ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 28日

メタセコイアの並木道

京都から日帰り温泉を求めて、滋賀県高島市に車を走らせました。
最初に国道367号線に入り、途中で琵琶湖畔に出ました。

ここは日本海の若狭に通じる
鯖街道と呼ばれた田舎道。

周囲は北山杉に囲まれて、遠くの山並みには
残雪が美しい
洛北の里を駆け抜けました。

温泉はマキノ温泉。
関西のスキー場で人気のあるマキノスキー場も近くにあって
賑わていますが、
ここはひなびた温泉宿が一軒あるのみでした。

その宿に至る国道沿いには見事なメタセコイアの並木道が、
まるで定規を引いたようにまっすぐ伸びていました。

初夏の新緑、秋の紅葉・・・とっても楽しみな道をみつけました。
d0090161_23132442.jpg
d0090161_23140502.jpg
d0090161_23143450.jpg

d0090161_23150202.jpg
d0090161_23152880.jpg


d0090161_23155263.jpg






(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR











by chura-photo | 2017-02-28 23:16 | スナップ | Comments(2)
Commented by refresh-3 at 2017-03-01 10:40
こんにちは
メタセコイアの並木
とても素敵ですね
私も昨年12月ごろに行きました
ここはどの季節もいいなぁと思っていました
遠くに雪山が見えるセコイアも素晴らしい景色ですね
今 私のプロフィールの画像
この景色にしています
Commented by ue at 2017-03-02 22:08 x
♪refresh-3さん、はっとする景色ですよね。
映画のシーンでもokですね^^

訪問ありがとうございます。


<< 孫とアクアパーク      明日はプレミアムフライデー >>