2015年 06月 11日

有松絞り(ありまつ)

d0090161_6542232.jpg

日本独特の絞り染めの産地、名古屋市有松町に行ってきました。

ここは江戸時代、尾張藩の頃に栄えた街道・宿場町で、
浮世絵の東海道五十三次「鳴海宿」の舞台にもなったところ。

d0090161_6544583.jpg

格式ある商家の軒先に、風になびく絞り染めの暖簾。
古い格子戸、まるで江戸時代にタイムスリップしたようです。

d0090161_6552551.jpg

絞り染めは糸で固く絞ったところは染料がしみこまないので、その糸をほどくと
白生地模様が浮き出てくる、所謂にじみを風合いとした織物ですね。

d0090161_755820.jpg

お店のご主人のシャツ、お洒落ですね!
勢いで買っちゃおうかな…と思いましたが、僕の3Lサイズは無かったのです。

d0090161_6554667.jpg

手ぬぐい、風呂敷、ゆかたに帯、現代のファッションから取り残されたようですが、
それはさておき記念に絞り染めの手ぬぐいを買いました。

d0090161_6562278.jpg


d0090161_6564385.jpg

粋(いき)なという表現がありますが、江戸時代にはこの絞り染めは
ファッションの最先端を走っていたのでしょうね。



OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

by chura-photo | 2015-06-11 19:52 | 旅行 | Comments(4)
Commented by SHIN at 2015-06-13 10:28 x
まるで京都の祇園のようですね!!
Commented by chura-photo at 2015-06-14 06:45
♪SHINさん、そうですね、本来の京都・祇園もこんな静かな佇まいだったんでしょうね。

今は東アジア人の観光客が闊歩する雑踏になりました^-^;
Commented by fundmoneyじゃん at 2015-06-25 20:27 x
ueさん、よく毎日出かけられますね。それだけ馬力、精力がある証拠です。私は婚活以外は家で一日中トレードの研究しています。それにしても最近の中高年の女性は金目当ての連中ばかりです。イヤになりますよ。ueさんも高倉健のように独身を貫いてください(笑い)。
Commented by chura-photo at 2015-06-26 03:51
♪じゃんさん、この前のクロ現みましたよ^^
確かに女性は経済的な安定を望みますが、やはり相性が大事ですね。

ライブで好みの子を見つけるのにも、何回も通う努力がいりますよね(笑)。
頑張って幸運をGetしてくださいね^^!


<< ノリタケの森にて      紫陽花園 >>