ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 19日

鳴き疲れ・・・そして


d0090161_10463011.jpg朝夕の少し柔らかに感じられる残暑の頃、通路に一匹のクマゼミが横たわっていました。蝉時雨と言う夏の季語も、なんとなく空々しい今日このごろです。


d0090161_10474538.jpg

心にはけだるさだけが残り、透き通った羽のクマゼミを眺める。人に踏まれて無残な姿にならぬよう、心ある誰かが置いた石垣の縁にて。



リコーR8

by chura-photo | 2008-08-19 10:49 | つぶやき | Comments(0)


<< 中秋の名月には・・・      故郷(ふるさと)の朧月夜(おぼ... >>