写生に来ていた、中学校の生徒さん達。

d0090161_18174237.jpg

今日は、コスモスの花壇一式が撤去されてしまいました。
北の入り口辺りには、金木犀がほのかに香っていました。



京都府立植物園にて


OLYMPUS E-PL2+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm

by chura-photo | 2012-10-24 18:13 | 散歩 | Comments(4)
2012年 10月 22日

時代祭り

d0090161_10314378.jpg

今日22日は京都の三大祭りの一つ、時代祭りです。
良いお天気で、風も爽やか。お祭りの準備に忙しい・・・といっても、皆さんのんびりしてました。
と言わけで、その祭りの準備が始まる京都・御所を散歩しました。

そもそもですが、このお祭りは平安神宮のお祭りです。
明治28年、平安遷都1、100年を記念して、平安神宮が建てられました。
そこで神社を守り、アピールしてゆかねばということで、この時代祭りが始まりました。

d0090161_10321118.jpg

時代祭りですから、明治時代以前の衣装装束に身を包んだ、
歴代のファッションショー的な感じともいえるでしょう。

京都は何でも古いという認識が地元人の僕にもありましたが、
調べた結果こんなことだったんです。



祭りの準備が始まる京都・御所にて(祭りは12時スタート→平安神宮まで)

RICOH GR DIGITAL Ⅱ

by chura-photo | 2012-10-22 10:32 | 京都 | Comments(6)
2012年 10月 20日

窓のある寺(源光庵・京都鷹峰)

d0090161_22464870.jpg


d0090161_22472376.jpg

山門にススキの穂がたなびく秋の寺。
鷹峰(たかがみね)は京都の北西にあって、本阿弥光悦が家康から賜った領地。
光悦寺も近くにあります。

d0090161_22474656.jpg


d0090161_2248882.jpg

有名な禅寺ではないですが、丸い「悟りの窓」と四角い「迷いの窓」は有名です。
詳しいことはわかりませんが、枯山水を背景になにか考えさせられるようです。

d0090161_22482922.jpg


d0090161_22484310.jpg

境内は三脚立ては禁止の他、撮影は自由です。
他の拝観者の邪魔にならないよう、構図、露出補正をきっちり勉強しましょう^-^);
京都にあって、拝観料400円はまとも。広い駐車場も無料と良心的^-^v

RICOH GR DIGITAL Ⅲ

by chura-photo | 2012-10-20 22:48 | 京都 | Comments(0)
2012年 10月 19日

嵐山界隈

d0090161_2035857.jpg

昨日の夕方、西の空に燃えるような夕焼けを見ました。
明日の晴天を確信して、嵐山のトロッコ列車、初デビューの計画を立てました。

d0090161_2043133.jpg

地元に居ながら嵐山の名物、トロッコ列車の事は知りません。
嵐山から保津川沿いに7km余りの観光列車なんです。

d0090161_2044728.jpg

5両編成のレトロな電気機関車の5合車両はオープンカーになっていて、
自然の空気一杯の楽しい列車です。

d0090161_2052576.jpg

一時間に一本、紅葉のシーズンになるとキップも入手困難になるので、
紅葉前に行ってきました。

d0090161_21485053.jpg

到着した嵐山駅から少し歩いて、嵯峨天竜寺も拝観しました。
有名な竹林も撮ってきました。
京都散策の半日コースですね。


LEICA X2 (二枚目以降は天竜寺のお庭と竹林)

RICOH GR DIGITAL Ⅲ (一枚目のみ)

by chura-photo | 2012-10-19 20:05 | 散歩 | Comments(10)
2012年 10月 18日

西陣界隈


d0090161_18273185.jpg

地震、大火、戦争被害もなく、歴史をくぐりぬけてきた千年の都。
機織りの音も消えて、ちょっと寂しい西陣の街。

d0090161_18274235.jpg

火の用心。心構えは大事です。


OLYMPUS E-PL2+14-42mm

by chura-photo | 2012-10-18 18:28 | 京都 | Comments(4)
2012年 10月 16日

廃校(旧西陣小学校)

d0090161_1250363.jpg

昭和11年に建てられた、モダンな建物。
当時としてはお金のかかった感じ。
それは、戦前、戦後の京都を代表する産業であった、「西陣」の旦那衆の援助もあったわけです。
いつの世も、文化、芸術、学問の世界にスポンサーが必要ですね。

d0090161_1251430.jpg

やがて西陣織物も斜陽となり、子供の数も減ってきました。
京都の小学校も統廃合やむなく、こんな空き家状態が市内の一等地に出来たわけですね。
運動場も含めれば広大な敷地。
そう簡単に、跡地利用もままならないのでしょう。

d0090161_12511912.jpg

そんな学校も市の管理にあって、簡単に中に入れないわけです。普通は。
今、僕の住んでいる京都・上京区役所が増改築をしています。
というわけで、ここが仮の庁舎となったわけですね。

d0090161_12514098.jpg

廊下を歩けばミシミシと老朽化の悲鳴が、窓は鉄の格子で昼なお暗い校舎です。
僕の小学校時代と言えば、50年の昔の話。
京都を離れリタイアした同級生達も、そろそろ地元に戻ってくる。


LEICA X2

by chura-photo | 2012-10-16 12:51 | 京都 | Comments(4)
2012年 10月 14日

雅(みやび)


d0090161_21241184.jpg

京都ならトイレも雅。

(京都・御所・堺町御門付近)


OLYMPUS E-PL2+17mm F2.8

by chura-photo | 2012-10-14 21:24 | 京都 | Comments(6)
2012年 10月 13日

それぞれの秋


d0090161_18365391.jpg

枯れ葉の季節(京都・御所)

d0090161_1837610.jpg

青空の季節(同志社大学・今出川キャンパス)

OLYMPUS E-PL2 17mm F2.8

d0090161_18372196.jpg

食欲の秋(京都・平安神宮界隈のお店)

RICOH CX3

by chura-photo | 2012-10-13 18:37 | 季節 | Comments(4)