ちゅらPHOTO日記(ue)

churaphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 18日

満一歳に・・・

d0090161_2045405.jpg

孫は、無事にお誕生日を迎えることが出来て嬉しいです^-^!
一週間前から、水疱瘡(みずぼうそう)になって、まだ顔にブツブツ沢山です。
保育所でもらってきたらしいですが、いたって本人は元気。

d0090161_2049862.jpg

京都から、「おたべ」のお土産をもってお誕生祝いに上京してました。
先月はハイハイしたましたが、もう伝い歩きしてます。
よく、女の子に見られられますが、立派な男子です^-^v

d0090161_20524978.jpg

保育所でも、生存競争は厳しいらしいです。我がままはとおりません・・・、みんな平等に保育されます。・・・これもいい経験だと、共稼ぎをしている娘は話してくれました。
マンションから見える東京・新宿方面の夜景は綺麗です。あすは、横浜にいる、中学校時代の同級生を訪ねます。


RICOH GR DIGITAL3

by chura-photo | 2011-02-18 22:36 | Comments(14)
Commented by SHIN at 2011-02-19 21:02 x
ぼくも早く孫ができないかなあ~。。。(笑)
Commented by ひとひら at 2011-02-19 22:18 x
とっても可愛いお孫さんと美人のお嬢さんでいいですね~。
婦人雑誌のモデルでもされているのですか?
東京、エンジョイしてください!
Commented by pico at 2011-02-19 22:52 x
同じ日に東京の孫のお遊戯会に行っていました。私も孫との交流
満喫してきました。
Commented by ミッチ at 2011-02-19 23:15 x
ueさん、上質な東京のひとときですね。僕も孫がいたらいいのになぁ、
と常々思っているのですが、こればかりは・・・
Commented by fundmoneyじゃん at 2011-02-20 04:25 x
利発そうなお孫さんですね。今からカメラの手ほどきをしておきましょう。とりあえず、ライブハウスに連れて行って・・・(爆)。
Commented by Dr.K at 2011-02-20 08:09 x
Ueちゃん
5歳くらいまでは、色々病気をもらってきます。
そうして免疫を付けていくのですネ
Commented by SHIN at 2011-02-20 10:07 x
わたしは45歳くらい過ぎてから目に見えて免疫がなくなってきました。。。
体のあちこちで悲鳴が。。。
この前、ぎっくり腰でX線写真撮ったら、脊椎から角が出ていました。
人間じゃないみたいに。
Commented by ue at 2011-02-20 10:23 x
SHINさん、腰が悪いのによくテニスされていますね・・・、そのへんの様子が分りませんが、」まず脊椎系を治療してくださいね。
重たい一眼デジを構えると、僕も腰がだるくなってきました(笑)。
Commented by ue at 2011-02-20 10:26 x
ひとひらさん、こんにちは。孫宅にあまり長居すると、お互い気を使いますので、そこそこで帰るようにしてますよ^-^;

娘は、若いころからダイエットとは無縁でして・・・何食べても太りません。母親の血をひいているようですね。
Commented by ue at 2011-02-20 10:29 x
みっちさんところも、可愛いお譲さんがいらっしゃるので、そろそろ適齢期ですね。
パパとして、応援してあげてくださいね^-^!
Commented by ue at 2011-02-20 10:31 x
じゃんさん、写真の手ほどきはちゃんとやりますが、夜ふかしライブの癖はつけてくないですね(笑)。
Commented by ue at 2011-02-20 10:35 x
Dr.Kさん、聞けばひっきりなしに、孫は予防注射をしているようですが・・・。今回の、水疱瘡も一歳未満の子には予防注射が出来なかったということもありました。
娘は「親がなくても、子は育つ」主義ですから、孫も逞しく育つでしょうね^-^;
Commented by ue at 2011-02-20 10:55 x
picoさんも、上京されてたんですね。元気な三人のお孫さんに囲まれて、少しお疲れになったのでは(笑)。
男の子は、荒いですね・・・^-^!
Commented by SHIN at 2011-02-20 12:14 x
整形外科に相談すると「筋力を鍛えた方がいい」ということです。
「金力」はありませんが、筋力ならなんとか。。。(笑)


<< 始めての横浜 (1)      寒緋桜(かんひさくら) >>