ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 02日

祇園囃子(ぎおんばやし)

d0090161_21573729.jpg

7月の京都は祇園祭り一色となります。
京都・東山の八坂神社が主宰神社となって、ほぼ一カ月続きます。

もちろん、祭りのハイライトは15日、16日の宵山。
「そして17日(火曜日)の山鉾巡行で、祭りは最高潮に達します・・・」とは、良く聞く
マスコミの決まり文句(笑)

鐘と太鼓の祇園ばやしが、朝から一日中BGMのように繁華街に鳴り響きます。
街を祭りムードに盛り上げて、商魂たくましい京都商人の叫びの様にも聞こえます。
(有線かなにかのBGMです。実際に囃しているのではありません)

もっと、静かな街であったはずの京の夏。蝉しぐれのような、じっとり感を味わう時もあります。


(季節に合わせて、目を楽しませてくれるホテルロビーの前衛飾り:今月はかんざし)


RICOH GR DIGITAL Ⅱ

by chura-photo | 2012-07-02 21:58 | つぶやき | Comments(2)
Commented by tad64 at 2012-07-03 22:27
いよいよ夏の京都の始まりですね! 
祇園祭のお囃子があちらこちらから聞こえてくると梅雨明けが間直かと嬉しくなってきます。

ところでこのお写真は何時撮られたのでしょうか? 実は6月24日にこのホテルでクラス会を開いたのです。
その時この前を通りかかったのですが、かんざしには気付かなかったです・・・(忙しくて見て無かったかも)
Commented by ue at 2012-07-04 07:14 x
tadさん、今年の京都も暑そうですね^-^);
このお写真は、2日の月曜日でしたよ。そうそう、写真展が楽しみですね。入選、おめでとうございます。


<< 大正ロマン(赤れんがと窓・・・...      三味線の音 >>