2014年 06月 26日

八重山への旅(石垣市) ①

神々が宿る島といわれるが、そんな島ではない。
そこに暮らす人々は、神々から授かった命を重たく感じている。
d0090161_202536100.jpg


d0090161_20261577.jpg


自然の海、自然の棲家、自然の食べもの。
じりじり照りつける太陽は自然の命。
今年はサトウキビも豊作だ。
d0090161_20275893.jpg


d0090161_2028203.jpg


d0090161_20285382.jpg



6月23日は沖縄慰霊の日。
戦争で無くした物は計り知れない。
でも、人々は寡黙に生き抜いている。
d0090161_20291237.jpg


真っ白なこの浜は、星の形のサンゴの砂で埋め尽くされている。
星の砂浜。
d0090161_533173.jpg


d0090161_2030726.jpg



(沖縄県・石垣市竹富町にて)


OLYMPUS E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ



OLYMPUS TG-2

by chura-photo | 2014-06-26 20:31 | 旅行 | Comments(4)
Commented by biwahama at 2014-06-27 22:45
沖縄から帰られたのでしょうか。石垣島のリポート楽しかったですよ。
スマホから見る景色 それも動画まで見られて♪
透き通る遠浅の海 いいなぁ。南国ですね。異国にも感じる。
戦争の傷跡は深く深く・・・あるのでしょうね。
石垣島に行きたくなりました。
Commented by ue at 2014-06-28 06:11 x
♪biwahamaさん、いろいろアクシデントもありましたが、それもまたいい思い出です。
 新石垣空港が出来て島の観光客が激増し、夜の居酒屋は予約しないと食いっぱぐれます(笑)。・・・変貌にサプライズ!
(僕は会社務めの時代、石垣島に二年間単身赴任で住んでいました。)
Commented by scottts at 2014-06-28 07:59
とても大らかな雰囲気が伝わってきます。目をつぶって深呼吸できますね。
こんなところで携帯電話もPCも持たず、一か月くらい過ごしてみたいとまじで思いました。
Commented by ue at 2014-06-28 08:49 x
♪Scotttsさん、大らかですね、アバウトでしょうか?(笑)
はっきり言えるのは、ストレスがない。長寿の源でしょうね^^!


<< 八重山への旅(石垣市) ②ー完      祇園の夏 >>