ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 31日

大阪桜ノ宮付近


d0090161_19351216.jpg

午前11時頃に自宅を出て大阪環状線、桜ノ宮駅で下車、三菱マテリアルにちょっとした用事があり、OAP(大阪アメニティーパーク)センターにやってきました。源八橋を渡って駅から10分程だったと思います。見上げる大きな建物は大阪帝国ホテル、隣接してOAPビルが並んでいます。目立つ建物はそのくらいです。


行き交うビジネスマン、ウーマンも申し合わせたように上下黒のおそろい装束です。不況の象徴といわれた昔とは違うかもしれませんが、閑散とした大型施設にモノクロのような人影は元気がありません。

d0090161_19355661.jpg

帰りに梅田のヨドバシカメラに寄りましたが、大阪駅で迷子になり行きつ戻りつで、私はおのぼりさんになってしまった時の流れを感じました。

d0090161_19361880.jpg

これ、昨日の話なんですが・・・、今日はゴルフコンペでスコアはボロボロの討ち死にとあいなりました。

GR-D

「11月22日にリコーのGR-DⅡが発売されます。現行GR-Dの機能拡張となりますが、ありがたいことに現行機種にも出来るがぎりの拡張機能をサービスするファームウエアーがリリースされます。おうおう・・・GR-DⅡがなんぼのもんじゃい!」

by chura-photo | 2007-10-31 19:45 | 散歩 | Comments(7)
2007年 10月 30日

御所の秋風情


d0090161_0161112.jpg

いっぺん御所に散歩いこか、朝はよう行ったら気持ちええよ
(きのうもお座敷やったさかい、もうちょっと寝かせてえな・・・)

d0090161_0171429.jpg

そんなこと言わんといっぺん付いて来てみ・・、お日さん浴びて森林浴もおつなもんやで
(そうやなあ・・、お座敷がすんでも化粧おとしやなんやかんやで午前様の毎日でつかれるわあ)

d0090161_0174745.jpg

d0090161_018198.jpg

(紅葉も綺麗なあ・・お日さんに透き通ってる)
わかるか、逆光に栄える紅葉や・・

d0090161_0191489.jpg

d0090161_0193718.jpg

おうおう・・爺さんと孫かいな、元気な女の子もおるで・・

d0090161_0202468.jpg

(なに覗いてはんの?)
千年の都の歴史の証や、だだっぴろい御所にもここに歴史の営みあり・・やな

d0090161_0205971.jpg

(ほんまに生き返ったような朝やった・・、今夜のお座敷も頑張るえ・・)
なんぼ若いからゆうてもほどほどにせんと・・

NikonD40+シグマ17-35㎜ F2.8-4.0 EX DG ASP HSM

by chura-photo | 2007-10-30 00:22 | 散歩 | Comments(2)
2007年 10月 29日

徒然なるままに


d0090161_23275379.jpg

都の西北、京都・双が丘のライブハウス「双園」でのデュエットライブです。ジャズカフェの小さなお店ですが、小粋な店内は楊子さん、あきさんお目当ての地元ファンで満員になりました。ノーチャージのカンパ制でドリンクもワンコイン(500円)といったようにマスターのボランティアか道楽かというお店のようです。お昼は喫茶店、そして夜7時からミュージックカフェとなります。

(VO)阪井楊子さん
 ポジティブな歌唱力は本物、お笑い的MCも好感度大
d0090161_23282996.jpg
 

(VO)宮藤あきさん
 セクシーヴォーカリスト、英語の歌唱力は本格的
d0090161_2329127.jpg


(AS)平口 充さん
 変幻自在のサックスは聞く者の心のヒダに染み渡る
d0090161_23292789.jpg


京都・双が丘(ならびがおか)は鎌倉時代の歌人、吉田兼好が居を構えた処で有名です。

我徒然なるままに宴の館に趣く日曜日であった。

NikonD40+シグマ17-35㎜ F2.8-4.0 EX DG ASP HSM

by chura-photo | 2007-10-29 23:33 | Comments(2)
2007年 10月 28日

Gプロさんへ


d0090161_944361.jpg

Gさんとは、私がゴルフスクールでレッスンを受けていたレッスンプロです。ゴルフの先輩仲間の紹介で、今年春からスクールに参加しました。新入社員のころ始めたゴルフは、事情あって一年で挫折することになりました。リタイアして時間の余裕ができ、そして健康管理を兼ねて再開したゴルフですが、ゴルフクラブの変化に驚きました。長いシャフトにパーシモン時代の3倍はあろうかと思われるでかいクラブヘッドです。パーシモン時代は仲間から軽いスイングを羨ましがられ、ドライバーの3番は私の最大の武器でありました(笑)。

私の最大の欠点はフルスイングの力みと思っています。どうして、こんな癖がついたかのか分かりませんが、多分長くて大きいものは力んで振り回す・・・といった単純な思い込みかもしれません。これだけは、メンタルなものでレッスンプロといえど手に負えないでしょう。

今月の最終金曜日でお世話になったレッスンを終了しました。スイングの軌道修正と体重移動はこのレッスンの成果です。的確なアドバイスと、一人一人の生徒に分け隔てなく接する職業意識の高いGプロに感謝します。

by chura-photo | 2007-10-28 09:47 | Comments(0)
2007年 10月 27日

ワインの肴


d0090161_6425029.jpg

モッツアレラというチーズを買ってみました。ベルギー産のようですが、コクもそんなに感じられなく、チーズ独特のくせもありません。白ワインと娘が作ってくれた生ハム冷製パスタにオリーブ油をたっぷりかけてのランチメニューは良いコラボと思います。
 

d0090161_6431586.jpgワインも奥行きが深いもんだなあとつくずく思いながらも、残りはもう少しとなりました。私にはナイトキャップがわりに一杯やるのが一番似合ってるようです。


NikonD40+シグマ17-35㎜F2.8-4.0 EX DG HSM
(デジタルのAPS-Cからフルサイズまでカバーする広角ズーム,D40のAFにも対応可能。マクロ的に寄ってもいい感じですが、寿司屋のあがりのようにドでかい図体をしております)

by chura-photo | 2007-10-27 06:45 | グルメ | Comments(0)
2007年 10月 26日

これはまるで・・・


d0090161_2094193.jpgこれはまるで戦闘機のミサイル追随システムではないか?と思った。映画のシーンは空中戦でコックピットのモニターに敵戦闘機が映し出され、ターゲットモニターが機影を捉えてパイロットがロックオン。発射されたミサイルは相手戦闘機に命中する。

メーカーのふれ込みは、モデルの瞳のキャッチライトにフォーカスロック。ポーズをとって動き回るモデルに追随する。ニコンD300に装備される「3D-トラッキングモード」が被写体の色、形を認識してオートフォーカスが追随する。

と・な・れ・ば・・ライブ撮影でラストステージのラストソングで一発きめて、それまではゆっくり楽しもう・・も夢ではなさそうな気がする。

前評判倒れに終わらない事を祈るが、北京オリンピックもニコンで決まるか?

by chura-photo | 2007-10-26 20:18 | 写真 | Comments(3)
2007年 10月 25日

昨夜の北野坂


d0090161_1018653.jpg

ueさんこっちですよ・・・、と少し遅れて入ったライブハウス・ソネのかぶりつきで手招きしてくれたのはFさんです。お勧めのヴォーカリストは本格的なジャンルを目指す有望な若い歌手でした。インターバルで少しお話をしましたが、ライブ活動を始めて3年ぐらいとか。Fさんのお目に叶っただけあって歌唱力はさすがと思いました。

ジャズヴォーカリスト:島谷 理子さん
d0090161_10184342.jpg

繊細なタッチは陶酔の芸術という花園に誘うピアニスト:木畑 晴哉さん。

(参考まで・・)
最後のステージで飛び入り参加のヴォーカリスト:池田杏里さん
小柄でキュートな彼女はフォトジェニック沼の妖精、語尾のはっきりした歌唱力で 一曲ご披露がありました。

   NikonD40+タムロン17-50mm F2.8

by chura-photo | 2007-10-25 10:20 | Comments(10)
2007年 10月 24日

男の子なら


d0090161_17511520.jpg

中学生の頃は鉄道模型に夢中だった。HOゲージの電車や機関車に夢中になっていた。EF-○○型とか、モハ、キハというジーゼル列車は懐かしい。高校に入ると受験競争、大学では学園紛争と灰色の青春を余儀なくされた。団塊の世代は今、何か忘れてきたものを性急に取り戻そうとしているように思えるし、自分もその一人と感じている。

カメラの話になるが、今ニコンの新機種一眼レフが気になってきた。節目を作りながら発展してゆく趣味のハイテクは、時に珠玉の物(ブツ)を落としてゆく。ニコンAPS-Cサイズの最終フラッグシップがD300なら迷わず投資したい。例えその物を100%使いこなせなくても、それはそれで満足すると思う。内部留保を厚くして、趣味の財務内容を充実しておきたい。物は男の本能をくすぐるものらしい。

   NikonD40+シグマ17-35㎜F2.8-4.0 EX DG HSM

by chura-photo | 2007-10-24 17:59 | つぶやき | Comments(5)
2007年 10月 23日

今週のサライ


d0090161_215132.jpg

市役所の近くにブックストアーがある。ふらっと立ち寄ったお店には平積みの単行本が目に付き、衝動買いにそそられそうである。またこんど来て見ようと思っても、同じ本を買ったためしはない。思い切り買いがよさそうだ。アサヒカメラには11月発売のニコンD3とD300の実写スクープ記事が載っていた。キヤノン以上に手ごたえはありそうだ、来月の発売が楽しみである。
 男の旅支度・・・「サライ」はいろんな道具、鞄を惜しげもなく値段も関係なく見せ付けてくれる。問題は旅に踏み切れるかどうかの思い切りと思った。

NikonD200+ULTRON40㎜F2.0

by chura-photo | 2007-10-23 21:06 | つぶやき | Comments(3)
2007年 10月 22日

そして北野坂の夜はふけて


d0090161_21561958.jpg

昨日のお目当てはヴォーカルの阪井楊子ちゃん、豊かな声量と飾り気のない爽やかなMCは好感度大です。昨年の神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト準グランプリのお墨付きです。相棒のピアニスト大石麻維子ちゃん、そしてトリオのメンバーは、月イチの「ベイズンストリート」でのライブです。

楊子ちゃんは友達の結婚式、麻維子ちゃんは知人宅のお葬式の後と、たまたま冠婚葬祭がかさなったようです。この日は、私とアベックの常連さん、そして麻維子ちゃんの友達の4人対ミュージッシャン4人のお見合いライブでした(笑)
リクエストも歌ってくれたし、お互いインターバルでのお笑い話や友達の差し入れを皆で食べたり、隠し撮りした写真がママさんと楊子ちゃんのお化けになってずっこけたりと、まあ楽しい夜でした。

d0090161_21564995.jpg

その前に、筋向いの「ソネ」で宮野英子+御薬袋一男トリオのライブがあったのでワンステージだけハシゴをいたしました。ピアノはフィリップ・ストレンジさん。日曜日の北野坂は観光客が多く、「ソネ」は知名度もあってかざわざわと賑やかでした。
d0090161_21571356.jpg



  GR-D

by chura-photo | 2007-10-22 22:01 | Comments(8)