2014年 11月 28日

世界遺産・宇治平等院

二年の歳月を費やして、この春リニューアルされた宇治の平等院に行ってきました。
平等院の鳳凰堂、十円玉の裏に掘られていますが、
今時のカード社会、こんなことに関心を向ける人は少ないでしょうね。
d0090161_22401739.jpg


ところで、宇治は宇治茶の産地。静岡、鹿児島に次ぐ量産地ですが、
全国の僅か数%という生産量なんですね。
d0090161_22404891.jpg


そのなかで抹茶は多く生産され、最近のスイーツブームに乗って繁盛しているようです。
抹茶プリン、抹茶アイスとか様々。
d0090161_22411510.jpg


抹茶って・・・なに?何処で作っているの・・?
我々の子供には,
日本の食文化の根っこは教えておかねばなりません。
d0090161_2242835.jpg


日本茶=ペットボトル世代には、宇治の茶畑でも見せておいたほうが良いかなと思いました。
お茶は急須に茶葉をいれて、お湯を注いで湯のみで味わうのですよ。

急須(きゅうす)って・・・なに?という返事が返ってきそうですね^^;
d0090161_2242247.jpg



RICOH CX3

by chura-photo | 2014-11-28 22:42 | お寺・神社 | Comments(4)
Commented by micho7 at 2014-12-01 11:07
講座にご参加いただき、誠にありがとうございました。
池に映った鳳凰堂の写真は、さすがです!!
「茶」は、草冠に八十八と書きますね。
子どもにも茶の文化を伝えていこうと思いました。
Commented by fundmoneyじゃん at 2014-12-02 00:52 x
ueさん、ご無沙汰しております。嫁さん探しとトレードに艱難辛苦の毎日でした(苦笑)。
そうですか、10円玉の図柄は平等院の鳳凰堂でしたか。勉強になりました。
ところで、そろそろ阪井さんのライブが聴きたくまりました(笑)。
Commented by chura-photo at 2014-12-02 19:09
♪micho7さん、アレンジありがとうございました。
京都に住んでいて、お茶にはほとんど関心がなかったです。
改めて、宇治茶のそもそもを知ることが出来ました。
Commented by chura-photo at 2014-12-02 19:12
♪じゃんさん、ご無沙汰ですね。
そうだったんですか・・・!十円なんて、じゃんさんの世界では桁が違いますからね(笑)(笑)。

彼女はCD録音で、ロサンジェルスに行っています。国際的になりましたね^^

間もなく帰国すると思いますから、また誘いますね^^!

(From ue)


<< 「禅寺・園光寺へ」      源光庵の紅葉 >>