ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 22日

老舗のイタリアン

d0090161_19401933.jpg

京都で老舗と言われるには、少なくとも創業300年と言われるが、
イタリアンともなれば番外編の扱い。

d0090161_19404583.jpg

創業30年と都のビストロでは老舗だ。
イタリア人が、わざわざ新幹線でやってくると評判の店に行ってみた。

d0090161_1941963.jpg


d0090161_19412140.jpg


d0090161_19413742.jpg

オーナーシェフは日本人。
京都の新鮮な地元野菜をふんだんに使って、繊細で巧みな味付けで魚、肉をアレンジした
料理を出してくれた。

d0090161_194201.jpg

お店の場所は観光地でもない、市内の通りに面して佇んでいる。
いわゆるB級グルメだはなく、襟をただしてお店に入る。
遠来の友と一緒にテーブルを囲んでも、悔いのない京都のイタリア料理店と思う。


(京都市・高倉通り、蛸薬師角)


RICOH GR

by chura-photo | 2016-03-22 19:42 | スナップ | Comments(0)


<< 祇園・花見小路      桜咲く >>