ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 10月 24日

男の子なら


d0090161_17511520.jpg

中学生の頃は鉄道模型に夢中だった。HOゲージの電車や機関車に夢中になっていた。EF-○○型とか、モハ、キハというジーゼル列車は懐かしい。高校に入ると受験競争、大学では学園紛争と灰色の青春を余儀なくされた。団塊の世代は今、何か忘れてきたものを性急に取り戻そうとしているように思えるし、自分もその一人と感じている。

カメラの話になるが、今ニコンの新機種一眼レフが気になってきた。節目を作りながら発展してゆく趣味のハイテクは、時に珠玉の物(ブツ)を落としてゆく。ニコンAPS-Cサイズの最終フラッグシップがD300なら迷わず投資したい。例えその物を100%使いこなせなくても、それはそれで満足すると思う。内部留保を厚くして、趣味の財務内容を充実しておきたい。物は男の本能をくすぐるものらしい。

   NikonD40+シグマ17-35㎜F2.8-4.0 EX DG HSM

by chura-photo | 2007-10-24 17:59 | つぶやき | Comments(5)
Commented by SHIN at 2007-10-24 22:58 x
ueさん

カメラ雑誌はD300べたほめですよね。
D200とD40下取りに出しても買うマシンだとは思います。
ISO6400もすごいし。

Canonの40Dもすごい人気ですね。
中級機の完成品です。
ISO6400まで実用的な機種が出たら買いたいのですが。
Commented by みっち at 2007-10-25 07:04 x
いよいよ乗り換えですか。D300ゲットされたら、試し撮りさせて
下さいね。ちょっとNにも傾きつつあります。
Commented by SHIN at 2007-10-25 07:51 x
今月のカメラ雑誌を見ると、「D300とD3は驚異の高画質カメラ」、「40DはKDXとの画質の差少ない」という共通点が読み取れました。

特にD3はISO6400でも今のD200の1600並みです。
まさに驚異のマシン。

Nikonが画質を大幅に改良してきたのが最近の特徴ですね。

AFもNikonは優秀なようですね。
KDXはけっこう外します。
御堂筋パレードのような近づいてくる被写体では「AIサーボ」(コンティニュアスAF)の成功率は50%くらいです。

しかしながら、来年の3月までにCanon、SONY、Nikonは低価格フルサイズを出すらしいので、それを待った方がいいと思います。

SONY、Nikonは「5Dを完全無力化するほどすごいフルサイズ」とアナウンスしているので、2000万画素クラス、20万円台と考えられます。

Canonも1600万画素、27万円前後という噂があります。
Commented by ue at 2007-10-25 08:37 x
我々はボディーの進化には敏感ですし、手にとっても反応はわかり易いですね。でもレンズに関してはユーザーの反応がありません。このフルサイズというのも曲者で、今後メーカーはフイルムレンズを駆逐する戦略に出てくると思います。なんせ、APS-Cはフイルムレンズの芯のおいしい所をつかっていましたから・・・、フルサイズが一般的になれば、フイルムレンズのヘタ(周辺部分)を使うといい画質が出来ませんよ・・・とi言ってくるでしょうね。ああ~出費がかさみます(笑)
Commented by SHIN at 2007-10-25 09:20 x
ueさん、まさにそうですね。

FXフルサイズ対応の大口径標準ズーム「AF-S Nikkor 24-70mm F2.8 G ED」と大口径超広角レンズ「AF-S Nikkor 14-24mm F2.8 G ED」の価格は各々27万3,000円、28万5,600円。

ボディー並みの値段になります。
タムロンの4倍くらいでしょうか。

まあ、フィルムの周辺ボケ・減光も味だと思えば、いままでのレンズも使えると思います。
(そう思い込みたい)


<< 昨夜の北野坂      今週のサライ >>