<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 27日

梅雨の雲


d0090161_19384852.jpg

沖縄県の八重山諸島では、この夏の最高気温が33度を記録したと地元新聞はNETで伝えていた。内地の気候と逆転しているではないか。

台風と言えば、フィリッピン洋上で発生するのが普通であったが、ここ1,2年は台湾近海で発生することが多くなった。海流の変化か温暖化かよくわからないが、異変は身近に感じられるようになった。

冬の南半球で猛威をふるっている新型インフルエンザは、やがて北半球にやってくる。つい先ほどまで大騒ぎした日本は暑さ喉元を過ぎたのか。世界は最高レベルの警戒態勢にはいっているのに。

梅雨がなし崩し的に明けてゆくような京都の空を駅前にて見る。



RICOH R8

by chura-photo | 2009-07-27 19:39 | つぶやき | Comments(2)
2009年 07月 26日

はんなりと・・・(涼)


d0090161_10315612.jpg

朝から、「うをそうめん」と「あんぺい」をいただきました。

関西独特の「あんぺい」はハモのすり身を蒸したもので、夏の贅沢なんです。

今年の関西は南国にいるようなお天気ですね。スコールがやってくるし、梅雨は明けそうもなく・・・。

涼しげなお写真シリーズでこの夏を過ごそうかなと思います。




NIKON D40+シグマ18-50mmDC HSM マクロ

by chura-photo | 2009-07-26 10:32 | グルメ | Comments(6)
2009年 07月 23日

涼を求めて


d0090161_9135532.jpg


d0090161_9142953.jpg

橋の下を歩こう。京都を南北に東から、東大路通り、河原町、烏丸、そして堀川通りとなります。そこに流れる堀川です。

d0090161_9145763.jpg

小川も流れるせせらぎの、庶民の憩いの散策道に生まれ変わりました。堀川・一条通りから南に、二条あたりがお薦めのコースです。

d0090161_9152280.jpg

堀川通りには沢山の橋がかかっています。震災も空襲もない古都ですから、歴史のある橋も多いです。



RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-07-23 09:16 | 散歩 | Comments(2)
2009年 07月 22日

日食に感激


d0090161_12285478.jpg

今日は日本で46年ぶりに皆既日食がみられる世紀の一瞬が来ました。僕は京都に住んでいますから、皆既日食のダイヤモンドリングは見えません。天候は生憎の曇天で99%ダメかと思いましたが、ダメもとと割り切ってデジカメをポケットに入れて出かけました。

ベンチに寝転んでいますと、そこそこの人が集まって来て空を見上げています。周囲も薄暗くなり、日食を体感することが出来ました。雲間に見え隠れする一瞬の写真が撮れたのは感激です。

次は26年後、その頃僕は生きていないかもしれないし、生きていても写真に収めようと言う気力はないと思う。



京都・御所にて


RICOH R8

by chura-photo | 2009-07-22 12:30 | 写真 | Comments(3)
2009年 07月 20日

暑中お見舞い


d0090161_14542115.jpg

京都着物文化の西陣織、ここに来れば全てが分かる和装の美。

d0090161_14545889.jpg

金糸銀糸の織りなすあでやかなきものショーは一日七回あります。蒸し暑い今日この頃ですが、しばし目の保養をしてください。

d0090161_14553778.jpg


d0090161_1456143.jpg


d0090161_14563431.jpg


d0090161_14565297.jpg



d0090161_14572516.jpg


京都・西陣織会館
京都市上京区堀川通今出川南入
TEL(075)451-9231


RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-07-20 14:58 | ご挨拶 | Comments(5)
2009年 07月 18日

祇園祭り


d0090161_037768.jpg

「青年の 捌き上手 舵取りや」

京都・祇園祭りも無事終わりました。7月17日の山鉾巡行を見て、祭りのハイライトは終わったとしますが、神事は今月いっぱい続きます。

この句はいったい何を言っているのでしょうか?青年が手にしている木製のハンマーのようなものの事を言っています。彼らがいなければ鉾は真っ直ぐに進みません。斜めに進んだ鉾の車輪に挟み込む道具ですね。

まだまだ蒸し暑い夏日が続きそうです。




RICOH R8

by chura-photo | 2009-07-18 22:34 | 京都 | Comments(0)
2009年 07月 15日

南国便


d0090161_12312929.jpg

「この夏の 甘酸っぱい 石垣便」

パイナップルの葉っぱの部分を逆さまにすれば、輸送中のクッションの役目になります。そのようにして今年も南国の便りが届きました。互いに元気で過ごしているよと、旧友と積もる話も小一時間があっという間に過ぎました。

ワイングラスにカットしたパインを入れてみました。

RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2009-07-15 12:32 | 沖縄 | Comments(2)
2009年 07月 13日

虫食い


d0090161_17534877.jpg

地上げに失敗して、二束三文になった更地を業界では「虫食い」と言うようです。頑固に立ち退きを拒否されたり、国有地が有ったり、文化財が出てきたりと理由は様々です。・・・不動産不況の昨今、この言葉はすっかり影をひそめました。

散歩の途中で目にとまった葉っぱですが、なんと綺麗な虫食いになってます。葉っぱが枯れてしまわないように・・・という自然の節理のようにも思えました。


RICOH R8

by chura-photo | 2009-07-13 17:54 | 散歩 | Comments(0)
2009年 07月 10日

コラボな街並み


d0090161_7445849.jpg

「坊主憎けりゃ 袈裟まで憎い」とか「坊主の花かんざし」、「坊主丸儲け」・・・と言う諺や言い回しがあります。
お坊さんが悪者や、からかい者になっているのは不思議ですね、

京都には宗派を問わず、沢山の本山や末寺があります。年間5,000万人と言う、京都市の人口の30倍余の観光客を迎える受け皿でもありますね。ご覧のお店は「法衣店」ですが、他にも線香、お香、数珠等多くの関連産業がある街です。一般の観光客も変わった趣向の品を楽しむことも出来ます。

d0090161_7454781.jpg

昨日の京都も蒸し暑かったですね。このお店の近所にお洒落なイタリアンのお店がありまして、ちょっとお昼からまったりしました。こんな記事をアップ出来るのも、京都ならではかもしれませんね・


RICOH R8

by chura-photo | 2009-07-10 07:46 | 散歩 | Comments(4)
2009年 07月 08日

非日常的と言うけれど


d0090161_142231.jpg

テレビや雑誌にパソコン、そして携帯もほんの少しの間しか見れません。部屋にいるときは,FM大阪をBGMで流しています。
右眼のオペからちょうど一週間経ちました。経過は順調で、ありがたいことです。もう一方の左眼は来週の予定です。


d0090161_083115.jpg

今、右眼は「南アルプスの天然水」の中を泳いでいます。左の眼は「煙が眼にしみる」うっとおしいアンバランスな日常です。



(晴れた日には京都御所へ)


RICOH R8

by chura-photo | 2009-07-08 14:04 | Comments(5)