ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スナップ( 185 )


2016年 11月 03日

狸谷山不動院

京都の洛北一条寺。
宮本武蔵の「一条寺下がり松」の決闘の地から、急な細い山道を登る。

やがて右手に「詩仙堂」、左に「圓光寺」。
そして、うっそうとした山道がさらに急な上り坂になり、やがて250段の階段が見えてきた。

d0090161_949503.jpg


真言宗の修験場として親しまれた「タヌキ谷のお不動さん」が見えてくる。
厄除けガン封じで訪れる人も多い。

d0090161_9501732.jpg




(画像はクリックで拡大します)

LEICA X2

by chura-photo | 2016-11-03 09:50 | スナップ | Comments(0)
2016年 11月 02日

街角のオードリー

京都・河原町のファッションビルにて。
d0090161_074898.jpg


(画像はクリックで拡大します)

LEICA X2

by chura-photo | 2016-11-02 14:08 | スナップ | Comments(0)
2016年 10月 31日

錦市場をぶらり

ますます国際的になってきた、京都の錦市場。
魚介類を煮たり、焼いたり、刺身にしたり・・・
細かい職人の手仕事も興味のあるところなんでしょうね。

d0090161_931076.jpg


d0090161_932764.jpg


d0090161_935028.jpg




(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR

by chura-photo | 2016-10-31 15:59 | スナップ | Comments(0)
2016年 10月 28日

小さなお城(彦根城)


d0090161_7362210.jpg

ふらっと車で名神高速をとばして、彦根に来ました。
築城400年の今年、天守閣は日本で現存する8つのお城の一つです。
(建築当時のまま,改修もされず今に至る。)

d0090161_736408.jpg


d0090161_7365860.jpg

小さなお城の天守閣から、北に琵琶湖。南に近江平野が見えます。

のんびりとした彦根市内に、「スイス」という老舗のラストランがありました。
ハンバーグやオムライスが美味しくって、とっても懐かしい味のするお店で、
オーナー夫妻は、二人三脚で仲良く厨房でフライパンをあやつっていたのが印象的でした。








(画像はクリックで拡大します)

OLYMPUS E-P5 G VARIO 12-60mm ASPH

by chura-photo | 2016-10-28 07:37 | スナップ | Comments(2)
2016年 10月 14日

茅葺の集落

d0090161_2221940.jpg


d0090161_2211235.jpg

ここ京都府南丹市は、美山茅葺の里として有名である。
その数38棟。
築150年が平均と聞く。

d0090161_2223678.jpg

京都市内から周山街道を走ると、北山杉の産地が見えてくる。
左右の山肌には、真っ直ぐな杉の大木が育っている。
和風建築では、床柱として欠かせない材木だ。

d0090161_2225582.jpg

やがて京北町に入ると、そこは京都の田舎の香りがしてくる。
東の鯖街道とも言われて、この道は日本海の小浜に通じる道。
なんとなくロマンを感じる。

d0090161_2231416.jpg

もうかれこれ二時間ほど車を走らせたような感覚になり、少しの間道の駅で休息をとった。
やがて美山町にやってくると、茅葺の集落が小高い山のすそ野に広がっていた。
観光写真で見る風景だ。

d0090161_2233322.jpg


d0090161_2234627.jpg

ここの住人は皆農家で、軒先に洗濯ものを干してあったり、
小川で野菜を洗ったりしていた。
村人の生活は、この人里離れた平野にも息づいていた。


(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR

by chura-photo | 2016-10-14 22:04 | スナップ | Comments(2)
2016年 10月 11日

祇園からの路地

d0090161_23165728.jpg

小さな花街の祇園にも、町内みたいな縄張りがあるのです。
祇園甲部、先斗町、宮川町と、そしてここは祇園東です。

赤い提灯一つ、秋の祇園踊りは11月から。


(画像はクリックで拡大します)


Nikon Df(Nikkor F24mm 1:2.8D)

by chura-photo | 2016-10-11 09:12 | スナップ | Comments(0)
2016年 10月 08日

1928ビル

d0090161_0432157.jpg

今日のランチは、丹波地鶏蒸しパスタランチでした。
お昼ですが、ギネスビールを一杯ひっかけて。


レストランの入っている処は、京都は三条通り寺町の南・東角の三階建てのビル。
1928年に建てられたので、そのように呼ばれている。


d0090161_0434214.jpg

旧毎日新聞・京都支局跡のビルで、今は若者向けのファッションビルになっている。
カフェレストラン、ギャラリー、アートスペースなど。





(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR

今日のランチは、丹波地鶏蒸しパスタランチでした。
お昼ですが、ギネスビールを一杯ひっかけて。


レストランの入っている処は、京都は三条通り寺町の南・東角の三階建てのビル。
1928年に建てられたので、そのように呼ばれている。

旧毎日新聞・京都支局跡のビルで、今は若者向けのファッションビルになっている。
カフェレストラン、ギャラリー、アートスペースなど。





(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR

by chura-photo | 2016-10-08 13:44 | スナップ | Comments(2)
2016年 10月 01日

金木犀の花

花の形はポプコーンが星状に弾けたような元気な花びら。
そこから、ほのかに香ってくる甘い黄色い爽やかな香りが特徴。

d0090161_0132652.jpg


d0090161_0134160.jpg


癒されるような樹木の下で、しばらく香りに包まれていました。
やがて秋草が園をにぎわして、金木犀は来年の主役になるでしょう。

d0090161_0135154.jpg


「京都府立植物園にて」




(画像はクリックで拡大します)

Nikon Df(Nikkor Af-S ED 24-85mm F3.5-4.5G)

by chura-photo | 2016-10-01 11:14 | スナップ | Comments(0)
2016年 09月 26日

本能寺

今から430年余の昔、織田信長の天下を揺るがした本能寺の変。
当時の本能寺は、京都・四条烏丸を北に上がった界隈に広大な用地があった。

後に現在の地に豊臣秀吉により移されて、信長の墓も建立されている。
(場所:寺町通り・御池下がる。)

d0090161_912474.jpg


d0090161_9314049.jpg


寺の中に入って奥の方に進むと、信長のお墓があって、その横に細い路地があります。
人が三人並んでようやく歩くことができる細い道。

はて、これは抜け道か。
いや裏門か。

この道を抜けたところにバス停があった。(河原町三条バス停)

これぞ、本能寺の変(へん?)(笑)

d0090161_913476.jpg


d0090161_9232991.jpg



(画像はクリックで拡大します)


LEICA X2

by chura-photo | 2016-09-26 09:13 | スナップ | Comments(0)
2016年 09月 17日

地下食堂街をぶらぶら

神戸は三ノ宮。お洒落なファッション街の地下に
定食のパラダイスがあります。
d0090161_11455310.jpg


三宮センター街のアーケードを歩くと、ファッション系の店舗が並びます。
センター街には屋根があるため、ここが大型再開発ビルとは気が付かない人もいるみたいです。
d0090161_11461766.jpg


ここ「三ノ宮センタープラザビル」は
バブル全盛期以前からあったため、老舗のお店も沢山あります。
「早・安・旨い」のお店が軒を連ねています。
d0090161_11463617.jpg


人曰く「定食パラダイスの地下街」となっているようですね。
一方では、なんとなく脈略のないお店が軒を連ねている感もあります。
d0090161_11465779.jpg


就活の女子大生が一人飯をしても、早飯を決め込んだ営業マンが暖簾をくぐっても、なにもかも受け入れてくれる温かさがありました。
d0090161_11484996.jpg



(画像はクリックで拡大します)



RICOH GR

by chura-photo | 2016-09-17 11:47 | スナップ | Comments(0)