2012年 02月 08日

セブ島(フィリッピン)-3

[シャングリラ マクタン リゾート&スパ]

オフシーズンのパラダイス。
29度、蒸し暑いから、部屋はガンガンクーラーしてる。

チップはだいたい20ペソに決めた。円高だからケチらない方がいい。
この程度で、素晴らしい笑顔は得した気分に(^-^)/
1ペソ=1,8円
d0090161_1473462.jpg


満月。

高級なホテルだが、ウオシュレットでない。
ホテルのスタッフは優しいけれど、どこか目つきが鋭い。
一緒の孫が感じている。
d0090161_1473614.jpg


サンゴ礁の水平線に対岸の島影。
こちらは、240ボルトー60アンペア。さすが、高級な設備。チャンと部屋に変換器&コンセントが備えつけ。
d0090161_1473645.jpg



SONY DSC WX50

by chura-photo | 2012-02-08 00:42 | 旅行 | Comments(4)
Commented by s・s at 2012-02-08 05:11 x
太陽の下、輝く海原、サンゴ礁・・・期待してま~す♪♪♪

Commented by chura-photo at 2012-02-08 14:06
s、sさん、とにかく写真の整理は持参したiPADが活躍してくれます。帰国してから、写真の整理で四苦八苦しなくてもすみそうです。
Commented by fundmoneyじゃん at 2012-02-08 23:22 x
異国の地からブログですか!
うらやましいですがチップのタイミングに気をつかいますね(笑)。
Commented by ue at 2012-02-09 00:11 x
じゃんさん、そんなことは全く心配無用です。
チップが収入源のサービス業にいる人は、喜んで受け取ります。
ここでは、日本円にして50円で本当に素晴らしい微笑みをかえしてくれます。日本では、考えられません。
ただし、細かいお金がない時に、チップのお釣りを回収する努力はひつようですね(笑)


<< セブ島(フィリッピン)-4      セブ島(フィリッピン) -2 >>