ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 06日

済州島ウオーキングの旅 (完) (旅の終わり)

d0090161_2153033.jpg

3泊4日の観光の終わり、城邑民俗村に行きました。
ここは、実際に村民が暮らしていて、家は国の重要文化財です。

火山岩で出来た島は、風も強く屋根は太い縄で縛ってあります。
民族服を着た若い、綺麗な女性が流暢な日本語で説明してくれる。
村の説明半分、漢方薬のセールス半分といった感じ(笑)


島国日本、格安飛行機や旅行情報が溢れていても、旅する条件が有ります。
    健康、時間、お金。
この三つがそろうのは、人生のほんの一瞬と思います。

でも、その瞬間にたまたま恵まれた人だけが、幸運のチケットを手にするわけではないのです。
旅したい気持ち、その三つにどこか足らない所が有っても、目の前のチャンスにのっかる勇気。

旅の楽しみや満足感と、未知への不安やリスクを天秤にかけて、支点を安心できる旅の経験者がささえてくれれば、けっして後悔のない素晴らしい発見の旅となるでしょう。


d0090161_2153421.jpg

「今年はユネスコの世界遺産40周年の年です。現在、世界には962カ所の世界遺産があります。
国宝はその国の宝。世界遺産は人類の宝です。」

久保 美智代さん(くぼ みちよさん 写真左端の人)

「今回の旅を企画してくれました。国内外はもとより、世界遺産300カ所を旅した二児のヤングママさん。家事をこなしながらの講演で、東奔西走中」


(済州島・城邑民俗村にて)


RICOH CX3

by chura-photo | 2012-11-06 21:55 | 旅行 | Comments(2)
Commented by biwahama at 2012-11-09 15:43
ueさん 韓国旅行シリーズ楽しませていただきました。
山あり 韓国料理あり 歴史ありで とても充実した旅をされたようで
見る側も行かせてもらった気分^^  旅をして笑顔で帰ることが1番のお土産ですね♪
旅の条件を読ませてもらって~私も色々考えます。
>目の前のチャンスにのっかる勇気
そうなんです。実家の母も10年近く老々介護して・・何処へも行かず出られないまま。。
自分の人生ですものね。楽しめるうちが花です。私も「嫁の立場」で
躊躇してしまいがちですが。。のっかる勇気に賛同です^^
Commented by ue at 2012-11-09 21:17 x
♪biwahamaさん、ありがとうございました。
偉そうに言っている僕も、なかなかふん切れない時期もありました。
でも、陰にこもれば良くないですね。介護を受けておられるお身内の方には、微妙に伝わるモノです。


<< 暖簾      済州島ウオーキングの旅 ④ (... >>