ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 09日

人生の時計

d0090161_20262472.jpg

まだ風邪がぬけない体調なんで、ダイニングテーブルで遊んでいたら面白いモノが出来た。

想像ですが、これ・・・時計?

人生の時計とも思えた。

生まれてから、棺桶に入る時間ではなく、意識とか理解、認知と言うもの。

1時10分なら、まだまだ元気な少年。

7時10分なら、そろそろ自分の時間かな?

この先、どんなことが起こるか、読めないのも時間である。


(ロッテのガム。小さいけれど、甘さの持続時間はピカイチ)


Nikon D200 + Nikkor AF35mm F2.0D

by chura-photo | 2011-06-09 20:25 | つぶやき | Comments(2)
Commented by SHIN at 2011-06-09 23:06 x
この表現力!!

さすがデジタル一眼!!
Commented by ue at 2011-06-10 08:52 x
*ありがとうございます。ガムの宣伝になりましたね(笑)。
やはり、ボケの表現には、一眼デジの使い方を忘れないように
練習が欠かせませんね!


<< My Worldへ      お寺を眺める喫茶店 >>