ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 01日

京都迎賓館

d0090161_726880.jpg

バロック建築の粋を集めた赤坂迎賓館(東京:明治時代に建設)があって、
和風様式で、日本の匠の粋を尽くした京都迎賓館(平成17年に建設)。

d0090161_7263340.jpg

このたび、一般公開をするに先立って試験公開がありました。
入場整理券をもらうのに、忍の一字で並びました。

d0090161_7265057.jpg

歴史の都にあって、多くの文化財に囲まれた京都。
神社、お寺も特別拝観とか、神社グッズを売っての営業努力。

d0090161_727317.jpg

普段見慣れた国宝級の数々の建物は、我々京都の人間にとって
日常の空気のようなもの。

贅沢の極みである。

d0090161_7272345.jpg

新装の日本文化が出来上がって、ここ京都迎賓館は創業10年。
まだ、履き慣れない草履のような感じ。

d0090161_7302633.jpg

そうこう思えば、改めて歴史の重みの中に暮らしている自分を見つけた次第でした。



(画像はクリックで拡大します)


RICOH GR

by chura-photo | 2016-05-01 07:27 | スナップ | Comments(0)


<< 早朝の御所      路地 >>