ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

もうこれっきりですか?


d0090161_12302446.jpg

ハイ!今日でお別れ、もうこれっきりです・・・歌の文句じゃああるまいが、この長い道を通るのは今日が最後の〇系新幹線でした。

d0090161_1230572.jpg

朝7時59分新大阪発の下り6両編成こだまは、8時6分に西宮の通称「新幹線公園」下のトンネルに入ります。多くのファンがカメラを構えてその雄姿を収めたことでしょう。

正面から撮った写真はこちら(11月2日)

NikonD200+AF-S VR Zoom Nikkor 70-300㎜(IF)

by chura-photo | 2008-11-30 12:36 | 写真 | Comments(5)
2008年 11月 29日

染めたくて・紅葉Ⅲ(京都府立植物園)


d0090161_2152843.jpg


d0090161_2174567.jpg

秋の連休は、安・近・単の京都観光紅葉狩り。聞く所によると、名刹の社寺はラッシュアワーなみとか。そんな情報に気後れしているまに、紅葉の旬は過ぎようとしてます。

d0090161_2155288.jpg


d0090161_2181465.jpg

最後の勝負はここ、京都植物園であります。四季を問わず綺麗な樹木が覆い茂り、今は紅葉撮影の穴場として、マニアの間では密かなブームとなっているわけです。
d0090161_2161627.jpg


d0090161_21133180.jpg

今回は紅葉と銀杏、人のある紅葉風情そして、椅子のある風景をお届けします。最近、歳のせいか、はたまた集中力欠如か・・・歯の浮いたような文章とお写真が結びつかないもどかしさを感じています。

NikonD40+シグマ18-50㎜ F2.8 HSM マクロ

by chura-photo | 2008-11-29 21:09 | 京都 | Comments(2)
2008年 11月 26日

染めたくて・紅葉Ⅱ(相国寺)


d0090161_18244415.jpg

今年の紅葉はいまひとつ精彩を欠くようですが、なんせ観光地は例年以上の混雑とか・・・タクシーの運転手さんは口をそろえて言ってます。京都も日中は暖かいので人出もありますが、最近はやたらライトアップが流行ってまして、有名なお寺なんか夜まで行列らしいです。
こんな話を聞く度に、重たいカメラかついで観光地に赴く意欲喪失です。誰も訪れないこの寺のモミジは数本ですが、好きなように切り撮りできます。



あまり色気の無い話ばかりですので、ちょっと祇園で遊んだ気分になってください。

舞妓さんと遊ぶ
http://www.kanko-kyoto.net/

お茶屋さんのHP
http://miyagawacho-kawayoshi.com/
http://kawahisa.web.fc2.com/

RICOH R8

by chura-photo | 2008-11-26 18:25 | 京都 | Comments(2)
2008年 11月 24日

染めたくて・紅葉(相国寺)


d0090161_1774752.jpg


d0090161_178195.jpg

京都の禅寺5本山の一つ「相国寺」は御所の北に、そしてその塔中の一つに「瑞春院」、通称「雁(かり)の寺」があります。作家水上勉のベストセラーとなった小説はこの寺の襖絵に描かれている雁がモデルになったといわれています。

d0090161_1792398.jpg

作家は幼少の頃、この瑞春院で禅の修業をして得度しました。物語「雁(かり)の寺」は住職とその妻、そして修行層の小坊主との三角関係から殺人事件に発展するという、昭和のモノクロ映画です。

d0090161_1710138.jpg

最近「私は貝になりたい」というリバイバル映画が封切られました。この「雁の寺」もそんな復刻版を期待したいものです。

d0090161_16394024.jpg

今日は生憎の小雨交じりの京都、連休最後の日ですが紅葉見物にこられた観光客はちょっとあて外れだったんではないでしょうか。
私の狙う、今年の紅葉ベストショットは京都・高雄の「神護寺」であります。今日は朝から曇天で、出鼻をくじかれ「相国寺」にやってきました。

RICOH GR-DIGITAL2 & R8

by chura-photo | 2008-11-24 17:14 | 京都 | Comments(8)
2008年 11月 20日

的外れな一日


d0090161_8495879.jpg

例年なら鮮やかな紅葉に染まっているはずなんですが・・・、小春日和から寒波襲来とお天気も乱高下です。ゴルフ場に紅葉をもとめたのも、ボールがカップにけられたのも的外れな一日でした。

d0090161_846332.jpg

ジャパンビレッジCCにて

OLYMPUS μ1030SW

by chura-photo | 2008-11-20 08:50 | Comments(9)
2008年 11月 18日

紅葉狩り:三都物語り

夜の紅葉狩り、ライトアップに栄える歌姫達の三都物語り。(11月中旬:見ごろ)

京都:深草 「ライブはうす ざぶざぶ

d0090161_18584465.jpg
d0090161_190658.jpg

Vo宮藤晃妃さん P前川しなこさん Drお店のマスター

*京阪深草駅歩2分の隠れ家ハウス、お店は狭いがマスターの手料理はグッド!


京都:三条 「ル・クラブジャズ
d0090161_1921622.jpg


d0090161_193151.jpg

Vo阪井楊子さん

*今ホットなストリートと言われる三条通りの有名店でセッションも面白い。ドラムはミュージックラボ音楽教室(京都)の校長先生。この日は教室の生徒さんで、ギネス認定の世界最年少ドラマー「大我君」が飛び入り参加してくれた。

大阪:梅田 「ニューサントリー5
d0090161_1961190.jpg


d0090161_1965889.jpg

Vo三田祐子さん

*大阪を代表する老舗のお店。長いバーカウンターにセンスのいい店員さんがもてなしてくれる。カツサンドがお薦め。ハスキーボイスが特徴の彼女には熱烈なファンも沢山いる。

大阪:西梅田 「ミスターケリーズ
d0090161_198498.jpg


d0090161_1984582.jpg

Vo中崎あきこさん

*メジャーなミュージッシャンが連日お店を賑わしている高級なお店。この日は、彼女の初登場だったが満席御礼となった。

神戸:北野 「ベイズンストリート
d0090161_19134875.jpg


d0090161_19141745.jpg

Vo山口有紀さん
*北野坂にある老舗のお店で、今年6月リニューアルオープンした。オーナーお手製の野菜カレーがウリ。名古屋に引越しした有紀ちゃん、久々の帰省ライブでした。

神戸:北野 「ベイズンストリート②」
d0090161_19165217.jpg


d0090161_1918635.jpg


d0090161_1918324.jpg

Vo阪井 楊子さん 大石麻維子さん

*仲良しコンビの初のデュオライブ。


RICOH R8

by chura-photo | 2008-11-18 19:22 | Comments(8)
2008年 11月 14日

京の紅葉ナビ


d0090161_1141783.jpg

d0090161_11574.jpg

小春日和を絵に書いたような、ここ数日の京都です。因みに「小春日和」と言いますのは、11月の頃のポカポカ陽気で春のような・・・という季語ですから、挨拶代わりに使ってください。春先に使う言葉ではない・・と親からよく言われました。
(・・・京都御所の朝、烏:からすも気持ちよさそうです)

d0090161_1154937.jpg


d0090161_1163174.jpg

今年は寒暖の差が例年ほどではなく、紅葉も12月中旬まで見ごろが続きそうで、観光地のお店は喜んでいます。何処がいいのかな?近場で綺麗で人が少なくて・・・の穴場はありません。
(京都の紅葉情報はこちらで・・・)

d0090161_1192739.jpg

今京都御所の秋の一般無料公開があり、一週間と期間は短いです。春は桜、秋は紅葉の御苑の中です。
(公開情報はこちらで・・・)

d0090161_118622.jpg

市内の紅葉はようやく色ずく、といった感じです。
(京の町屋で泊まってみたい・・・そんな情報はこちらで・・・)


早朝の御所にて

RICOH GR DIGITAL2

by chura-photo | 2008-11-14 11:09 | 京都 | Comments(11)
2008年 11月 10日

さらに一条通りを西へ


d0090161_11411938.jpg

堀川一条の戻り橋にてしばし漫然たる思いを馳せ、そしてさらに西に歩を進めました。あいにく雨天模様ながら傘を差すほどでもなく、このあたりから一方通行となって細くなった道を黙々と行くわけです。

d0090161_10424569.jpg

京呉服の生産地、西陣の入り口にさしかかる一条堀川界隈は、機織りや糸の紡ぎの匠の音が薄暗い町屋の軒下にぶら下がっているようです。



d0090161_1050263.jpg一軒のお家にお邪魔しました。これは帯地を織る糸をつむいでいる機械で、陶器の丸い輪をぶら下げる事で糸の巻きかげんを調整しています。





RICOH R8

by chura-photo | 2008-11-10 22:56 | 京都 | Comments(4)
2008年 11月 08日

京都・一条戻り橋


(戻り橋を望む)
d0090161_149582.jpg

鶯(うぐいす)泣くよ(794年)平安京、誰が名付けたのか「一条戻り橋」。嫁いだ娘が戻らぬようにと、心ある親はこの橋を避けた。もう一度無事で戻って来て欲しいと、出征兵士を見送った親がいた。

d0090161_1411455.jpg

平安京の昔から、何かと言われ多き堀川に掛かる小橋です。現在も誰かとの再会を心で念じる人は、密かにここを訪れるらしいです。

d0090161_14114090.jpg

平安京、洛中(市内)の北の境界は一条通り、南は京都駅付近の九条通り、そして東は寺町通りと西はJR花園駅付近を四角で囲む日本の首都でした。


(堀川通り一条付近)

R8

by chura-photo | 2008-11-08 14:16 | 京都 | Comments(3)
2008年 11月 06日

YOU’s クインテッド



d0090161_1945573.jpg京都のライブハウスで活躍しているミュージッシャンはこの店で集い、誰となく音楽公園の遊び場と言われるようになった。京都市内の西、花園から仁和寺に通じる道路はやがて、紅葉で有名な神護寺の高雄山から周山街道を経由して、福井県の小浜に通じる「鯖街道」の起点にある。
店の窓から差し込む陽光に、マホガニーのテーブルが映える静かな喫茶店という、昼と夜の顔をもっている。


d0090161_1954144.jpg

新進気鋭のトランペッターとノリとパワーあふれるブオーカリストは「YOU’s クインテド」を組成。それをサポートするバンドメンバー達との珠玉のひと時は、この場に居合わせた者だけが味わえる隠れ家・三ツ星ライブのひと時であった。

ライブハウス:双園(SOEN)にて(11月5日)

阪井楊子(Vo)、栗田洋輔(Ts)、大石麻維子(pf)、山本久生(B)、三夜陽一郎(Ds)

R8

by chura-photo | 2008-11-06 19:07 | Comments(4)