ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 29日

同窓会の旅(お宿) Ⅱ

d0090161_21241657.jpg

宿に到着した僕達を迎えてくれた「朴葉(ほうば)の花」→写真右の大きな花。
朴の木は、大きくて見上げるほど。
綺麗な花が咲いていました。

d0090161_21255566.jpg

宿は「神明温泉・すぎ嶋」さん。
この先にも後にも、この旅館一軒だけの本当の秘境のお宿です。
長良川の支流、名もないせせらぎに(本当は板取川と言います)、ひっそりと建っているお宿はその昔、渓流釣りに来た釣り人の宿と聞きました。

d0090161_21321657.jpg

お宿のことはこちら

d0090161_212741.jpg

「朴葉みそ」は岐阜県の郷土料理。おおきな葉っぱに、山菜や肉、川魚を味噌で混ぜながら焼きあげる素朴な料理です。

d0090161_21335769.jpg

ほかに、朴葉に包んだ朴葉寿司も素朴。
温泉は少し温めの硫黄泉。お肌すべすべ!露天風呂もありました(男女別^-^;)。

d0090161_21515395.jpg

まあ、こんなところで僕達の同窓会旅行は無事に終了したのです。
途中に、刃物で有名な関市に寄り道したり、旅館の近くの川浦渓谷で目もくらむような
新緑の谷を見たりしました。

お互いこんな歳ですから、色気は皆無ですが食欲は一人前で、歩くことにも問題は無かったのです。
似たような境遇は、親の介護、孫の自慢話、自分の健康のことなど・・・もろもろ楽しくも、しみじみ感の漂う話題に華も咲きました。


OLYMPUS E-PL2+M ZUIKO DIGITAL 17mm F.2.8

RICOH CX3

by chura-photo | 2012-05-29 21:30 | 旅行 | Comments(4)
Commented by SHIN at 2012-05-30 06:06 x
囲炉裏、めちゃ雰囲気ありますね。

日本で一番大きい花を咲かすタイサンボクもそろそろ花をつけています。
公園などにある葉っぱがつやつやした木です。
Commented by ue at 2012-05-30 21:35 x
SHINさん、そうですね・・・我々の幹事さんは、秘湯マニアを自称されてましたから(笑)
Commented by ミッチ」 at 2012-06-01 09:41 x
いい旅だったみたいですね。しみじみ感がほのぼのと出ています。
みなさん、それだけ食欲、飲み欲、審美欲、温泉欲、おしゃべり欲に
満たされていうのは素晴らしいと思います。きっと、表には出さずとも
素敵な色気も秘めておられるに違いないと思いました。
Commented by ue at 2012-06-01 14:49 x
ミッチさん、ありがとうございます。
東京から3人、福井から1人、そして京都組は5人。全部で9人の旅でした。男4:女5・・・・やはり、女性がいろんな面でゆとりがあるようですね。僕達の同級生の女の子は、皆早く結婚、出産をしてましたからね。


<< バラ園      同窓会の旅(郡上八幡へ) Ⅰ >>