ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 11月 16日 ( 1 )


2017年 11月 16日

京の暖簾(のれん)

京都は暖簾の多い町です。
ここ京都で老舗と言われるには、創業300年以上がボーダーラインらしいです。

お茶・和菓子・呉服、飲食店なだなど。
ふらっと街歩きをしていて不意に出くわすと、その存在感に思わず引き込まれるものですね。
d0090161_09441967.jpg


ここは「雨森敬太郎薬房(あまもりけいたろうやくぼう)」という薬屋さん。
創業1648年と言われています。
すいだし軟膏の老舗です。できもの、はれものに効能があるとか。

街にドラックストアーが溢れる昨今ですが、売る人あれば買う人ありで
商いは成り立つものですね。

d0090161_09371751.jpg


雨森敬太郎薬房

京都市 中京区 車屋町 二条下る




(画像はクリックで拡大します)

RICOH GR


by chura-photo | 2017-11-16 09:37 | スナップ | Comments(0)