ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 31日

蓮の池


d0090161_0212053.jpg

今日は野菜の日。
(8)月(3)(1)日を全国青果物の組合さんが、語呂合わせで作ったとか。
モーニングにサラダが付いて出てきたら、野菜を最初に良く噛んでから、
ジュースやパンを食べましょう。体にいいらしいですね。

便秘に効果のある野菜・・・、さつま芋、レンコン、ごぼうの順。
なかなか難しい食材でもありますね。

京都・植物園の蓮池を眺めていました。
見たことないけれど、蓮の茎(くき)はレンコンなんて本当でしょうか?


LEICA X2

by chura-photo | 2012-08-31 23:10 | 季節 | Comments(8)
2012年 08月 29日

街の灯

d0090161_11562140.jpg

京都の繁華街。
居酒屋、お食事処にスナックバーなんかが軒を競って肩を寄せ合う先斗町。
その又、毛細血管のような狭い路地にもこんな灯りがあります。

夜になれば、トンボに誘われてこの狭い道に酔客が行き交うのでしょうね。


(先斗町と木屋町の動脈をつなぐ細い路地にて。)


d0090161_1048241.jpg

「スマイル」・・・ジャズの世界ではスタンダードなチャップリン。
白黒の多くの短編映画は、世紀を越えてその物語が見る人の心のヒダに沁み込むものですね。

(京都・裏寺町。ビジネスホテルのカフェテラスにて)


LEICA X2

by chura-photo | 2012-08-29 11:57 | 写真 | Comments(10)
2012年 08月 28日

秋模様(空)


d0090161_9442855.jpg

空を見上げてたら、ひろくて遠くてだんだん季節が変わって行くのが感じられます。
でも、なんですか・・・この残暑は!
連日熱帯夜も続くし、冷房もスイッチを切る気になりません。

詳しい事は言えませんが、日本の政治もまさに内憂外患を絵に描いたようですね。
オリンピックも終わって、日本が沢山のメダルを取って若者が頑張っているのに、金メダルの数が少ないと言ってはテンションをさげています。
でも女子の活躍は素晴らしい!
さいきん、何事もこの青空のようにスッキリしませんね。


RICOH GR DIGITAL Ⅲ

by chura-photo | 2012-08-28 09:44 | つぶやき | Comments(2)
2012年 08月 27日

松阪商人

d0090161_12534124.jpg

先週、お伊勢参りをした時の事。
途中に寄った松阪市は江戸時代、大阪、近江と並ぶ豪商を輩出した街。

江戸時代に「越後屋」という呉服商から、後の三井財閥の基礎を作った三井家発祥の地です。
時代劇に出てくる、「・・・越後屋!おぬしも悪じゃのう。むははは・・・」、「お代官様、それはむたいな・・・」とは関係ないと思います(笑)

ここは豪商の旧家を保存し、観光名所とした処です。
屋敷の中にも、いたるところこのような大きな段差がありました。
これは、家人と使用人の区別をしていると、案内の人から聞かされました。
家人の所にゆく使用人は、ここでいったん足を止めて、こうこうしかじかと言って中に上がるのです。

話題はかわりますが、近年になって家のバリアフリー化が話題になっています。
でも、よく考えれば人間、大きな障害物が目の前にあればおのずと構えるわけです。
何もないはずの、僅か数ミリのところで油断してつまずくのは皮肉なことと思います。


LEICA X2

by chura-photo | 2012-08-27 12:55 | 旅行 | Comments(2)
2012年 08月 25日

早朝の山門


d0090161_18103233.jpg

凛とした空気感が、眩しい朝日とともに漂ってくる。
そして、あたかも部外者には無言の敷居を作っているかの様にも思えた。

臨済宗・相国寺派総本山にて

OLYMPUS E-PL2 + M、ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

by chura-photo | 2012-08-25 18:11 | 写真 | Comments(2)
2012年 08月 24日

エッシャー展

d0090161_17465673.jpg

M、C、エッシャーといってもピンとこない人が多いかと思いますが・・・。
トリックアートとか、まただまし絵の作家と言えばピントきますでしょう!?


オランダの版画家です(~1972)です。
有名なところでは、塔の中の水路に水がとうとうと流れて、又元の処に戻ってくる。
あの目の錯覚という不思議な絵ですね。

d0090161_17471861.jpg

ここは人口の池に、幾何学的な建築物の美術館で有名です。
夜になればライトアップされ、池のほとりでジャズライブもありました。

滋賀県守山市の「佐川美術館」にて。


LEICA X2

by chura-photo | 2012-08-24 17:47 | 写真 | Comments(3)
2012年 08月 23日

お伊勢参り(伊勢神宮)

d0090161_13225335.jpg

今回は三重県にある、三つの街に旅してきました。
松阪市には、大学時代の同級生S君を訪ねました。
津市へは、大学時代の恩師K先生宅を訪問しました。
最後に伊勢市へ、有名な伊勢神宮にお参りをしました。

(伊勢神宮の鳥居)

d0090161_13232010.jpg

京都から名神高速道路に入り、一路東へ車を飛ばしました。
新名神高速道から伊勢自動車道に入り、目的の地にはおよそ二時間。
お盆の混雑もなく、ラクラクの高速道路の旅でした。

(お伊勢さんの五十鈴川)

d0090161_13244825.jpg

伊勢神宮は20年に一度の式年遷宮と言う神事によって、平成25年に新しい神社が披露されます。
そもそも伊勢神宮は、天皇家の先祖の「天照大御神」を祀る日本の宗教の頂点にある神社と言われています。
難しい事は分りませんが、一般庶民が拝観できる処は少なく、お参りした実感は薄い神社です。

d0090161_19172521.jpg

ここは世界文化遺産に指定されていません。そもそも、外国に日本の宝を守ってもらう必要もなく、20年に一度リニューアルされる本殿は、普遍的な文化価値が認められないこともその理由でしょう。

d0090161_6483995.jpg


d0090161_13254315.jpg

伊勢の名物は「赤福餅」、それに平成5年にできた「おはらい町通り」という、レトロな江戸時代にタイムスリップしたような繁華街が人気スポットとなっていました。
↑「赤福餅」と↓「目はり寿司」に舌ずつみ。




d0090161_1355694.jpg

大学時代の恩師も退官され10年余、少し健康面で芳しくなく、それでも頑張っておられました。
僕も大学を卒業以来、今回始めて再会出来たのです。
先生はその当時、難解な講義をされることで有名な先生でした。加えて厳しい授業に留年を余儀なくされる生徒もいましたが、要領のいい僕は幸いにも受難を免れ、そのような思い出も懐かしい記憶として蘇ってきました。

僕達の学生時代は、学園紛争の激しい時代に遭遇しました。卒業写真もありません。
大阪外国語大学、インド・パキスタン語学科 1970年卒。
(2007年6月大阪大学に統合され、学校は消滅する事になった。)

(内宮から続く、おはらい町通り)




LEICA X2

RICOH GR DIGITAL Ⅲ(餅、寿司の二枚)

by chura-photo | 2012-08-23 13:26 | 旅行 | Comments(6)
2012年 08月 19日

飛行機雲


d0090161_127141.jpg

京都の上空を西に飛んでゆく国内線。
撮影したのは、朝の7時半頃。きっと、東方の空港から朝一便で飛び立ったのだろう。
そのジェット機は真っ直ぐに、突き刺さるかのようにブルーな空を引き裂いてゆく。


RICOH GR DIGITAL Ⅲ

by chura-photo | 2012-08-19 12:07 | 写真 | Comments(10)
2012年 08月 19日

快晴の朝


d0090161_11594175.jpg

雲ひとつない深ーいブルーな空。

d0090161_120079.jpg


d0090161_1201393.jpg

朝日を浴びて鳩も、人も犬も同じように長い影がついてゆく。


RICOH GR DIGITAL Ⅲ

by chura-photo | 2012-08-19 12:00 | 散歩 | Comments(0)
2012年 08月 16日

墓参りの寺


d0090161_2222114.jpg

京都では五山の送り火が無事に終わった。
彼岸への道を照らす炎は、煙とともに東山連峰を赤く染めていた。

(お寺の庭が透けて見えるようです。)

d0090161_222232100.jpg

去年のこの日も同じ場所で、同じ大文字の炎を眺めた。
お盆からの帰省が始まり、また日常に戻る頃ではあるけれど、蝉の鳴き声が
じっとりと膚にまとわりつく残暑は続く。

(山門を見上げれば匠の業物)



LEICA X2

by chura-photo | 2012-08-16 22:25 | 写真 | Comments(7)