ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅行( 170 )


2014年 09月 08日

郡上八幡へ

岐阜県の小さな城下町、郡上八幡に行ってきました!。
長良川の支流から流れる綺麗な水に恵まれた街です。
d0090161_2211691.jpg


蕎麦がとっても美味しくて、それもそのはず綺麗な水があってのことでしょう。
川ではアユの友釣りなんかが見られて、のんびりとした時期に行って良かったですね。
d0090161_22113140.jpg


郡上八幡城は市内の中心にあって標高353m。町がまるで手に取るように、360度見渡せて気持ち良かった。城主の気分^^。
d0090161_2212129.jpg


このお城が有名な訳の一つは、戦国の武将山内一豊の妻、千代さんがこのお城で生まれやがて四国の山内家に嫁いでいったのです。
d0090161_22123691.jpg


名古屋市内で前日に楽しいライブに参加して、翌日高速道路を飛ばしてやってきました。
お土産は手作りのお醤油と、もろみのおかきでした^^。
d0090161_8431961.jpg




NIKON D7100+シグマ 10-20mm F4-5.6 HSM

by chura-photo | 2014-09-08 21:55 | 旅行 | Comments(2)
2014年 08月 10日

東北の夏祭り(宮城県)

八戸駅(東北新幹線)から仙台までおよそ一時間半かかりました。
始めて降りる駅、さすが東北の大都会ですね。
青森の土砂降りに比べ、ここ仙台の気候は真夏日の蒸し暑いお天気でした。
(涼しい東北は期待外れ。)
d0090161_1014392.jpg


大震災から3年目の夏、仙台市内は被災地ではありませんが、街を歩いていると南の空の向こうには色々大変な地域も近いんだなあと思いました。
(震災の記憶が風化しないように。)
d0090161_1012361.jpg


d0090161_10203265.jpg


子供にとってお祭りはさておき、屋台に夢中となる訳です。
非日常的な雰囲気のお店と、その売り子さんとの会話が子供の世界には新鮮なんでしょう。
(子供につられて大人も楽しむ屋台。)
d0090161_10234191.jpg


仙台市は海にも近く新鮮な魚、そして名物「仙台の牛たん」があります。
事前にちゃんとした調べをして、お目当てのお店に行くことが出来ました。
(旅の良しあしは食べ物で決まる。)
d0090161_106053.jpg


d0090161_1061447.jpg


d0090161_1063427.jpg


d0090161_1072442.jpg


OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

by chura-photo | 2014-08-10 23:42 | 旅行 | Comments(6)
2014年 08月 08日

東北の夏祭り(青森県)

青森のねぶた祭りに行ってきました。実は毎年の夏の行事になってしまって、今年で3回目。
娘と孫は、東京から三沢空港に。
同じく、僕は大阪から飛行機で現地集合でした。
d0090161_23485522.jpg



三沢市の旅館に泊まって、ねぶた会場までのバス送迎と
桟敷席がセットになった宿泊ツアーに参加しました。
d0090161_23492557.jpg


青森ではなく三沢に宿をとったのは、この旅館にはカブトムシ捕獲体験、野菜採取とか
自然の体験ツアーが沢山あって子供にはいい教育になるということで、娘が練った旅行でした。
d0090161_23531744.jpg


生憎お天気が悪く、ホテルが用意したカッパをかぶっての見物。
列をなしてやってくるねぶたもビニールカッパを着てました。
d0090161_23544676.jpg


続いて、仙台の七夕祭りに行きました。

OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

by chura-photo | 2014-08-08 23:52 | 旅行 | Comments(2)
2014年 07月 28日

北海道旅行(旭川~トマムへ) おわり

旭川を朝に出発し南下する。レンタカーで、一路富良野市を目指しました。
やがて広がる畑一面のラベンダーは目にしみるようでした。

そうそう、途中で有名な旭川動物園にも立ち寄りました。
この動物園は小高い丘に広がっているので、ちょっと歩くには体力がいりますね。
やはり北海道は動物園も広い(笑)

夕方、ようやくこれから連泊する「星のやリゾート・トマム」に到着。
トマム山を見上げる盆地に広い敷地。
地上37階のツインタワーがいきなり目に入りました。
d0090161_10483660.jpg


冬はスキー場で賑わう有名なリゾート。
急な斜面が何か所もあって、リフトが頂上まで連なっています。
麓には気球体験のできるところや、乗馬ツアーもあってすべて実体験しました。
d0090161_1049244.jpg


d0090161_1049209.jpg


「雲海レストラン」・・・朝5時ごろ、気候条件に恵まれたら山頂のレストランから雲海が見えるのです。
トマム観光のハイライトですね。

到着の翌日、お天気は快晴!でも山頂はどうなっているのか分かりません。
4時に起床、早速リフトに並んで頂上へ向かいました。
d0090161_10495527.jpg


刻々と変化する霧、ほんの一瞬でした。
壮大、神秘的・・!
d0090161_10501167.jpg



OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

OLYMPUS TG-2

by chura-photo | 2014-07-28 22:50 | 旅行 | Comments(4)
2014年 07月 27日

北海道旅行(旭川~トマムへ) ②

民宿でお世話になった「あらかわ牧場のご夫婦」、僕たちと同じ年代だったので
話が弾んだ。おまけに、奥様は京都からはるばる北の地に嫁いで来られたとか。
d0090161_11285150.jpg


北海道の青空は澄んでいた。
北海道旭川市江丹別町拓北といって、蕎麦の有名な処。
d0090161_11294095.jpg


夕陽を受けて牛舎に帰る乳牛の群れ。
夜はイノシシ、狐さらに鹿も出没するので番犬の役目は大事!
d0090161_11301935.jpg


d0090161_11304282.jpg


僅か一泊でしたが、牛の乳しぼりや牛乳からバターを作ったり、美味しい自家製野菜のお料理
をいただき、とても濃いおもてなしを頂きました。
d0090161_11405038.jpg


来年もお世話になることを約束して、僕たちは富良野からトマムに向かいました。
レンタカーで駆け抜ける北海道、道はまっすぐどこまでも。


OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
RICOH CX-3

by chura-photo | 2014-07-27 11:31 | 旅行 | Comments(0)
2014年 07月 25日

北海道旅行(旭川~トマムへ) ①

北海道の中心、へそのような旭川市。
夏でも気温は京都より10度は低い北の大地。
d0090161_2058164.jpg


d0090161_20584431.jpg


酪農農家に民宿したり、牛の乳しぼり、バターを作ったり、またまた乗馬、気球体験や
雲海見物に早朝4時起きにチャレンジしたり、・・・・
そんな北海道旅行をしました。
(同行人:娘、孫)
d0090161_2059421.jpg


d0090161_20591492.jpg


d0090161_20593388.jpg


d0090161_2121228.jpg



OLYMPUS TG-2

by chura-photo | 2014-07-25 20:59 | 旅行 | Comments(6)
2014年 07月 07日

東京・築地市場界隈

久しぶりの上京でした。
娘二人が東京にすんでいて、二人ともたまたま今月が誕生日。
お誕生会の名目と、孫と遊ぶのも目的でした^^。
(築地寿司店は、行列のできる店と、そうでない店の差が大きい。味はそんなに変わりません。)
d0090161_21515138.jpg


さて、築地市場も早朝から活気があります。
それよりもっと驚いたのは、魚の競り市見学です。

早朝5時締切の、先着120名限り。(めんどくさい予約はなし。)
(関東の玉子焼きは甘い!沢山砂糖を入れるんでしょうね^^;)
d0090161_21522058.jpg


僕も4時起きで、急いでホテルから一か八かの直行。
時すでに遅し^^;・・・3時半ごろまでに来てくださいね。(係の警備員さん)

さらに驚いたのは、申込者の大半は外人さん。
いずれの国にも、情報に敏感な若者達が多いですね!
(一段落ついて、朝ゴハンするお店のお姉さん。)
d0090161_21533314.jpg


仕方なく、早朝の食堂でお刺身定食を。
何回か築地寿司を食っていますから、築地価格にもびっくりって感じなんです(笑)。
ネタは新鮮、お値段安い!
(壁のメニューは一般向き。刺身定食は別メニュー。)
d0090161_21531568.jpg



RICOH GR 

by chura-photo | 2014-07-07 21:53 | 旅行 | Comments(2)
2014年 06月 30日

八重山への旅(石垣市) ②ー完

東シナ海の朝焼け、今回の旅で是非カメラに収めたいと思っていました。
不慣れな地理、地元の知人も、ここそこと親切に教えてくれたが
余計に不安。
一瞬の勝負、わずか数分のタイミングであります。

石垣島の中部・東のビーチ。ほのかに地平線が緩んできた午前5時57分。
露出、ピント、構図を一瞬にイメージして、シャッターを押したのは200枚余り。

出来、不出来はさてとして、思い入れの一枚を大事にしたい。
d0090161_20104993.jpg


ふと足元を見ると、ヤドカリが沢山足元に右往左往。
そうなんだ・・・、彼らも一日の始まり。
せっせと朝食の準備。邪魔して悪かった^^
d0090161_20122291.jpg


太陽も眩しくなった頃。それとて南の島は朝が遅い。
離島観光に行くのであろうか?若いカップル。
眩しい太陽が降り注いでいた。
d0090161_20145123.jpg


賑やかな石垣市内から北に車で40分あまり。
友人の自慢のサトウキビ畑。裏石垣へ車を走らせた。
ここは島の産業、サトウキビ畑が見渡す限り絨毯を広げたようにざわついていた。

灼熱の畑で夏に植え、一年半を経て冬に収穫する気の長い作物。
涼しい朝7時前に畑に行き、午後二時には昼食とシャワー、そして一時間の仮眠。
太陽が西に傾くまで釜を手に植え付けに精を出す。
d0090161_20233573.jpg


そして島を離れる日、来年の再会を誓い一緒に昼食をとった。
島の婆さんが60年余りやっている、八重山蕎麦の食堂へ。

なんとお店は休日。がっかりしたというより、「婆さん生きてるだろうな?」とお互いに
顔を見合わせた。
d0090161_2021224.jpg



OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
OLYMPUS TG-2

by chura-photo | 2014-06-30 20:34 | 旅行 | Comments(4)
2014年 06月 26日

八重山への旅(石垣市) ①

神々が宿る島といわれるが、そんな島ではない。
そこに暮らす人々は、神々から授かった命を重たく感じている。
d0090161_202536100.jpg


d0090161_20261577.jpg


自然の海、自然の棲家、自然の食べもの。
じりじり照りつける太陽は自然の命。
今年はサトウキビも豊作だ。
d0090161_20275893.jpg


d0090161_2028203.jpg


d0090161_20285382.jpg



6月23日は沖縄慰霊の日。
戦争で無くした物は計り知れない。
でも、人々は寡黙に生き抜いている。
d0090161_20291237.jpg


真っ白なこの浜は、星の形のサンゴの砂で埋め尽くされている。
星の砂浜。
d0090161_533173.jpg


d0090161_2030726.jpg



(沖縄県・石垣市竹富町にて)


OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ



OLYMPUS TG-2

by chura-photo | 2014-06-26 20:31 | 旅行 | Comments(4)
2014年 03月 27日

シンガポールぶらり旅 (End)

日本の春休みを、孫と娘が楽しんだ旅行だった。
デズニーランドがあったり、動物園、水族館やプールなんかを囲んで
ホテルがあって、子供達には大盛りの天国だったんでしょうね。

治安もいいし、日本と変わらないくらい清潔な街。
食べ物なんかの物価は安くないけれど、タクシーは日本より割安感があった。

子供ははしゃぎ楽しんだ後、処かまわず爆睡してしまう。
日本から持って行った簡易ベビーカーと、プールで大活躍の防水デジカメはありがたかった。
d0090161_8494366.jpg


OLYMPUS TG-2

お土産はCANDY。爪の先のような小さなお菓子なんですが、精巧に作られて色も
とってもカラフル。
夢のあるCANDY。
ついつい摘んでしまうもんですから、やめられなくなったりしました(笑)
d0090161_17535729.jpg


LEICA X2

by chura-photo | 2014-03-27 08:49 | 旅行 | Comments(2)