2015年 01月 12日

娘の帰省

お正月も松の内が過ぎる頃になって、下の子が孫と帰省しました。
来月に満五歳を迎えるやんちゃな男の子。
普段は静かな我が家も、この時は賑やかで楽しい庶民生活を満喫できます。
d0090161_1052231.jpg

(岡崎神社にて。)

孫は初詣というと、ものすごくテンションが上がります。
そうそう、屋台のおみせが沢山あってカラフルなおもちゃや菓子そして、
相手になってくれるお店の人の笑顔が、東京では体験できない楽しいひと時なんでしょう。
d0090161_1065135.jpg


d0090161_1073158.jpg


(京都・恵比寿神社)

神社のお参りの仕方もすっかり板について、でも小さいからお
賽銭があさっての方角に飛んでゆくのです。
d0090161_109520.jpg


d0090161_10103044.jpg


(京都・岡崎神社:通称うさぎ神社)

でも神社とお寺さんの区別はまだ分からなくて、でもそれはそれでいいのでしょう。
一休さんが大好きで、それでお寺さんも大好きのようです。
d0090161_10113176.jpg


(京都・北野天満宮)

NikonD7100+AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

by chura-photo | 2015-01-12 19:11 | スナップ | Comments(4)
Commented by ミッチ at 2015-01-14 02:49 x
お孫さんも可愛いですが、和服も似合う次女さんには惚れ惚れ
しちゃいます。水入らずの松の内後半、おめでとうござい
ます。
Commented by chura-photo at 2015-01-15 06:33
♪ミッチさん、ありがとうございます。
遅ればせながら、今年もいいお正月でした。
Commented by picoswindow63 at 2015-01-15 20:35
素敵なおじょうさま。和服が一段とはえますね。
一度、写真のモデルお願いしたいです。
Commented by chura-photo at 2015-01-17 18:26
♪picoさん、娘も和装に興味をもっていますので、また嫁家の姑さんの応援もあって自信を持っているようです^^;


<< 金閣寺のお正月      ユリカモメ >>