ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 30日

伊根の舟屋

d0090161_16581167.jpg

日本海に突き出た京都府の丹後半島に、伊根町というひなびた漁村がある。
小雨交じりの中、遊覧船に乗って伊根湾をクルーズした。

d0090161_1713984.jpg

穏やかな海面を、カモメの群れが遊覧船についてくる。
同乗した中学生達も夏休みの見学だろうか。

d0090161_1659999.jpg

京都府の背骨のような高速道、京都縦貫自動車道が丹後半島の付け根の宮津市まで
通っている。
京都市内から高速道を2時間余走ったら、陸の孤島「伊根町」にやってきた。

d0090161_16593889.jpg

背後に迫った山々、その昔小さな漁村に付ける道は無かった。
そんな過酷な環境を、舟屋という建物に変えてしまった生活の工夫だろうか。

d0090161_16595852.jpg

一階が船のガレージ、二階が住まい部屋。
海面すれすれに建っているから、遠くから見れば海に浮かぶ漁村群。

d0090161_1701749.jpg

世界の観光地に、二年連続ナンバーワンに選ばれた京都。
日本の原風景のようなのどかな漁村にも、アジアの観光客が訪れていた。
ツアーガイドの女性が、英語でバスへの集合をかけていた。

d0090161_1704322.jpg

やがてこんな最果ての漁村も観光地化するのであろう。
丹後地区は織物の産地でもある。
いったん染まった色は元に戻らない。

d0090161_7573352.jpg

今回はぶらり訪れた思いつきの旅。
次回は、舟屋の民宿で漁師料理と温泉につかって命の選択をしてみたい。
舟屋の軒先から竿をたれてみたら、どんな魚と出会うだろうね。


NikonD7100+AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

by chura-photo | 2015-07-30 16:29 | スナップ | Comments(4)
Commented by まだm at 2015-08-03 04:32 x
一度、伊根に行ってみたいです。 お刺身が美味しそう。
Commented by chura-photo at 2015-08-03 16:39
♪Madamさん、陸の孤島みたいな伊根が本当に身近になりました。

舟屋の民宿に泊まるのもいいでしょうね^^
Commented by yellowtail5a01 at 2015-08-08 10:49
海上から見る舟屋がいいですね。大潮満潮の時にも大丈夫なのでしょうか。
そこに台風の低気圧がかち合ったらどうなるんだろう。
Commented by chura-photo at 2015-08-08 13:29
♪ミッチさん、確かに僕もこの景色を見てそのように思いましたが、地元の誰にも聞いたことがなかったです。

でも幾多の台風で、ここが被害に遭ったと聞いたことはないですね。

今度現地に泊まってみて、調べてみたいです。


<< ひまわり畑      漁港の休日 >>