<   2009年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 28日

紅模様


d0090161_20562593.jpg

禅寺には枯山水、苔むす庭に白砂が似合う。

d0090161_20571039.jpg

頬染めし紅のモミジは短い色香の夢舞台。

d0090161_20572450.jpg

京の北に紅、そして南に墨の取り合わせ。


(京都・建仁寺にて)

RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-11-28 20:57 | 京都 | Comments(4)
2009年 11月 27日

Botanical Garden


d0090161_17141716.jpg

先週・京都植物園に行ってきました。11月20日だったのですが、その前日はちょうど天皇陛下がお越しになり、園内も普段にも増して整備されていました。

d0090161_17143182.jpg

背丈は3mぐらいありました。すらっと高い木立に可愛い花が・・・「コダチダリア」かな?
さすが、植物園ですね・・・いろんな草花が楽しめます。

d0090161_17145997.jpg

枯れ葉は秋の染め納め、朽ちて冬を迎える・・か。

d0090161_18161187.jpg

d0090161_1715137.jpg

温室の熱帯植物園にて。


Nikon F100+Af-S Nikkor24-85mm (コダック エリートクローム100)

by chura-photo | 2009-11-27 17:16 | 写真 | Comments(2)
2009年 11月 26日

祇園物語


d0090161_2014972.jpg

小春日和で気持ちも緩む京の色街。

d0090161_20144498.jpg

老舗の中華料理屋でお昼しました。湯呑になにやら、変なものがくっついています。

d0090161_2015771.jpg

手元に寄せてじっくり見たら、かわいい子供の人形が湯呑にしがみついていました。

d0090161_20155964.jpg

d0090161_20153745.jpg

粋なもてなしといいますか、洒落っ気というのはこんな処にあるもんですね。



(京都・祇園 広東料理:翆雲苑にて)

RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-11-26 20:17 | 京都 | Comments(2)
2009年 11月 25日

秋の主役


d0090161_163798.jpg

落ち葉が柔らかいモミジのジュータン。

d0090161_16373058.jpg

紅葉に染められて。

d0090161_16375310.jpg

彩は可もなく不可もなく。

d0090161_16381370.jpg

イチョウとモミジのコラボレーション。

d0090161_163834100.jpg

主役は紅葉に勝ると思う。

d0090161_163855100.jpg

静寂に包まれて、内裏の社。

d0090161_16391681.jpg

砂利を踏みしめ古都の秋。


(京都・御所にて:紅葉見頃、イチョウはさらに綺麗)


RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-11-25 16:41 | 写真 | Comments(2)
2009年 11月 23日

小春日和

d0090161_21343254.jpg

d0090161_21313195.jpg

銀杏が主役の京都・御所。

d0090161_2132322.jpg

d0090161_21321218.jpg

紅葉を探すも合格点に達せず。

d0090161_21331672.jpg

d0090161_21325255.jpg

じっと足元のドングリを見つめる。


(京都・御所にて)


RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-11-23 15:38 | 散歩 | Comments(2)
2009年 11月 22日

南の風


d0090161_8251488.jpg

遥か遠き島より・・・「椰子の実」一つ。

d0090161_8252963.jpg

海の碧さと空の青・・・「芭蕉布

RICOH GR DIGITAL3

by chura-photo | 2009-11-22 23:27 | 写真 | Comments(2)
2009年 11月 21日

京の避寒地


d0090161_17254339.jpg

秋の紅葉シーズン突入の京都ですが、綺麗な紅葉を静かな処で楽しもう・・・という欲深い気持ちでやってきました。

d0090161_17261717.jpg

生憎紅葉は少しばかり早かったですが、イチョウの大木が映えて綺麗。

d0090161_17264151.jpg

冬に咲く「子福桜」を見ました。さすが、植物園ならではのもてなしです。一つの花から、沢山の種が出来る品種らしいですね。

d0090161_172781.jpg

そして、園内の温室に入りました。亜熱帯の観葉植物や草花が年中咲いています。

d0090161_17282478.jpg

僕は亜熱帯の草花に感動し思わず触りたくなりますが、名前を覚えるのが苦手ですね。温室は湿度が高く、寒い屋外から持って入ったカメラのレンズが結露します。


d0090161_17291094.jpg

実はこの日、シニアカメラ仲間4人連れの撮影会だったんですよ。毎年春と秋に集まっています。

d0090161_17294893.jpg

女性カメラマン達は、なんとか綺麗な作品を撮ろうと重たい一眼デジカメを操っていました。貪欲でその熱心さに感激しました(笑)。

d0090161_18555100.jpg

d0090161_17323752.jpg

男性陣はというと、重たいカメラがおっくうになってしまって、コンパクトデジカメを取り出してマクロ撮影に精をだしていましたね。

僕も今回は、フイルムカメラにコンパクトデジカメを持って来ました。現像に時間がかかるフイルムカメラですが、仕上がりが楽しみです。


京都府立植物園にて:JR京都駅又は阪急四条烏丸で京都市営地下鉄乗り換え・北山駅下車スグ。60歳以上は入園無料))

RICOH GR DIGITAL3

by chura-photo | 2009-11-21 17:33 | 散歩 | Comments(6)
2009年 11月 20日

GRD3


d0090161_922161.jpg

GR史上最高画質」と謳った単焦点、28mm F1.9と新開発の画像処理で、この秋に登場したコンパクトデジカメは、GRシリーズ第3段です。

とかく暗所に弱かったリコーのデジタルは大変よくなりました。看板に偽りなく、ISO800、シャッタースピードも二桁を稼ぐ優れ物でした。暗部の色ノイズも目立ちません。ライブハウスに登場する道具ではありませんが、ものは試しです。

そして、後追うように発売されたリコーのレンズ交換式コンパクトデジカメ「GXR」にも引き継がれ、そのプラットフォームになっています。

構図や画質がどうと、はたまたコストパフォーマンスがこうと、アマの道楽の世界は楽しいですが、一瞬のシャッターチャンスに賭けるプロは精神論ではありません。高価でも高感度、高画質、ハイレスポンスの道具を手にした者が勝利者となる世界です。




RICOH GR DIGITAL3

(ライブハウス:京都・双ヶ岡:SOENにて)

by chura-photo | 2009-11-20 09:26 | 写真 | Comments(9)
2009年 11月 19日

友来る


d0090161_18391953.jpg

遥か伯耆(鳥取)の地より友来る。禅に親しみ、禅を語る友に「建仁寺」を見せる。

枯山水の庭にモミジが色付き、法堂の双龍は天より人の煩悩を俯瞰しているようだ。

d0090161_18394169.jpg

この寺は禅寺五本山に一つで、鎌倉時代に「栄西禅師」によって開山されました。栄西禅師は始めて、中国から日本にお茶をもたらした人物で、後の茶道宗家に引き継がれました。

RICOH R8

by chura-photo | 2009-11-19 18:41 | 散歩 | Comments(0)
2009年 11月 17日

ゼロ フォーカス


d0090161_21424776.jpg

松本清張原作:「ゼロの焦点」を見ました。
敗戦後、進駐軍に統治されていた日本。その中で、女ゆえにみじめな宿命を背負わされ、時代の流れに翻弄され、そして殺人事件に発展するサスペンスです。

事件の背景には、人間誰しも持っている過去との決別、新しい世界が大きなテーマとなっています。しかし今回の映画化では、平凡なお見合い結婚をした新妻が、蒸発した夫の過去を暴くストーリーの中で、真の愛情の有無を問い詰めるという味付けがなされています。
ですから、当時の時代背景を知らない現代の若い女性にも充分理解できる映画になっています。

久々の大作でした。末広涼子さんが主演してます。

そして、プラターズの「Only You」がとてもいいタイミングでスクリーンに流れました。


オリンパス μ1030SW

by chura-photo | 2009-11-17 21:45 | Comments(0)