2008年 07月 25日

旅の始まり(早朝のニューヨーク) Ⅱ


d0090161_895522.jpg

朝6時からオープンするスーパーマーケットの開店待ちでのワンショットです。ホテルでの朝食はお値段が高いので買出しに出ました。ポーク&シュリンプサンドイッチ、マンゴージュースにストローベリーヨーグルトをホテルに持ち帰りました。

d0090161_8102964.jpg

アメリカ経済が低迷している様子はここマンハッタンの中心街では判りません。でもスターバックスのお店は相次いで閉店の憂き目にあっています。開店早々のお店で、夜勤明けの仮眠をとっているような風景でした。

d0090161_811240.jpg

早足で通り過ぎた青年は何処に行くのでしょう?

d0090161_8113477.jpg

ドルを引き出しに行って銀行のキャッシュコーナーの扉に手をかけました。押しても引いてもびくともしません、でも機械は明かりがともっていて稼動しているようです。ふと見ると、扉の脇にカード挿入ボックスがあって、自分のカードーを通せばよかったんです。

d0090161_812678.jpg

名前は忘れましたが、有名な現代アーティストのこの作品は世界の主要都市にあるらしいと聞いていました。実物は6番街にありました。




GR-DIGITAL 2

by chura-photo | 2008-07-25 08:14 | 旅行 | Comments(4)
Commented by yanp at 2008-07-25 18:43 x
GRは似合いますね.ニューヨーカーには.
帰ったらD700が待ってますね.この夏は熱くなりそうですね!
Commented by SHIN at 2008-07-26 06:41 x
「ニューヨークのGRDでのスナップショット」ステキです!
ニューヨークというロケ地だけですごいです(笑)

いよいよD700ですね、ドキドキ。
わたしが将来買うかもしれない機種は9月のフォトキナで見れるのでしょうか。。。
Commented by ue at 2008-07-26 07:09 x
yanpさん、おはようございます。まだ時差ぼけと異常な夏の暑さでD700どころではございません(笑)が、昨日パンフを入手しております。
今回は大都会での観光旅行でしたから、地図や土産や、ドル札や諸々の雑物が両手をふさぎます。そんな状況のもとで、GRやR8の機動性,携帯性ほどありがたいことは無かったと感謝しています。それに、真っ黒なボディーは目立ちませんね、目立った行動はトラブルの元ですもの(笑)。
Commented by ue at 2008-07-26 07:20 x
SHINさん、早起きはシニアの特技でしょうね(笑)、もう撮り放題・・てな感じです。いい写材がごろごろしてましたが、撮影が目的ではなかったので、涙をのんで諦めたのも沢山でした。
スナップショットが得意なリコー兄弟に本当に助けられました。


<< 旅の始まり(早朝のニューヨーク) Ⅲ      旅の始まり(早朝のニューヨーク) Ⅰ >>