2016年 05月 21日

東京・上野

d0090161_1832206.jpg

伊藤若冲生誕300年を記念して、国立博物館での展覧会。
いやはや、すごい人気・・・。
待ち時間、5時間、6時間は毎日のこと。
とどうしてこんな人気があるのだろう?

d0090161_18372971.jpg

京都が生んだ異才の絵師。
禅寺・相国寺の和尚が、才能を見込んでのパトロン支援。
生涯ににたくさんの奇抜な作品を残した。

終戦後、それらの作品の多くは欧米の収集家の手にわたっていった。
おかげで保存状態もよく、現代の我々の前に姿を現した。

写真は、国立西洋美術館の前庭のロダンの作品です。


(写真はクリックで拡大します)

RICOH GR DIGITAL3

by chura-photo | 2016-05-21 18:32 | スナップ | Comments(0)


<< 京都・錦市場      東京・人形町 >>