2014年 06月 30日

八重山への旅(石垣市) ②ー完

東シナ海の朝焼け、今回の旅で是非カメラに収めたいと思っていました。
不慣れな地理、地元の知人も、ここそこと親切に教えてくれたが
余計に不安。
一瞬の勝負、わずか数分のタイミングであります。

石垣島の中部・東のビーチ。ほのかに地平線が緩んできた午前5時57分。
露出、ピント、構図を一瞬にイメージして、シャッターを押したのは200枚余り。

出来、不出来はさてとして、思い入れの一枚を大事にしたい。
d0090161_20104993.jpg


ふと足元を見ると、ヤドカリが沢山足元に右往左往。
そうなんだ・・・、彼らも一日の始まり。
せっせと朝食の準備。邪魔して悪かった^^
d0090161_20122291.jpg


太陽も眩しくなった頃。それとて南の島は朝が遅い。
離島観光に行くのであろうか?若いカップル。
眩しい太陽が降り注いでいた。
d0090161_20145123.jpg


賑やかな石垣市内から北に車で40分あまり。
友人の自慢のサトウキビ畑。裏石垣へ車を走らせた。
ここは島の産業、サトウキビ畑が見渡す限り絨毯を広げたようにざわついていた。

灼熱の畑で夏に植え、一年半を経て冬に収穫する気の長い作物。
涼しい朝7時前に畑に行き、午後二時には昼食とシャワー、そして一時間の仮眠。
太陽が西に傾くまで釜を手に植え付けに精を出す。
d0090161_20233573.jpg


そして島を離れる日、来年の再会を誓い一緒に昼食をとった。
島の婆さんが60年余りやっている、八重山蕎麦の食堂へ。

なんとお店は休日。がっかりしたというより、「婆さん生きてるだろうな?」とお互いに
顔を見合わせた。
d0090161_2021224.jpg



OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
OLYMPUS TG-2

by chura-photo | 2014-06-30 20:34 | 旅行 | Comments(4)
Commented by pico at 2014-06-30 20:55 x
東シナ海の朝焼け、素晴らしい一枚ですね。一瞬、目が覚めました。
それにしても、この一枚の後ろに、200枚の写真があるわけですね。
それも、すご~い!
Commented by ue at 2014-07-01 05:50 x
♪picoさん、ありがとうございます。あいにく完全に梅雨が明けきれず、夕焼けの写真がありません。
 二年間の石垣赴任の経験から、やはり朝焼けを絶対撮りたかったです^^・
Commented by ミッチ at 2014-07-02 19:20 x
OLYNPUSのミニチュアライズですか。ヤドカリ写真、いいですね。
Commented by ue at 2014-07-02 20:05 x
♪ミッチさん、ありがとうございます。
ヤドカリはミラーレス一眼で撮影、そこそこボケてくれました^^;


<< 京都・嵐山界隈      八重山への旅(石垣市) ① >>