ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スナップ( 194 )


2017年 01月 05日

上賀茂神社界隈

代々上賀茂神社の神官が住んでいた屋敷を「社家」と言います。
清い水が堀に流れ、二羽の鴨が戯れていました。
d0090161_10344626.jpg


d0090161_1035381.jpg


d0090161_10351779.jpg




すぐきも有名です。
もともと神社の神官の食べ物で、一般庶民には高根の花だったらしいです。
すぐきの「なり田」さん。
d0090161_10353847.jpg


d0090161_10355135.jpg


d0090161_1036641.jpg





(画像はクリックで拡大します)



Nikon Df(Af Nikkor28mm F2.8D)

by chura-photo | 2017-01-05 10:36 | スナップ | Comments(0)
2017年 01月 02日

初詣その弐

京都・北野天満宮。

学問の神様、菅原道真公を祀っている神社です。
暖かいお正月で参詣者も多く、参道の屋台も賑やかでした。
d0090161_1935480.jpg


d0090161_19352167.jpg


d0090161_19353772.jpg


d0090161_19355039.jpg


d0090161_1936488.jpg




(画像はクリックで拡大します)


Nikon Df(AF Nikkor50mm F1.4D)

by chura-photo | 2017-01-02 19:37 | スナップ | Comments(4)
2017年 01月 01日

謹賀新年・2017

京都・下鴨神社(世界遺産)

d0090161_2029267.jpg


d0090161_20291727.jpg


d0090161_20293025.jpg





(画像はクリックで拡大します)

LEICA X2

by chura-photo | 2017-01-01 10:23 | スナップ | Comments(4)
2016年 12月 29日

師走の京都・先斗町

「富士の高嶺に 降る雪も 京都先斗町に 降る雪も 雪に変わりは ないじゃなし・・・」
歌の文句の通りじゃないですが、今年の冬は暖かい。
d0090161_15475954.jpg


d0090161_15481062.jpg


d0090161_15573236.jpg


着物の襟を立て、襟元胸元を気にする隙間風にマフラーを巻くようなこともありません。
師走感がないのです。
d0090161_15552689.jpg


d0090161_1548563.jpg


まあまあ、そんな感じでくれ行く京都の年の瀬でした。
d0090161_15491887.jpg


d0090161_1549338.jpg


d0090161_15494542.jpg



(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR

by chura-photo | 2016-12-29 15:50 | スナップ | Comments(5)
2016年 12月 26日

暖簾

ちょっと町中の京都をぶらぶら。
d0090161_18474435.jpg


d0090161_18475697.jpg






(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR

by chura-photo | 2016-12-26 14:46 | スナップ | Comments(0)
2016年 12月 20日

狭い商店街


d0090161_1148786.jpg

京都・東山三条の「古川町商店街」
何度も歩いているが、見飽きない町。

d0090161_11482656.jpg

昔は東の錦市場と言われたが、すっかり寂れてしまった。
モダンとレトロが混在し、温かい街の人の笑顔が溶け込む小さな空間。


(画像はクリックで拡大します)

LEICA X2

by chura-photo | 2016-12-20 11:48 | スナップ | Comments(0)
2016年 12月 01日

落葉の散策

「京都・フォトウオーク(紅葉編)」といって、気のおけないシニア仲間と京都散策をしている。
カメラをぶら下げて、京都の春と秋を満喫するのである。

もうかれこれ7,8年続いているかな。
幹事役は京都に住まう我である。

最初は何かの繋がりがあったのだろうけれど、そんなことは忘れてしまった。

関西に住む4人の境遇はそれぞれ違うが、共通の関心ごとと言えば写真とグルメなのかな。
春は桜、秋は紅葉という、ざっくりとしたくくりで年二回京都に集うのである。

京都通と言われてはいるが、沢山の社寺、名所旧跡、グルメ街などなど極めたつもりでも、それらはほんの氷山の一角と思う。
奥が深い。

まずまずのところ、なにか変わった穴場などないかしら。
・・・そんな探求心がこのメンバーたちの心の支えであれば幸せと思う。

今回の散策ルートは東山界隈・・・法然院→真如堂→黒谷→岡崎神社→先斗町(打ち上げ)
だった。

あいにく紅葉の盛りは過ぎてしまっていたが、それはそれでいいのである。

d0090161_11514272.jpg


d0090161_105478.jpg


d0090161_1061100.jpg


d0090161_1061543.jpg


d0090161_1063091.jpg


d0090161_1064520.jpg


d0090161_1065758.jpg


d0090161_1071093.jpg


d0090161_1072422.jpg


d0090161_1073655.jpg


d0090161_1075066.jpg




(画像はクリックで拡大します)

Nikon Df(Nikkor28mm F2.8D)(Nikkor 35mm F1.8G)

by chura-photo | 2016-12-01 10:09 | スナップ | Comments(6)
2016年 11月 27日

師走へ


d0090161_1941359.jpg

京都の歌舞伎座「南座」に、
恒例の「まねき」があがりました。

これを観たら、京都人はせわしない師走感を味わうのです。


(画像はクリックで拡大します)

Canon PowerShot G7X

by chura-photo | 2016-11-27 19:42 | スナップ | Comments(0)
2016年 11月 10日

柿の種

最近はあたりまえになった種無し柿。
みんな同じような四角い顔をして、スーパーの棚に並んでいる。
個性がなくなったんですね。

でも、旬の柿は美味しいね!

d0090161_15235710.jpg




(画像はクリックで拡大します)

Nikon Df(Nikkor35mm F2D)

by chura-photo | 2016-11-10 15:24 | スナップ | Comments(0)
2016年 11月 03日

狸谷山不動院

京都の洛北一条寺。
宮本武蔵の「一条寺下がり松」の決闘の地から、急な細い山道を登る。

やがて右手に「詩仙堂」、左に「圓光寺」。
そして、うっそうとした山道がさらに急な上り坂になり、やがて250段の階段が見えてきた。

d0090161_949503.jpg


真言宗の修験場として親しまれた「タヌキ谷のお不動さん」が見えてくる。
厄除けガン封じで訪れる人も多い。

d0090161_9501732.jpg




(画像はクリックで拡大します)

LEICA X2

by chura-photo | 2016-11-03 09:50 | スナップ | Comments(0)