ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 17日

ならまち散策(奈良市)

受験勉強でお馴染みの歴史教科書から・・・。
鶯なくよ(西暦794年)の京都・平安京遷都、その前が奈良・平城京でした。
d0090161_18563078.jpg


奈良の町屋風情を訪ねて「ならまち」に行ってきました。
d0090161_18565390.jpg


d0090161_190654.jpg


奈良といえば、大仏、鹿とざっくりした印象は僕の知識の浅い所以。
京都と言えば、金閣寺、南禅寺、清水寺、祇園、舞子、湯豆腐・・・でしょうか。
d0090161_1857777.jpg


「ならまち:奈良町」は、江戸から明治にかけて
栄えた世界遺産・元興寺の門前町です。
d0090161_18573222.jpg


ひくい屋根瓦に格子戸、まっすぐではない狭い道路。
ここは観光地ではなく、奈良の人々がごくふつうに生活を営んでいるのです。
d0090161_18575776.jpg


写真の素材に事欠かない京都にいて、わざわざ遠い奈良まで来たのですが、
それはそれとして、何かしらなんとなく写欲をそそられる街並みでした。
d0090161_18583087.jpg



NikonD7100+AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

by chura-photo | 2014-11-17 18:58 | 旅行 | Comments(0)


<< 早朝散歩      静寂の禅寺 >>