<   2010年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

西陣の帯


d0090161_175147100.jpg


d0090161_21345693.jpg

京都・西陣は京呉服(帯)の生産基地で、室町は販売基地です。

d0090161_17521589.jpg

日本の伝統工芸に和装小物がありまして、その中でも手織りの帯を作っているのがここ西陣です。
職人さんが、機織り機(はたおりき)に向かって、縦糸と横糸を織りなして、自分の目と手先、足先で織り上げてゆくのです。

d0090161_17525067.jpg

当然ながら、このような職人技は後継者不足によって、いわば伝統工芸の絶滅危惧に指定されている不名誉な現状です。長い修行と、根気がいるんですね。

d0090161_17531686.jpg


d0090161_21303854.jpg

今、私たちはその衣・食・住の環境で、手作りの温かさにどれだけ触れているでしょうか?多くの品が、機械的に生産され、スーパーには定型の野菜が並んだり、個性のない廉価なファッションが巷に流れ、デジタルな刹那的満足に浸ることが悪いと言っているわけではありません。

d0090161_17545132.jpg

10本の指を使って物を作って行く、手は良く洗って綺麗にする。そんな、人の基本的な感性を、子供の時から身に付けることは、他人の心を思いやる気持ちに通じると思います。
(最近の殺伐とした身内の残酷な事件事故も、なにか歪な生活態度が原因の一つかもしれませんね)


京都・渡文(わたぶん)の「織成館(おりなすかん)」にて。


RICOH CX3

by chura-photo | 2010-10-31 18:00 | 京都 | Comments(5)
2010年 10月 30日

龍馬外伝 Ⅱ


d0090161_1822818.jpg

幕末の動乱期に、京都の三つの旅館が舞台となっています。地元人として、この辺をすっきりしたく書いてみました。

→坂本龍馬が襲われ、絶命した旅館は「池田屋?」、「近江屋?」、「寺田屋?」

d0090161_18224930.jpg

年代順に

①池田屋事件(1864年7月):京都・河原町三条通りを東へ(現在は居酒屋さんになっています)

→新撰組が尊王攘夷派の、長州、土佐藩の浪士を襲撃しました。

②寺田屋事件(1866年3月):京都・伏見に今も当時の旅館が観光名所として保存されています。

→坂本龍馬が伏見奉行に襲撃されましたが、お龍さん(後の龍馬の妻)の知らせで一命を取り留めました。
この時、左右の手首に刀傷を負って、龍馬の現存する写真は懐に手を入れているポーズとなっています。

d0090161_1823125.jpg

最後に、③近江屋事件(1867年12月10日):河原町通り蛸薬師を下がったコンビニ店辺りに碑があります。当時の河原町通りは、幅4メートルあまり。旅館はもっとセリだした所に建っていたようです。

→龍馬と先輩同志の中岡慎太郎が襲われ、両名が絶命した処です。北辰一刀流の使い手であり、S&Wピストルをもっていましたが、死客の急襲でなすすべがなかったようです。

写真は当時、近江屋旅館のあった所です。


RICOH CX3

by chura-photo | 2010-10-30 18:28 | 京都 | Comments(2)
2010年 10月 28日

龍馬外伝


d0090161_21573965.jpg

「龍馬」:お龍、今夜は冷えるのお・・・。京の西にあるうどん屋で、熱い肉うどんを所望したいと思う。
(お龍):それはよろしゅうおすなあ、ほな一緒に行きまひょか。


d0090161_2157171.jpg

「龍馬」:親父、肉うどんを頼むぞ。たっぷりと肉をのせてくれ。
(お龍):わては、エビ天がよろしゅおすなあ。まあ~龍馬はんは、タフどすなあ。

「龍馬」:日本を洗濯するには、体力がいるぜよ!日本の夜明けは近い!
うどん屋の親父:へい・・うちとこ、朝の4時までやってますさかい。


*ここは、京都の西「金閣寺の」近くにあって、創業40年の屋台のうどん屋さんです。11時から、あさの4時までやってます。

何分小さなお店なんで、僕の前に並ばれたら困りますので詳細は明かせません。
ゴメンやっしゃm(*^-^*;)m

SHARP AQUOSSHOOT SH008

by chura-photo | 2010-10-28 21:58 | グルメ | Comments(2)
2010年 10月 27日

ゴルフにて(有馬ロイアルGC)


d0090161_15385623.jpg

今はもう秋 誰もいない海. 知らん顔して人がゆきすぎても ・・・(ススキの穂が秋本番を感じさせます)

d0090161_12163186.jpg

どんぐりころころ ドンブリコ お池にはまって さあたいへん どじょうが出てきて こんにちは
ぼっちゃん一緒に遊びましょ・・・(池ポチャボールを皮肉られているようです(笑))

(コースのあちこちに、大きなドングリの実が・・・。煮ても、焼いても食えませぬ(*^-^*;)

d0090161_12172436.jpg

後半の最終9番ホール(476ヤード パー5)・・・な・な・な・な・んと、3オンの超ロングパットで、パーであがりました(*^-^*V)


フジ Finepix AV100(逆輸入モデル)

by chura-photo | 2010-10-27 22:17 | 趣味 | Comments(2)
2010年 10月 26日

地上の楽園


d0090161_20521222.jpg

海・砂浜・人・子供達・・・夕日は満遍なく、万物に影を作って行く。それでも地球は動いている実感!

(ホノルル・ダイヤモンドヘッドを望む)


RICOH GR DIGITAL3

by chura-photo | 2010-10-26 20:53 | 旅行 | Comments(2)
2010年 10月 25日

深夜映画


d0090161_2341553.jpg

BSハイビジョンシネマ・・「ホリデイ」というアメリカ映画。失恋した男と女が、異国の地で意気投合するロマンチックコメディー。

d0090161_23412512.jpg

テレビのリモコンボタンを押したまま、なんとなく見てしまった。やっぱり、予想通りのハッピーエンドでめでたしめでたし。


RICOH CX3 (上)

RICOH GR DIGITAL3 (下)


(リコー党員へ=CX3使用)

CXシリーズ、CX4が2010年9月に発売されました。現行CX3との違いは、以下の通りです。

→通常使っている場合、ズームを目いっぱい伸ばした時に「手ぶれ補正強化」が目玉の一つです。

→基本的な機能はCX3とまったく変わりません。機械に頼らず、脇をしめて手ぶれを防ぐ癖を付けるが大切。

CX3:CX4の比較表

http://www.ricoh.co.jp/dc/cx/cx4/vs.html

マイナーチェンジした今、CX3がお買い得です。

by chura-photo | 2010-10-25 23:42 | 写真 | Comments(2)
2010年 10月 23日

お龍(おりょう)さん


d0090161_1343494.jpg

幕末の志士、坂本龍馬の妻「お龍さん」の実家は、京のお公家さんのお抱え医者といわれています。幼いころは、なに不自由のない生活を送っていました。



d0090161_1813824.jpg

ところが彼女の人生が狂いだしたのは、父が「安政の大獄=幕府の大老:井伊直助による反幕府派への粛清事件」で囚われてからです。彼女は当時親しかった龍馬の口利きで、伏見の旅館寺田屋へ奉公しました。

d0090161_1354067.jpg

大老:井伊直助は1860年「桜田門外の変」で水戸藩浪人により暗殺されました。坂本龍馬が活躍するのはこれより少し後で、京都・近江屋旅館で暗殺されるまでわずか6年余のことだったんです。

d0090161_1355439.jpg

ここは「京都市中京区三条柳の馬場通り下がる」にある、老舗のうどん屋さんです。お龍さんの話は、
清国のアヘン戦争→欧米のアジア植民地政策→桜田門外の変→江戸開城に至る、日本の歴史のなかで咲いた小さな蕾(つぼみ)だったんですね。


RICOH GR DIGITAL3(クロスプロセス処理:2010・10のファームウエアー)

by chura-photo | 2010-10-23 13:08 | 京都 | Comments(12)
2010年 10月 22日

D7000


d0090161_8133692.jpg

昨日は、ニコンプラザ大阪のショールームに行ってきました。来週の金曜日に発売される、一眼デジカメの新機種です。

僕が4年前に買ったデジタル一眼カメラのニコンD200から思えば、デジタル機能が素晴らしく進化したものです。大きく引き伸ばしてもきめ細かい画質で、明るいところから、ろうそく一本のような暗所まで綺麗に写るという進化です。

でもD200が道具として少しも古さを感じさせないばかりか、その後次々と出る新機種が人間の触る、感じるという感性の良い部分を捨ててきたのは少し残念と思っています。

新機種:Nikon D7000 + NikkorAF-S16-35mm F4G VR

ISO感度:6400で撮影。

(お店の方にお願いして、僕の持ってるSDカードで撮影させてもらいました。)

by chura-photo | 2010-10-22 08:15 | 写真 | Comments(0)
2010年 10月 21日

ホノルル(雑感)


d0090161_13122151.jpg

・・・まだ、旅行の余韻が醒めませんが・・・(*^-^*)

皆さん、ガードが固いですね。特にご婦人方のバックです。チャックや蓋が付いていて、脇に固めていますね。人とすれ違う側には下げない御婦人も。

盗難犯罪を誘わない工夫・・・と言いましょうか、当たり前の行為でしょう。ひったくりされる人は、やはりガードが甘いんでしょうね・・・どこの国のご婦人とは言いませんが。

d0090161_13412724.jpg

つい目と鼻の先のホテル、「横断歩道じゃあないけれど・・・左右の車を確かめて渡ろう」は、ここハワイ州では罰金を取られます。僕の場合、幸い検問がなかったので見つからずに済みましたが・・・(^-^;)

観光地にありがちな、人と車の事故多発防止の為に出来た規則らしいです。
横断歩道外横断=罰金130ドル(歩行者から徴収)



RICOH CX3

by chura-photo | 2010-10-21 13:14 | 旅行 | Comments(2)
2010年 10月 19日

ホノルル(早朝の浜)


d0090161_8351412.jpg

到着したその日、綺麗な夕日が撮影できました。今日は、朝のワイキキ浜の様子を撮ろうと思い、早朝部屋を後にしました。・・・おそらく6時頃だったと思います。(日本時間では、午前一時頃です。)

ダイヤモンドヘッドをシルエットに朝日が昇ってきました。波の音だけが聞こえてくる静寂感は、ここが異国の地であることを忘れる一瞬でした。



RICOH GR DIGITAL3

トラックバック企画 「影」 に参加

by chura-photo | 2010-10-19 08:46 | 旅行 | Comments(2)