<   2012年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

確定申告


d0090161_1218175.jpg

僕の確定申告は、源泉徴収から税金を取り戻す仕事です。
これを、還付申告といいます。
税務署からお金が戻ってくるので、嬉しい気持ちには変わりないのですが、
めんどくさいと言っていたら損なのです。

セッセ、セッセとパソコンに向かって数字を入力して、
今日は朝から税務署に行って書類を提出してきました。

サラリーマン時代には、会社が年末調整をやってくれて、社員の申告をやってくれました。
年末に、思わぬおこずかいが出来たのを、どうしてポケットマネーにするか楽しい時代もありました。

ほっとしたので、九谷焼のお湯のみでお茶します。


NIKON D200 + シグマ DC 18-50mm EX マクロ HSM

by chura-photo | 2012-02-29 12:18 | つぶやき | Comments(16)
2012年 02月 25日

ロビー

d0090161_1842165.jpg

京都のホテルロビーでのワンショット。
実はこの日、土曜日は大学共通二次試験の日。遠来の学生さんが、最後の難関にチャレンジする日でもあった。混んでいる。

ホテルのロビーは様々な人間模様が交差する。気になるシーンが多いが、カメラを向けにくい場所でもある。

撮影したカメラは、先月発売された「SONY サイバーショット WX50」と言うコンパクトデジカメ。
最高ISO感度は12600。常用感度(見るに耐える画質)は1600、ないしは3200というもの。

ライブ専用カメラとして、高感度であり、軽くて携帯にかさばらない、という条件で買った。
実際には被写体ブレもなく、高感度特有の画質のデフォルトもなく満足した。

だだし、持っていて満足感があるとか、大事に使いたいとか、存在感があるとか・・・といったものは全く感じられない。
高感度センサーにレンズを付け、カメラのボディーをかぶせただけで、男の道具としての充実感は皆無である。

一方、昨日発売された「キヤノン IXY 3」という、コンパクトデジカメ。性能的には今風の変わり映えしないデジカメだが、スクエアな金属感の溢れたボディーにホールド感もあって、所有欲をくすぐるカメラがあった。
衝動買いでも後悔しない、そんな道具があった。

その昔、デジ一眼が流行り出した頃の事。時代の流れと思い、あっさりと名機のニコン Fを二束三文の値段で下取りで手放した。
いまでも、本当に後悔している。


(JR京都:ホテル・グランディアにて。)


SONY DMC WX50

by chura-photo | 2012-02-25 18:44 | 写真 | Comments(7)
2012年 02月 24日

家族


d0090161_193792.jpg

新芽を見て、そろそろ季節の変化を感じる。
落ち葉を踏みしめて、柔らかく歩いてゆく。足の裏が心地よい。
森のパワースポットから、何かを貰ったようだ。


d0090161_1932269.jpg

お父さんも一緒に撮りましょうか?
Hai shinsetude~su!
的を得た日本語だ。
陽気な家族だった。どこの国からきたのかな?

京都御所にて

GR DIGITAL 3

by chura-photo | 2012-02-24 12:35 | 散歩 | Comments(0)
2012年 02月 22日

ゴルフ日和

d0090161_222030.jpg

今日は平均気温が少し高い日になって、真冬ながら、風もなく良いラウンドだった。
午前の最終ホールは池を挟んでの、少し難しいコースだ。でも安全策として
、池を右にまわって球を転がすほうが確実な方法なんだ。

バブル崩壊以降、日本のゴルフ場の80%は外資によって二束三文で買い占められた。
そのおかげで、庶民の我々は安くプレーが出来るようになった。

d0090161_2221693.jpg

午前の9ホールを廻って食堂でいただくカツ丼は柔らかく、生ビールは五臓六腑にしみた。

(有馬ロイヤルゴルフクラブ:神戸市北区)


Panasonic DMC-FT3

by chura-photo | 2012-02-22 22:02 | 趣味 | Comments(6)
2012年 02月 20日

お花見

d0090161_17513683.jpg

高木珈琲さんでブランチをしまして、・・・・ここは地元でも評判のカフェです。
座る場所は決めています。
烏丸通りから入ってくるお客さんが見えるし、モーニング気分に浸ってます。
高木珈琲さん:京都・烏丸通り・高辻下がる。
モーニングは11時まで。
写真は600円。

d0090161_2115942.jpg

その後、京都府立植物園に行ってきました。

d0090161_17523254.jpg

園内の樹木は、青空に針先を突き刺したようになっていますが、
あちこちでは、そろそろ春の身支度が匂っています。



RICOH GR DIGITAL3(モーニング)

SONY DSC WX50(植物園)

by chura-photo | 2012-02-20 17:52 | 散歩 | Comments(4)
2012年 02月 19日

お土産

「セブ島・フィリッピン」

d0090161_2326398.jpg

5泊6日を、ほとんどホテルでの~んびりしてました。
お土産って、な~んもなかったですね。

これ、セブ空港の売店で買った「ジプニー:乗合自動車」のミニチュアです。
ホテルから出たら、クラクションを鳴らしながらバンバン走っていた、庶民の足です。

とってもカラフル。僕も乗ってみたかったけれど・・・・乗り方が分りません→お客として^-^);
それと、ポケットに入っていた1ペソ。
日本円で2円ほど。

逆に、もしこんど僕がフィリッピンにくるなら、日本からのお土産はなにか?
・・・とタクシーの運ちゃんに聞いたら・・、インスタントラーメンとか醤油が欲しいとか。
ふ~ん、そんなんでいいのか(笑)


SONY サイバーショット  WX50

by chura-photo | 2012-02-19 23:26 | 旅行 | Comments(4)
2012年 02月 18日

雪の朝

d0090161_9374211.jpg

雪が積もった、京都の朝・・・・^-^!
雪景色の京都も、そんなに見られない昨今だからです。
豪雪の日本海側の人達には気の毒なんですが、こんな景色も嬉しいのです。

ああ、朝早くからもう人の営みが足跡に・・・。
吾輩は、ベランダから首を出してこんな写真を撮っている。

d0090161_12425880.jpg

とは言っても、やはり気になるのが北野神社の「蝋梅」です。
早速行って、写してきました。
梅の蕾も微妙ですが、ほころび始めているのもちらほらだったと思います。



OLYMPUS E-PL2 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR(上)

SONY DSC WX50(下)

by chura-photo | 2012-02-18 09:37 | 季節 | Comments(10)
2012年 02月 16日

お墓参り

d0090161_1759556.jpg

旅行から戻って、久しぶりにお日様にあたりました。
祇園を通りぬけて、墓のある建仁寺に行く道すがら、春の匂いを感じます。
旅での無事を、妻や両親に報告してきました。

(お茶屋さんの軒先に、南天、梅に椿の鉢物が・・・春近し。)

d0090161_1803097.jpg

実は・・・、旅行から戻ったあくる日から、お腹の調子が悪くなって伏せっていました。
例の・・・アレです;^-^; 
ホテルだから安心と思って、好物のマンゴーやウオーターメロンジュース、
それに、刺身に飢えていたころ、ディナーバイキングに懐かしい日本食が。マグロに寿司を・・・、

加えて、ホテルの食事に飽きて、韓国人のコンシェルジュに紹介してもらった
韓国料理店での食事。その他、セブ空港でのピザと生ジュース等々!

娘は慎重に孫の事を考えて、火の通ったものをセレクトしていたのは幸いでした。
旦那と僕は、ちょっとガードが甘かったです。旅先で気が緩んだんでしょうね。

(仏花をさげて、花見小路を建仁寺へ。観光客もコートを脱いで。)

d0090161_1812289.jpg

まあ、それも、これも経験。とにかく無事に戻ってこられたのです。
孫も今月で二歳の誕生日を迎えます。
お墓参りを終えて、デパートから誕生祝いを送ってやりました。

(京都・祇園:花見小路のお茶屋さん)



OLYMPUS E-PL2 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

by chura-photo | 2012-02-16 18:03 | 散歩 | Comments(7)
2012年 02月 12日

帰国

「セブ島(フィリッピンより)」

d0090161_21594779.jpg

関西空港に無事に帰国しました。現地のホテルを出発して→セブ空港→マニラ空港→関西国際空港
と順調に帰路につきました。
ホテルを朝の9時30分に出て、自宅に帰ったのは夜の9時半頃でした。
それぞれのお国の事情があったんですが・・・・、とにかくホッとしました。

一方、娘夫婦と孫は成田直行便なんで、ホテルを朝の6時に出発しました。
機内でぐずる子供をあやしながらの旅は、体力、気力が無いと無理なようです。

現地から毎日、ブログアップが出来たので、帰ってから写真の整理も少ないし、
少し体を休めて、風邪をひかないよう、旅の気持ちの整理をしてみたいと思います。

Panasonoc DMC-FT3

by chura-photo | 2012-02-12 23:46 | 旅行 | Comments(16)
2012年 02月 11日

セブ島(フィリッピン)-10

[花]

d0090161_0423620.jpg


ヤシの実100%ジュース、、、葉に少しザラッとした感触があるがまろやかに甘い。
Sサイズで40ペソ、およそ50円だった。セブ島一のショッピングモールは別世界のようだ。
携帯を持った若者も多い。

d0090161_0424398.jpg


南国の花の色は深いし、木も緑も濃い。

d0090161_0425565.jpg


明日は日本に帰る日。冬の凍てつく寒さも、も少しは傾いたかな?

RICOH GR DIGITAL 3

by chura-photo | 2012-02-11 23:40 | 旅行 | Comments(8)