2016年 03月 17日

伊根の船宿



d0090161_826527.jpg


d0090161_8262759.jpg

丹後半島の伊根に行ってきました。
京都府与謝郡伊根町は、海の京都と言われています。

d0090161_8272169.jpg


d0090161_8274549.jpg


d0090161_8281052.jpg

京都にも海があったのだ、と都会暮らしの僕の心が目覚めました。
同伴は、ゴルフ仲間と三人の気楽な旅です。

d0090161_14585785.jpg


d0090161_8283914.jpg


d0090161_8292070.jpg


d0090161_8293794.jpg

観光案内には「天地山海にいきづく和の源流」とあり、まさに陸の孤島というにふさわしいひなびた静かな田舎の漁港です。

ずっとこのまま変わらない風景であってほしいと望むのは都会人の勝手、過疎化する地元の生活は楽ではなさそう。

d0090161_830757.jpg


d0090161_8303728.jpg


d0090161_831850.jpg

伊根湾に囲まれた地域は、海、舟屋群そして背景にそびえる小高い山並みが、国の伝統的建物保存地区になりました。

一方では開発が規制され、そこに暮らす人たちは高齢化し、若者が働く場所のない
町として取り残されてゆくのです。

d0090161_839404.jpg

過去に映画やテレビのロケ地にもなり、「男はつらいよ寅さん」、「釣りバカ日誌」、NHK連続テレビ小説「ええにょぼ」などがありました。

d0090161_8321423.jpg

ここ伊根湾は富山湾と肩を並べるほどの鰤の産地と聞きました。
でも、今は気候の変化でかつてのような水揚げがなく、名物の「鰤しゃぶ」を旅館の食事に出すことも少なくなったそうです。

d0090161_8325331.jpg


d0090161_8331321.jpg




d0090161_834020.jpg

もっともそれは天然の鰤のことで、最近は養殖もので代用しているそうです。
宿での食事は、ほうぼう、まとう鯛、スズキのお刺身ですが、新鮮さは何物にもかえがたいご馳走です。

d0090161_8342499.jpg


d0090161_8344459.jpg

伊根町に行く前に、JR京都駅から特急で二時間余り、宮津駅に降り立ったその町はひっそりとした人気もないところでした。
駅前に一軒の居酒屋があって、お昼の魚定食を食べました。
田舎といってもそこはそれで、新鮮さがウリ。地元の人たちが昼食をとりに沢山やって来るお店です。

d0090161_8351052.jpg


d0090161_8353659.jpg



お昼を済ませて丹後交通のバスで揺られること一時間余、伊根のバス停には宿の女将さんが迎えに来てくれていました。
途中たくさんのバス停を通り過ぎましたが、乗り降りする人もなく寂しかったのです。

d0090161_8363284.jpg


d0090161_8364533.jpg

船宿の女将さん、ジーンズにエプロン姿の人なつっこい笑顔にほっとしました。


OLYMPUS E-PL5 (M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm EZ)

by chura-photo | 2016-03-17 22:19 | スナップ | Comments(4)
Commented by biwahama at 2016-03-19 14:07
こんにちは、お久しぶりです。
ここ伊根の漁港に行きたくて見たくて。。。
じっと主人に言ってますがなかなか遠くて実現しません。
宮津駅からバスで1時間ですか。。丹後半島ですものね。
高台からの眺めも素晴らしいですね。
舟屋がずらりと続く光景は素敵ですね。
でも仰るように住む人々にとっては大変かもしれません。
ユリカモメが飛び交い風情も満点。
海の京都~旅情を醸し出してます。
Commented by ue at 2016-03-19 18:19 x
♪biwahamaさん、こんにちは。
今回は友人と電車で行きました(車内で宴会したくて・・・(笑))。

京都縦貫道が全面開通しましたから、ここ伊根は身近な存在になりましたよ。
俗化する前に、是非訪れてみてくださいね。

お宿は、朝ご飯の写真の箸袋にある「倉忠」さんがいいですよ!
Commented by ミッチ at 2016-03-23 16:37 x
久々にずいぶん気合の入った写真集ですね。美しい画像の数々、楽しませていただきました。
Commented by chura-photo at 2016-03-23 17:19
♪ミッチさん、同伴の知人もカメラ持参のフォトウオーク。

非日常を楽しんだんですよ^^!


<< 桜咲く      天とじ丼 >>