ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

厄祓い


d0090161_161464.jpg

僕もようやく三つの厄を通り越して、無事に生きています。不調、スランプになれば、はばかることなく「困った時の神頼み」をすればいいと思います。

d0090161_16145782.jpg

厄年を満年齢で表すか、数え年齢で言うかは特に決まりはないようです。永い人生には節目とか、踊り場のようなものがあって、災難や災いが男女区別なくやってくるようです。

d0090161_16152160.jpg

ゴロ合わせではありませんが、男42歳(死に至る・・・とか)、女33歳(散々な目に・・・とか)は大厄と言われていますね。ほとんどの人は大きな災いもなく、無事に通過して生きてゆくわけですが、後から振り返れば何かそれらしい事があったようにも思えます。

d0090161_16154247.jpg

ここは「狸谷不動尊」・京都市左京区一条寺です。
吉田監督の時代に阪神タイガースがリーグ優勝しました。優勝の記念碑が祭られてあって、お参りに来る阪神の選手も多いと聞いています。


RICOH R8

by chura-photo | 2009-09-30 16:16 | つぶやき | Comments(2)
2009年 09月 29日

ボケの効用


d0090161_1715493.jpg

写真の世界では、ピントを合わせている前後の画像のことを言っています。僕もそのうちにやってくるでしょうが、人の場合は何処にもピントが合ってない病です。

背景をぼかすと、被写体が浮き上がったように強調されるし、時と場合によっては見せたくないものをぼかすこともあります。

フイルムカメラでゆるいボケを試してみました。コンパクトデジカメでは撮れない世界です。「それがどうした・・・」と言われればそれまでですが、趣味の世界ですから。(笑)

スニーカーを一挙に洗濯機にかけて影干ししてます。


NIKON F100+Nikkor35mm F2.0D(フイルム:AGFA APX白黒)

by chura-photo | 2009-09-29 16:54 | 写真 | Comments(0)
2009年 09月 27日

逆光の君(薔薇編)


d0090161_1594954.jpg

ゆる~い感じで、朝のベランダ越しの光が通過しました。(鉢植えのミニ薔薇です)

RICOH R8

by chura-photo | 2009-09-27 18:23 | 写真 | Comments(0)
2009年 09月 25日

逆光の君(蓮池編)


d0090161_6484746.jpg

逆光って嫌ですよね。眩しいし、コンパクトカメラのフラッシュって、せいぜい2~3メートルぐらいしか届かない。、特にフイルムカメラの時代は、現像から戻って来て始めて分る訳ですから、これはもう一か八かでしたね。

d0090161_649775.jpg

デジカメになって、その場でお写真が確認できますから、失敗覚悟で撮りましょう。そのうち、「下手な鉄砲も・・・・」でいい写真が見つかりますよ。(逆光は、ホワイトバランスが難しいですね)

d0090161_6505783.jpg

(後ろ姿のひまわりです。)もっとも確率を上げようと思うと、露出補正とかヒストグラムのチェックとかスポット測光がどうとか、ちょっと専門的なテクもいりますが・・・これはマニアックな方にまかせましょう。


京都植物園にて



RICOH R8



京都でのお泊まりは「大浴場付きのビジネスホテル」がお薦め。

by chura-photo | 2009-09-25 06:53 | 写真 | Comments(0)
2009年 09月 24日

逆光の君(コスモス編)


d0090161_16384394.jpg

連休明けの京都植物園はひっそりと、ほぼ独占状態での撮影とウオーキングコースになりました。
60歳以上は無料ということもラッキーでした。

d0090161_16391063.jpg

今日は日中気温30度オーバー、暑い・暑い、いったいなんなんでしょうか?園内で買ったペットボトルのミネラルウオーターもすぐに空になりました。

d0090161_16393435.jpg

バラの花はまだつぼみでしたが、コスモスは満開状態でとても綺麗に手入れがしてありました。

d0090161_1640059.jpg


d0090161_18543291.jpg

逆光の写真は露出が難しくて失敗が多く勇気がいりますが、そこはデジカメのメリットを生かして沢山試し撮りをしましょう。



RICOH R8(マクロモード+フラッシュの強制発光で)

by chura-photo | 2009-09-24 16:40 | 写真 | Comments(5)
2009年 09月 22日

散歩してる


d0090161_9422392.jpg

行き交う散歩人もさまざまな秋のファッション。



京都・御所にて



RICOH R8




ダカフェ日記(ほのぼの家族日記のヒット作。コンパクトデジタルでは味わえないゆるい背景ボケ、単焦点レンズを一眼デジカメで撮る見本。)

by chura-photo | 2009-09-22 09:44 | 写真 | Comments(3)
2009年 09月 21日

梨木神社(なしのき じんじゃ)


d0090161_0554980.jpg

萩の神社で有名な、京都・「梨木神社(なしのき じんじゃ)」です。萩祭りがこの連休に行われますが、天候不順な今年はどんな咲き具合でしょうね。

d0090161_0561060.jpg

祭りの前の静寂とでも言いましょうか、光と澄んだ秋の空気感がありました。
もち米にあんこをまぶした「お萩」をこの時期に食べますが、春のお彼岸に食べるのは
「牡丹餅(ぼたもち)」という名にかわります。季節感が味わえる、素朴なお菓子ですね。

京都市 梨木神社



RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-09-21 22:53 | 京都 | Comments(2)
2009年 09月 18日

花屋の横にて


d0090161_18533554.jpg

大型バイクの免許もないし、触ったことももちろんないし、誰かに乗せてもらったこともないし、ないないづくしの代物です。
この存在感というか、個性的と表現したらいいのか・・・ヤマハの大型バイクに接近してきました。

僕はバイクのことは無知に近いし、マニアだったらどんなアングルで撮るのかなと思いつつ・・・。

接近遭遇のデジカメも個性的なんですよ。広角レンズ28mmでズームナシ、手ぶれ補正ナシ、流行りの顔認識ナシですが。



RICOH GR DIGITAL2


高島易・簡易版(調子に乗ってはダメ、かといって陰にこもってもいけないし)

by chura-photo | 2009-09-18 18:58 | 写真 | Comments(7)
2009年 09月 17日

旅の思い出


d0090161_9134644.jpg

ニューヨーク6番街のちょっと高級なスーパーマーケットです。毎朝7時頃オープンして、深夜営業はしていません。24時間営業のコンビニや自販機がありません。

d0090161_9225319.jpg

ここは、ビジネス街ですから店内はそんなに広くはなかったように記憶しています。近くのホテルに泊っていましたので、朝食の買い出しに行ってました。

d0090161_9145128.jpg

近所には、マンションの住民もたくさんいるらしく、食材を見たら誰が買いに来るのか分るような気がします。
出勤のビジネスマンや深夜勤務明けの人とかもお客さんなんでしょうね。

d0090161_9153295.jpg

陳列棚を見て驚きました。とてもカラフルで食欲をそそられます。草食系の日本人には、少しどぎつい印象を受けましたが、アメリカ人の目線で見ますとショッピングもお洒落なんでしょうね。僕は写欲をそそられました(笑)。

d0090161_916476.jpg

食材の豊富さ、ボリュームは思っていた通りでした。一人では食べきれず、ホテル住まいで冷蔵庫もなくて毎朝半分はゴミ箱に(泣)。

d0090161_917294.jpg

専門的な話ですが、アメリカ人は大食で働かないのかと思ってましたが、先進国の国民一人当たりのGDPでは、アメリカ7位、日本21位となっていまして、理にかなっているようですね。

d0090161_9172988.jpg

このお写真は、ちょうど一年前の7月に旅行した時のものです。僕はデジカメ時代になってから、写真は残さないという習慣が出来たようです。本当に気にいった作品だけ、年に数枚を残し、あとは削除してしまいます(残すのは旅の写真ですね)。

d0090161_9184590.jpg

自分レベルの写欲と感性を磨いていれば、この先いくらでもいいシャッターチャンスが来ると思っています。


RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-09-17 09:25 | 旅行 | Comments(4)
2009年 09月 15日

スポーツの秋


d0090161_10431480.jpg

「イチロー,大リーグ史上初の「9年連続200安打」・・・NHK・BSでその瞬間を見ました。

今シーズンでの達成は、時間の問題とは言え、やはりその瞬間を見たかった。日本人メジャーリーガーとして凄い。

他人に厳しく、自分に甘いのは人の本生と思います。強い自己管理と目標を持った彼は、人間としても素晴らしいと思います。

d0090161_10441413.jpg

僕も何か出来るかもしれない、と気持ちも軽くなり、街中に出かけてナイキショップで新しいスニーカーを買いました。


(日曜日に、河原の空き地でサッカー教室を見てました)




RICOH GR DIGITAL2
(MYセッティング:マニュアルF、5m固定。ファンクションボタン:B&Wを割り当て)

by chura-photo | 2009-09-15 10:45 | つぶやき | Comments(2)