<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

旅の始まり(ニューヨークのライブ) Ⅰ


d0090161_1811336.jpg

火照った肌に優しい黄昏のマンハッタン、窓の外は夕暮れのセントラルパークがほのかに霞んでゆく。今夜のライブはトリオのインストである。最初に舞台に上がったのは黒人ピアニスト、マネージャーに導かれてピアノに近づくと軽く会釈をして椅子に座った。

d0090161_18112534.jpg


d0090161_18154913.jpg

有名なドラマーと聞いたが名前は忘れた。ベーシストも淡々と演奏するが、心地よい響きにパワーが伝わってくる。演奏曲の合間はピアニストがマイクを握っていたが、物静かに曲目の説明をするだけであった。

d0090161_18161769.jpg

タイムワーナーセンターの最上階にあるライブハウスは広い。テーブル席に囲まれ、ミュージッシャンが窓を背に演奏し、そして壁際には沢山のお客がスタンドチェアーに腰をおろしていた。

d0090161_18164346.jpg

音楽的にとても高度なテクニックであると、ジャズ通の友人が説明してくれたが、僕はただうなづくしかなかった。人種の坩堝と言われるアメリカ、大袈裟ではあるが世界中から集った客から喝采を浴びる一流のミュージッシャンを目の前にして、ただただ至福のひと時を過ごさせてもらった。


コロンブス広場を見下ろすライブハウスにて

リコーR8

by chura-photo | 2008-07-31 18:18 | Comments(0)
2008年 07月 29日

旅の始まり(ニューヨークのミュージカル)


d0090161_22135150.jpg「お~い待ってえ・・・、といっても誰もが一目散に劇場に駆け込みました。チケットはちゃんと押さえて合ったし、なにも慌てる事はないのですが・・・青春とは性急なるものか。


d0090161_21583940.jpg

ミュージカル「ライオンキング」を見ました・・・、といっても到着早々、地下鉄や歩きで5番街のブランドショップやウオール街を駆け抜けて・・・もう僕はクタクタ、半分夢心地でシートに座っていました。

d0090161_2159358.jpg


d0090161_21593310.jpgニューヨーク、花の金曜日のタイムズスクエアーは眠らない。




リコーR8&au61CA

by chura-photo | 2008-07-29 22:14 | 旅行 | Comments(3)
2008年 07月 28日

旅の始まり(ニューヨークのお買い物)  


d0090161_13165091.jpg

街で飲み物や色んな小物を買っていると小銭が沢山たまってきます。慣れない小銭を使うのが面倒で、ついついお札を差し出してしまうからです。
お札は、$1、$5、$10、$20、$50、$100と一目瞭然ですが、小銭は1セント、5セント・・・ああややこしいです!そこで、スーパーマーケットに行って買い物をします・・・。

d0090161_13171197.jpg

「すみません!僕は小銭を勘定できませんので・・・」と、まずポケットから小銭をつかんでレジのこわ~い感じのおばさんに差し出します。すると、丁寧に小銭を拾い上げて「・・・あと5ドル」ということになります。
お店もつり銭が必要だし、レジでもたもたされるのも困るんでしょう・・・きっと!


GR-DIGITAL 2 (6番街のスーパーにて)

by chura-photo | 2008-07-28 13:21 | 旅行 | Comments(3)
2008年 07月 27日

箸休め


d0090161_1732304.jpg

今朝の朝食は、赤味噌にワカメ。炊き込みご飯にポークハム、そして野沢菜にちりめんじゃこ。酷暑と言う以上の言葉が見つからないほど厳しい日本の夏、食欲があるのは嬉しい朝です。


R8

by chura-photo | 2008-07-27 17:33 | Comments(3)
2008年 07月 27日

旅の始まり(早朝のニューヨーク) Ⅲ


d0090161_049342.jpg

僕は過去に一度ニューヨークのマンハッタンに来た事があります。18年前仕事の関係で、それも東から西のサンフランシスコまでの慌しい旅ではありました。

d0090161_050013.jpg

今回この地に来てみて、まずずいぶん静かで清潔な街になっているなあと感心しました。当時は治安もよくなくて、街にはよく判らない異臭やゴミがあちこちに散らばっていました。パトカーのサイレンが昼夜の区別無くビルの谷間にこだましていた様に記憶しています。

d0090161_0502876.jpg

タクシーの運ちゃんは相変わらずぶっきらぼうですが、イエローキャブといわれる車は綺麗に洗車されていました。メーターは日本製らしく文字も馴染みがあり、明朗会計となったようです。J・fケネディー空港から市内まで、一律$45ドル+高速代$5ドルです。


旅はしんどいものですが、少しの好奇心とチャンスにめぐり合えば何とかなるものですね。成田空港から直行便で13時間の長旅を克服できた自信は大きな成果でした。

次回はニューヨークのジャズライブ&ミュージカル編です。



GR-DIGITAL 2

by chura-photo | 2008-07-27 01:00 | 旅行 | Comments(5)
2008年 07月 25日

旅の始まり(早朝のニューヨーク) Ⅱ


d0090161_895522.jpg

朝6時からオープンするスーパーマーケットの開店待ちでのワンショットです。ホテルでの朝食はお値段が高いので買出しに出ました。ポーク&シュリンプサンドイッチ、マンゴージュースにストローベリーヨーグルトをホテルに持ち帰りました。

d0090161_8102964.jpg

アメリカ経済が低迷している様子はここマンハッタンの中心街では判りません。でもスターバックスのお店は相次いで閉店の憂き目にあっています。開店早々のお店で、夜勤明けの仮眠をとっているような風景でした。

d0090161_811240.jpg

早足で通り過ぎた青年は何処に行くのでしょう?

d0090161_8113477.jpg

ドルを引き出しに行って銀行のキャッシュコーナーの扉に手をかけました。押しても引いてもびくともしません、でも機械は明かりがともっていて稼動しているようです。ふと見ると、扉の脇にカード挿入ボックスがあって、自分のカードーを通せばよかったんです。

d0090161_812678.jpg

名前は忘れましたが、有名な現代アーティストのこの作品は世界の主要都市にあるらしいと聞いていました。実物は6番街にありました。




GR-DIGITAL 2

by chura-photo | 2008-07-25 08:14 | 旅行 | Comments(4)
2008年 07月 23日

旅の始まり(早朝のニューヨーク) Ⅰ


d0090161_2344221.jpg


d0090161_2352338.jpg


一昨日、僕はニューヨーク発21日の午後12:30の飛行機で成田空港に帰ってきました。日付変更線をまたいで13時間の長旅でありました。この旅は大阪梅田で知人とライブハウスに行く途中、一緒に来ないかと立ち話で誘われて決断した旅行でした。

d0090161_2355147.jpg


d0090161_2361731.jpg


d0090161_2372128.jpg


今回の旅は何の目的でニューヨークに行ったかと言うことではありません。永い人生の間には、時間、お金、健康の余裕というものが誰にでもやって来る。しかし、その三拍子が全て揃うのは、人生のほんの一瞬である。ゆえにそのチャンスがくれば、躊躇せずに飛び込めという父親の口癖でありました。息子の僕はそれをまずニューヨークの旅から実践してみたわけであります。



GR-DIGITAL 2

by chura-photo | 2008-07-23 23:23 | 旅行 | Comments(9)
2008年 07月 18日

錦市場の鰻


d0090161_544777.jpg


d0090161_5445233.jpg


d0090161_546855.jpg

京都庶民の台所と言いますが、お値段はスパーの倍はするでしょう。鮮魚、野菜また乾物物も産地直送の純国産であります。年寄り夫婦がちょこっとつまむにはいいでしょうが・・・毎日買い物に行ってたら大変な散財です。

d0090161_547813.jpg

狭い通路を歩きながらカメラ片手に、ぶらり見るだけで楽しい錦市場です。

d0090161_5474544.jpg


d0090161_5544584.jpg

一軒の鰻屋があって「のと与」の暖簾がかかってます。二階がうな丼専門の店になってまして、町屋風の階段を上ってゆくわけです。

d0090161_5485879.jpg


丼が来るまで、鰻の肝焼きでビールをぐぐぐい~と・・・
d0090161_5492792.jpg


d0090161_5495671.jpg

食べるは、写すはで忙しいのであります。私はグルメ雑誌のような粋なコメントが出来ませんので、順番を追って見てください。申し訳ございません、私が一番いい目をしているわけです(笑)。

祇園祭りの山鉾を見ての昼下がりです。蒸し暑い京都の梅雨明け頃です・・・、お家に帰って、ひと風呂あびてしばらく昼寝します。では、では・・・。


リコーR8(スナップモード&マクロ)

by chura-photo | 2008-07-18 06:00 | グルメ | Comments(4)
2008年 07月 16日

京の梅雨明けは祭りとともに



d0090161_18453377.jpg

京都は蒸し暑くにわか雨にたたられた「祇園祭り」山鉾巡行の頃となりました。明日が山鉾の巡航の日です。京都では、祭りのハイライト「山鉾巡行」と雨がセットになった感じですが、そもそも梅雨の明ける頃のお祭りなんです。


d0090161_18463662.jpg

街で買い物をする人達です。何を買っているのか・・・私は無責任、無関心といいましょうか、多分チマキかお守りでしょうか?


d0090161_1847186.jpg

山鉾を見物する人達は、みなさん記念のショットですね。明日の山鉾巡行はアマ、プロが自慢のカメラショーとなりましょう。


d0090161_1848869.jpg

巡航の先頭は長刀鉾(なぎなたぼこ)です。長刀鉾町は四条通の京都大丸デパート界隈です。今は更地になった、四条烏丸の旧三和銀行京都支店あたりが函谷鉾町(かんこくぼこちょう)で、さらに西に各鉾町があります。余談ですが、なんとか鉾町と言うのは正式な住居表示ですから、このあたりに郵便物を出すときは漢字に苦労します。


d0090161_18501467.jpg

長刀鉾の車輪は、台車が独特の縄結びでできていまして、専門の職人さんがいわいたものです。巡行が終わればすぐ鉾は解体されますし、また鉾の重さは7トンとも人が乗ったら10トンとも推測されています。今年は、河原町・御池交差点付近で正式な重量測定が行われるのでこれは見物でしょう。


d0090161_18512678.jpg

こんなところが祇園祭りの速報です。そもそも、祇園祭りは観光化した山鉾が中心ではなく、京都・八坂神社のお祭りで7月一杯祭事が続きます。このお祭りの由緒・由来は省略させてもらいます。


d0090161_18545957.jpg

帰りしなに、ちょっと錦市場に寄って鰻屋さんの二階に上がりました。なにしに行ったか・・・明日に。




リコーR8

by chura-photo | 2008-07-16 19:10 | 京都 | Comments(2)
2008年 07月 13日

ああ悩ましい・・・


d0090161_18123147.jpg

紫陽花の花が終わって猛暑かな(字あまり)。

シグマのこのレンズはニコンD200とのバランスがとっても良いですね、でもAPS-C専用です。まもなくこのボディーともお別れかと思うと、無性に愛おしくもあります。
来年、この紫陽花が咲く時期まで我慢できましょうか・・・、今週ニコンプラザ大阪に行ってきます。ニコンD700とのご対面です。


NikonD200+シグマ30㎜F1.4HSM

by chura-photo | 2008-07-13 18:13 | Comments(7)